ポイ活転売(ポイントせどり)に向いてる人と儲かる人。

タイムリーなことに、
先日、仲良しのせどらーさんに教えてもらって
この制度が気になっていたところです。

加入を検討中・・・
というかたぶん加入します。

せどりという事業をやってる以上、
節税対策って大事大事ですからね。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

ーーー

 

ラッタです。

 

前回のメルマガでは、
「間に合う人になろう」ということを
お話ししていたのですが、

その後に
めちゃくちゃ飲んでめちゃくちゃ寝て、
結果、寝過ごして昨日のメルマガが間に合いませんでした。

カッコ悪っ・・・。汗

 

おかげさまで、かなり充電できたので、
今日は定刻とおりに発行できそうです。

 

 

さて。

 

2019年に
消費者還元事業が本格化したことに伴って
ポイ活(=ポイント活動)が流行っていますね。

その流れの中で、

楽天などで仕入れてAmazonに販売。
それで利ざやとポイントを2重で抜いていく
いわゆる「ポイントせどり」が
今のせどりのトレンドになってます。

 

メルマガフッターで
募集してるアンケートでも

「ラッタさんはポイ活や
ポイントせどりはやってますか?」
とご質問を頂くことが何度かありました。

 

 

がっつりポイント狙いで
せどりをやってるか?というと、
僕はやっていません。

あれって利益率がかなり悪いので、
大きく稼ぐには大量仕入れ大量出品が必要なんですよ。

 

まあそれを言ったら、
中古本や中古CDも
基本的に数多く扱う必要があるんですけど
(利益率は高くても商品単価自体は低いので)

扱う商品が同一ジャンルだと、
送料とか手数料とかが同じなので、
要らん計算をしないで済みます。

 

商品登録や梱包も、CDの場合だったら、
ケースとブックレットと盤面などの状態を見て

それに応じたコンディションテンプレをコピペして
ペッとFBAのラベルを貼って
あとは発送するだけじゃないですか。

 

 

・・・ちょっと話が脱線するけど、
今思い出したのでササッと書いておくと、、

以前、
「CDのケースに直接
FBAのラベルを貼ってもいいですか?」
って質問をもらったことがあります。

絶対に止めておいた方がいいです。
悪い評価が付く可能性が激増しますからね。

1枚3〜4円のコストをかけてでも
こういうCD専用のOPP袋に包んで、
その上からラベルを貼るようにしましょう。

 

はい、脱線終わり。

 

えーと。

何の話をしてたんですっけ?

ああそうだ。梱包と発送。

 

商品ごとに違うジャンルを扱うと、
梱包や発送の勝手がいちいち違うし
利益率の計算までそれぞれ異なってきます。

商品ごとに頭のスイッチを切り替えながら
それらをこなしていくのは時間をロスします。

 

それでも利益率が高いなら
やる価値は十分ありますけど

ポイントをアテにする前提で仕入れてる時点で
利益率が高いかどうかはお察しのとおりです。

 

ポイントせどりの利点は、

・ラクに稼げる
・頭を使わないで済む

ってところでしょうか?

 

でも、

ラクに頭を使わずにってことは
誰でも稼げるってことです。

誰でも稼げるってことは、
再現性100%ってことです。

再現性100%ってことは、
それって怖くないですか?
スキルが全く必要ないってことですよ。

 

CDせどりも本せどりも、
それで稼いでいくためにはスキルが要ります。

はがねの募集ページにも書いてあるけど
中学校のテスト勉強以下とはいえ勉強の必要があります。

 

そのちょっとしたスキル習得のための努力が
なぜか高い壁に感じる人多数です。

世の中の多くの人は
”ラクして誰でも稼げる系”じゃないと
食いつかないこと多いですから。

 

 

「高い壁を乗り越えたとき
その壁はあなたを守る砦となる」
(by マハトマ・ガンジー)

 

せどりの壁はぶっちゃけ高くないですが、
世の中の多くの人にとっては
(なぜか)そびえて見えるようです。

僕は中古せどりに
これがあって良かったと思ってます。

 

ラクして誰でも簡単に稼げるってことは、
あなたの隣の人がある日突然、
手強いライバルになるってことです。

どんなに頭が悪くて
努力が嫌いでスキルがなくても

ラクして簡単に手強いライバルになれます。
だって壁がないんだから。

 

そして、そういうライバルほど、
売り上げ欲しさに安易に値下げして
商品の相場を下げたり飽和を促します。

(彼らの特徴は、考え方が
何事に対してもとにかく「安易」です)

ね?怖くないですか?

 

 

・・・なんか、こうやって書くと、

僕がポイントせどり否定派みたいですが
全然そんなことはないんですよ。

もし僕が今、CDせどりが得意じゃなくて
電車で行ける範囲に仕入先があまりないなら
十分やってる可能性もありますからね。

 

ポイントせどりが、
誰でもラクして系ってことは
ライバルと差別化するとしたら資金勝負です。

資金をじゃぶじゃぶに使えば、
他を圧倒することができますからね。
片手間ビジネスとしては秀逸だと思います。

 

だからまあ、その人の立場次第で
やってもいい場合もあるし逆もあるかなーと。

そんなところです。

 

 

というわけで、
僕はポイ活らしいポイ活はしてません。

でも、僕がふだん使ってる
仕入れ時の支払い方法がこんなふうになっていますので、

せどりの資金繰りをよくする支払い方法と、おすすめクレジットカード

必然的にポイ活っぽくはなってます。
ポイント様に感謝ですね。笑

楽天ポイントもメルカリのポイントも
けっこう貯まるのでありがたい。

このポイントで欲しかった間接照明でも買おうかしら?

 

と、そんなところでした!

 

 

■おすすめ無料レポート

イオン仕入れとかケーズデンキ仕入れとかするときに
ココを見るのは必須ですね。

一度覚えたらずっと使えることなので
値札の見方は押さえておいた方がいいでしょう。

→ 無料レポートの詳細はこちら

あわせて読みたい関連記事

    None Found

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)