4月がはじまりましたね。

きのうはエイプリルフールだったので
例の如くFacebookに嘘を投稿したら、

(こんなサブ過ぎる投稿しました・・・)

いいね!とコメントの数、少っくな!笑

 

はい。完全にスベりました。
その前の投稿は、そこそこ盛り上がっただけに
今回と前回の対比が哀愁を誘います。

毛布にくるまってバタバタ転げ回りたいくらい恥ずかしいです。
昨日の投稿、なかったことにしたいぜ・・・。

 

 

一方、

完全にスベりきってしまった
Facebookとは裏腹に、
前回の記事が以外に反響があってですね。

 

「私も頑張ろうと思います!」
みたいな返信をくださる読者様もいたり。

まあ、彼ほど頑張る必要はありませんよ?
よっぽど家計が切迫してるとかでなければ。
身体壊しちゃっては元も子もないですし。汗

 

でも今回の件で、はっきり分かりました。

 

「何だかんだ、やる人間ほど強い」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

色んなところに書いてますけど
せどりを始めた当時、僕はうつ病真っ盛り。

まともに仕事なんか出来なくて、
だけど何とかして金を稼がなきゃならない。
そんな状況だったんですよね。

 

だから、稼げたんだと思う。

 

 

「うつ病の人に頑張れって言っちゃいけない」
と、よく言われるじゃないですか。

それには僕も大賛成だし心が参ってるうちは
絶対に無理して頑張るべきじゃないんだけど、

少なくとも僕は、毎日ブックオフに通い、
慣れない手つきで仕入れ発送を繰り返してた
あの頃を”頑張ってた”とは思わないんですよね。

 

たとえば、夜寝ててふと目が覚めて、
家が火事になってたら慌てて家を出るでしょ?

「頑張れば逃げ切ることが出来るだろうか」
なんてこと考えないじゃないですか。
ただ必死になって家から飛び出しますよね。

そういう感覚に近かったです。あの当時。
(まあ単純にせどりが楽しくて
苦にならなかったっていうのもありますが。)

 

 

で、

前回の記事に書いた僕の友人も、
「やるしかなかった」わけですよ。

必死にならないことには、むしろそれこそ、
「必(ず)死(んでしまう)」というか。
だから彼は、稼げたんだと思います。

 

「稼げた方が嬉しいけど、
でも別にお金に深刻に困ってもいないし。
けど楽に稼げるならやってもいいかな?」

みたいな気概だったら、
おそらく僕も彼も今頃稼げてません。

 

何が言いたいか?っていうと、
僕や僕の友人が稼げた勝因っていうのは、
「やることをやるしかなかったからやった」
ということ。それだけなんですね。

 

 

・・・せどりの良いところは、

「やりさえすれば稼げる」ところです。
(”正しいやり方で”の条件付きですけどね)
そこには情熱も信念も必要ありません。

 

誤解を承知で言いますが、
「やる気」なんて別に要らないんですよ。
何なら、やる気ゼロでも構わない。

ちゃんと”やる”ならね。
やる気ゼロでも手を動かしてりゃ稼げます。

 

気合いを入れてようが、入れていまいが、
歯ブラシを歯にあてて必要分だけ磨いてれば、
どのみち歯はキレイな状態を保てるでしょ?
それとほぼおんなじです。

 

(逆に”モチベーションがあるときしか
作業できない”とかって場合は、
別に無理して作業しなくていいと思います。

だって切羽詰まってないってことだから。

「家から飛び出すモチベーションがない」と、
火事の中、家に残ったままでいる人がいないように。
幸せなことですよ、それって。)

 

 

まあそんな感じで(どんな感じだ?)

せどりにやる気は必要ありません。
そりゃあった方がいいのかも知れないけど。

本当に大事なのは、
「やる気」の有る無いじゃなくて、
「やること」そのものですよって話しです。

 

やれば稼げますよ。
そういう単純なビジネスだから、せどりって。

だから、やる必要があるならやりましょう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

あえて年度初めということで、
こういうことを書いてみました!

何か上手く纏まらなかったけど
言いたいことってか、雰囲気は伝わったかと。
「やる気は要らない手は動かせ」ってことです。

 

ではではー。
今年度もよろしくお願いします。

 

 

PS.

いっそのこと同情いいね!ください。。。
⇒僕がスベり倒したFacebook投稿

読み返して激サブだと自分でも思うけど、
せめてスベッてなかったことにしたいです(切実)

 

PPS.

ぶっちゃけココに書かれてる手法だけで、
せどりで数万円万くらい、余裕で稼げますよ。
あなたが”やる気はともかくやる人”なら是非。

⇒過去に有料で販売されていた教材を無料で!

 

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ