100円→1万円から始まるウィニングパターン。

せどりで稼いでいく上で大事なのは、

・どれだけ仕入れの幅が広いか?
・時間短縮できるポイントを把握してるか?

に、最終的にはかかってきます。

 

あまりライバルが多くない仕入先を
知っているのは結構強力な武器ですよね?

あなたの仕入れプランにも、
「ここで無双する」を組み込んでみては如何でしょうか?

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

ーーー

 

ラッタです。

 

ここ最近は実験的に、
stand.fmの方にも力を入れています。

過去にやらかした脳梗塞のおかげで
相変わらず滑舌が怪しい感じなんだけど、w

 

元々おしゃべりが好きな人種なもので
楽しく音声を録音したり
他のユーザーさんと絡んだりしてます。

 

 

今日は、

「ビジネス初心者は本やCDの中古せどりから始めるべき」な決定的な理由

ってタイトルで音声を出してみました。

 

何だかんだいっても、
僕は「せどり」が好きなのですよ。

 

先週の一連のメルマガのように
せどりの話をする機会があまりないと、

うずうずと禁断症状が出てきます。笑

 

今後はスタエフでも
せどりの話をすることが増やしていこうかな。

もしご興味あれば聞いてみてください。

「ビジネス初心者は本やCDの中古せどりから始めるべき」な決定的な理由

 

 

音声で話したことて本当にそうで、
特に初心者の人がビジネスに取り組むなら、

「本とCDのダブルせどり」
が鉄板中の鉄板だと思います。

 

吉野家の牛丼より安い金額で仕入れができて、

こういう、

→本とか

→CDとか(未開封)

数百円から1万円の利益みたいな
強烈な利益率を持つジャンルは他にない。

 

そして、これは特に
「CDをメルカリに」な場合だけど、
送料と梱包資材費併せても激安に抑えられ、

早ければ商品を仕入れた日から
2〜3日で入金される。恐ろしいことです。笑

 

 

もちろん、仕入れるものが全て
こういう強烈な利益を出せるものばかりじゃありませんが、

それでも他のジャンルに比べたら
遭遇する率はだいぶ高い。

 

また、他のジャンルへ横展開する、
スキルの汎用性も秀逸です。

CDからちょっと視点をずらせば、
こういうアイテムを仕入れることもできます。

(さすがに20万円じゃ売れないだろうけどw)

 

「まずは低資金せどりから!」

これは、もう本当に胸を張って言えますね。

 

 

そしてこの手法を身につけたら、
他のジャンルに展開させたり情報発信したり

そうやって、
雪だるま式にお金を大きくしていく。

 

もう十何年も変わらず君臨し続ける、
個人ビジネスのウィニングパターンだと思います。

 

ご参考までにー。

 

 

■おすすめ無料レポート

「アカウント閉鎖したくなければ,
この40商品を出品するな!」

とてもゾッとするタイトルですよね。汗

レポートの作成者さんが、
実際に出品して危ない目にあった
40商品が記載されています。

こういう情報、、本当に感謝ですね。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ