僕は性格が悪いので、
取って付けた優しさっぽいものを、基本信じてません。

とくに多くの優しい(らしい)人たちの使う、
「あなたのためを思って〜」
みたいな言葉が、かなり嫌いです。

こんな僕でも、高校生の頃とか
お行儀があまり良くない時期があって、
(授業抜け出して煙草吸う程度のもんですが)

先生から「お前のためを思って〜」
とか言われる度毎に
虫酸が走るような子だったからね。

「ほんとうに俺のためを思ってるとして、
わざわざそれを俺に伝える意味あるの?
お前のためにとでも言っときゃあ体裁保った気にでもなるのかい?」

みたいに思っちゃう捻くれた子だったので。
(捻くれてる性格は今も同じか・・・。)

だから本当は言いたくないけど、
それでも言わずにはいられないってことを。。。

「人に訊く前に、まずは
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
自分で調べる習慣付けた方がイイっすよ?」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これはあなたのために言ってます。

「はい出た〜、それね。」
って感じじゃないですか?笑

多分この業界で、お馴染みの言葉ですからね。

もしかしたらあなたも誰かから、
こういうこと言われたことがあるかも知れない。

とくにお金を払って塾に入ったり
コンサル受けたりしてる人にとっては
言われてムカつく言葉のトップ3に入るのではないでしょうか?

「金払った上で質問してんのに何だそれ?」と。
「じゃあお前に金落とした意味なんだよ?」と。

まあね、その気持ちは分かりますよ。

だけど・・・

今、”稼げてる”人って全員が全員、例外なく、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「まずは自分で調べられる人」なんですよ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もちろん、僕だってお金を頂いてる以上、
(場合によってはお金を頂いてないとしても)

訊かれたことには、真面目に真摯に答えます。
それが僕にとっての仕事なんですから。

けれども、何か質問を一つもらえれば、

・自分で調べた上で、それでも分からないから
 僕に質問しているのか?そうでないのか?

こっちはそれくらい一瞬で分かります。

まず調べた上で、それでも分からないから訊いた
ってパターンなら全然問題ないというか、
むしろwelcomeなんですけど、

イキナリ訊いてくる人は超問題だと思います。
そういう人は”絶対稼げないタイプの人”です。

これ理屈でも何でもなく、ただの統計の話です。

・「まずは自分で調べられる人」は稼げてる人
・「調べもしないで訊いてくる人」は稼げない人

今まで色んな人を見てきたけど、
200%これですからね。例外は一切ない。

まあでも、よくよく考えたら、
そりゃそうですよね。

僕は24時間以上メールの返信が遅れたことって
この仕事を始めて1回もありませんが、
それでも返信まで数時間程度かかります。

でも、今ってこういうネット社会ですし、
大体のことはググれば2分で分かるじゃないですか。

イキナリ訊くのと、まずは調べるのとでは、
スピード感が全然違うもんね。

なるほど、理屈でも説明付きました。笑

・・・確かに、

自分は一切アタマを使わず手も動かさず、
それでも空から勝手に答えが降ってくるのなら
それは快感を覚えるのは仕方ないでしょう。

一見、ラクですから。

でも僕は、そういう人から、
あえてそういう快感を奪おうと思います。

だってソコを奪わないと、その代償として、
その人から”稼げる将来”を奪うことになるので。

というわけで、

まずは自分で調べた上で、
どこが分かってどこが分からないか?
っていうのを具体的に訊いてもらえれば

こちらとしても適切な回答が出せると思うので
是非やってみてください。そっちのが近道です。

これはあなたのためですよ!

(いやー本当に便利な言葉だ。最大の免罪符。
あの頃先生がそういう鳴き声なのかな?って程、
「お前のため」と連発してた気持ちが分かる。

・・・いや、でも、こればかりは本当にね?)

ではではー。

PS.

ちゃんと調べた上での質問にだったら
答えられる範囲で僕もガッツリ答えますよ!

1メートル以上ありそうな長さの
僕からの返信メール読んだことある人なら分かると思いますけど。

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ