ブックオフがテーマパークくらい楽しい場所に思えてきます。

このツールは僕も活用しています。

仕入れだけじゃなくて、
商品の管理とか帳簿付にも便利なので
かなり重宝すると思う。

無料だし導入は必須かと。
ぜひ快適で効率的な仕入れライフをお楽しみ頂けたらです。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

ーーー

 

ラッタです。

 

前回までで、

せどりで効率よく仕入れしていく上で
すごく重要なのが

 

「いかに1つのヒントから発想を広げられるか?」
の視点だってことがお分かりいただけたと思います。

こういうのスルーしちゃう人も多いと思うんです。

中古せどり、それも店舗せどりって聞くと、
「それって、そのとき仕入れに行った店舗に
たまたま利益商品があるかどうかの運ゲーでしょ?」

そんな印象を抱く人ってけっこう多い。

 

まあ、それも一理あるかもですけど、

せどり=完全に運任せのガチャだとしたら、
ここまで稼げる人と稼げない人の間に
差なんて出てくるはずないと思うんですよね。

 

僕はかれこれ8年近く、
CDせどりで週に2.3回の仕入れで
サラリーマンの方と同じくらいの利益を出し続けてますが、

「いかに1つのヒントから発想を広げられるか?」

ほぼこの連想ゲーム的な視点だけで
それを実現させてると言っても大袈裟じゃない。

 

 

でね?

 

前々回のメルマガで、
このCDを仕入れたって話をしたじゃないですか。

 

 

僕はふだん、J-POPの有名どころ、
それも290円棚に置いてあるCDは完全に無視してます。

 

じゃあどうして、そもそも普段は無視の
290円の棚でTUBEのCDを手に取ることになったのか?

 

 

同じブックオフの本コーナーに、
このムック本が置かれていたからです。
(もちろんこれはこれでカゴへinしました)

 

TUBEの音楽が好きで
CDを買っている人は沢山いると思いますが、

そのバンドのギタリスト、
春畑道哉さんの本まで買う人はそこまで多くはない。

 

そしてこのムック本、
とてもいい状態でブックオフに置かれてました。
元の持ち主はものを大切に扱う方だったんだなと推理できます。

「読むためのものではなくグッズとして飾っていた」
かのような保存状態の良さでした。

 

 

「・・・ってことは?」

 

ってことでCDコーナーまで移動して、
290円で未開封のTUBEのベスト盤をゲットしたわけです。

 

で、仮に、
春畑道哉さんの本とTUBEのベスト盤CDを
「ブックオフに手放した」人が同一人物なのだとしたら、

未開封で置いてあるのは
CDだけじゃないと思ったんですよ。
なにしろ、バンドのギタリストの特集本まで所有してたんですから。

 

 

そこでDVDコーナーに移動すると、
これの未開封も1500円くらいで売られていました。

 

DVDが未開封で置かれてるなんて
けっこう珍しい。ラッキーでした。

 

 

前回までの内容と併せて整理すると、

 

・DVDやメンバーの特集が組まれた
ムック本を買うほどのTUBEファン

・TUBEだけではなく
90年代や00年代初頭までのJ-POPのファンで
CDを未開封のまま保存するような人

 

こういう人がブックオフに
商品を手放した可能性がある、とあらかじめ分かっていれば、
その店舗のどこをどう回れば効率がいいのか?の道筋も見えてきます。

 

 

ブックオフ系のせどらーで
ここまで考えてやってる人ってなぜか少ないんですよね。

ちょっと考えればわかることなんだから、
本当に「なぜか」です。

 

 

みんな棚の端から端までピコピコと
バーコードリーダーのビーム当てて、
行き当たりばったりで偶然ヒットした商品を
カゴに放り込んでるだけ。

はっきり言ってただのガチャです。

 

それでも稼げないことはないですけど
効率悪いし時間かかるし、すなわち時給も下がる。

お疲れ様ですって感じ。

なによりこんなやり方で
10年近く稼ぎ続けるのは難しい。

 

 

脳死状態でただバーコードリーダー片手に
宝探しゲームするのが趣味なら止めませんが

ちゃんと「お仕事として」せどりで稼ぎたいなら

想像力と妄想力を膨らませて
仕入れをしていった方が、
絶対効率的なはずなんですよねー。

 

むしろこうやってお仕事として
頭使って取り組んだ方が結果的に、

ブックオフがテーマパークくらい楽しい場所に思えてきます。

 

それくらい快適な仕入れをするためにも
ぜひ、意識してみてほしいなと。そんな感じです。

 

ではでは!

 

 

■おすすめせどり無料レポート

僕のところにくるご相談の中で、
かなり多いのが「キャッシュフロー問題」。

「資金がうまく回せず常にカツカツです」
って言っている人に限って、
このへんのことがおそろかになってることが多いです。

これを読んで、今いちど見直してみてはいかがでしょうか?

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

 

■僕が自信をもって
おすすめできる無料キャンペーンは
今のところこれだけです。

というか・・・
これ本当に無料でいいのか?
有料級ってより「普通お金を払っても学べない」レベル。

せどりの先をしっかり見据えている、
賢明なあなただからこそ、確実に見てくことをおすすめします。

→ 共感がお金に変わる魔法の授業

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ