こういうのスルーしちゃう人も多いと思うんです。

これ、おもしろい!!

こうやって考えると、
「仕入れがなかなかできない」なんて
絶対あり得ないってことを確信できますね。

いかにライバルが目をつけないところを見るか?
とても大切な視点になってくるので、
ぜひ、あなたも参考にしてみてください。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

ーーー

 

ラッタです。

前回の続きいきます。

月に2.3回の仕入れで500枚の利益CDを取るためには?

 

前回、「TUBEのベストアルバムの
未開封品を仕入れたよー!」ってお話をしました。

 

正直、TUBEくらい
知名度のあるアーティストのCDって
死ぬほど世に出回ってますし、
中古CDせどり的には全然おいしくないんです。

だけどそれが「新品未開封」となった途端に
定価以上…場合によっては定価の何倍もの価格で販売することが可能になる。

それがCDせどりの世界です。

 

 

で。

 

僕がTUBEのベスト盤を仕入れたとき
真っ先に思ったのが、
「TUBE関連の未開封CD、まだあるんじゃね?」ってこと。

 

CDに限らず、せどりをするときに
すごく大事なのが「妄想力」だったりします。

ブックオフの店内に
TUBEのCDが置かれているからには、
誰かがそのCDをブックオフに持ってきて
お店に買い取ってもらったってことですよね?

 

Q.じゃあそのお客さんってどういう人なの?

A.(仮説)「TUBEの大ファン。
買ったCDを開封せずに保管していた」

まずはこの仮説を立てます。

 

BESTを仕入れたのは
290円の均一棚だったんだけど、

それ以外(110円とか510円とかプロパー)の
棚にはないだろうか?と捜索を開始。

 

そうしたら、
未開封のTUBEのCDを他にも2枚発見しました。

 

 

そしてTUBEの未開封CDを探しながら
僕が同時に思ってたのが、
「TUBE以外も未開封CD、あるんじゃね?」ってことです。

「TUBEのファンというよりも、
有名なJ-POPアーティストのファンが
ブックオフに一気に未開封CDを手放した可能性あるな」

と、妄想を広げていきます。

 

ふらーっと他のものも探してみたら案の定、
290円の棚で福山雅治とTRFの
未開封アルバムを同時にゲットしました。

TUBE以外の未開封CDも見つかったことから
妄想はほぼ確信へ。

 

そこで、この店舗では
110円や290円、510円などの
均一棚を重点的に見る方に方向転換しました。

 

 

・・・僕はふだん、
古き良きJ-POPのCDはシカトします。

 

昔ってミリオンヒットが当たり前の時代。
ミリオンどころか200万枚とか300万枚売れるCDもありました。

それだけ市場に出回ってるんだから、Amazonやメルカリでも
飽和してる可能性がとても高いですからね。

 

僕自身、当然ふだんはそうだし、
同じような理由でこういうCDをスルーしちゃう人も多いと思うんです。

 

だけど、爆益を取れる新品未開封だとすれば
話は全然変わってきます。

 

 

仕入れたCDは1995年〜2000年台前半までに
リリースされたものがほとんどだったので、
未開封があるとしたら290円とかそのへんに集中してる。

ブックオフのマニュアル的に、
20年前やそれよりも昔にリリースされた
超有名なCDは均一棚に並べられると相場は決まっています。
そこに開封と未開封の区別はありません。

 

普段はほぼチェックすることのない
昔のJ-POPコーナーで無双です。

 

結果、1つの店舗だけで滞在30分くらいで
全部で見込み利益5万円くらいのCDたちをカゴに放り込みました。

 

 

僕が「昔の売れまくったミリオンセラー系や
有名アーティストのCDはシカトするべき」と
ステレオタイプ的に頭に情報を叩き込んでいるだけだったら、

おそらく店内に未開封CDが
沢山転がっていることに気づくことはなかったでしょう。

せどりで短時間で大きな利益を取るためには、
こういう妄想力がとても重要になります
(今回の場合は、ブックオフに商品を手放した人ってどういう人だったんだろう?)。

 

1つの情報からいかに多くのヒントを得るか?
これって、鍛えるだけの価値がある能力です。

 

 

ところで。

 

さっき、「僕はふだん、古き良きJ-POPのCDはシカトします」

と書いたじゃないですか?

 

じゃあどうして、

僕は最初の取っ掛かり、
「TUBEのベストアルバムを発見することができたんでしょうか?」

 

これは、もうあなたも気づいてるかもしれませんが、、

 

・・・また長くなっちゃった。。。汗

 

続きは次回書きます!

 

 

続きは次回書きますけど、
たぶん今回の話題でいちばん大事なのが、
このメールの中で書いたことです。

 

名探偵コナンばりの
「あれれ?おかしいぞー?」な
推理力を発揮していければ、

店舗内での立ち回りもグンと楽になりますよ。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

ではでは!

 

 

■おすすめせどり無料レポート

リサーチ作業を効率化するために、
ツールを活用することは
せどりの「時給」を上げるために是非とも重要です。

ツールに頼りっぱなしで自力をつけないのは
死亡まっしぐらなのでおすすめできませんが

こういうツールを、
こういうふうに活用するのは大賛成!

意外と知ってる人、少ないと思います。
さっそく導入してライバルに差をつけちゃいましょう!

→ 無料レポートの詳細はこちら

■僕が自信をもって
おすすめできる無料キャンペーンは
今のところこれだけです。

というか・・・
これ本当に無料でいいのか?
有料級ってより「普通お金を払っても学べない」レベル。

せどりの先をしっかり見据えている、
賢明なあなただからこそ、確実に見てくことをおすすめします。

→「共感がお金に変わる魔法の授業」

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ