どーも、ラッタです。

ここのところ連日、
おすすめの無料レポートを
日替わりで紹介させて頂いているのですが

今日は、僕が最も得意としている
CDせどりについてのレポートです。

 

CDせどりの強みは、
圧倒的な利益率と回転率。

中古CDで言えば、500円で仕入れたものが
すぐに1万円を越える価格で売れることも
わりと茶飯事だったりします。

 

中古CDしか狙わないってスタイルだと
どこかで売り上げが頭打ちになってしまうとは思いますが、

それでも、
特に初心者さんがせどりを実践するなら
そこだけに絞って仕入れをするだけで
あっさりと5万円くらいは稼げます。

僕自身、ほとんど中古CDの販売だけで
月収20万円を達成しましたから。

 

資金力が弱い場合の多い、
駆け出しのせどらーさんにとって
中古本と並んで『要実践』なCDですが、

中でも、このジャンルは鉄板です。

500円で仕入れたものが15340円とか、
実はこのジャンルにはごろごろあります。

 

ただ、1万円を越えるとなると
価格が価格なので回転が鈍るから
他の回転の良い商材と組み合わせるのがベターですが。

 

「今はネット社会なのでCDは売れない」
「みんな配信音源を買って満足してる」

そういう声が上がるようになって
ずいぶん経っている気がしますけど、

 

むしろ、ネットで改めて認知されるから
こういうコアなCDが売れるんだと思います。

YouTubeとかの動画サイトで
懐かしのテレビ映像を見てたら
「あ、この番組のサントラ欲しい!」
ってなったりとかね。

 

あと、やっぱり、
配信音源って穴がありますから。

「え?この曲はネットで買えるのに
あの曲は配信されてないの??」
とか思うのもよくあることで。

結果的に、配信音源の登場により
今まで売れづらかった廃盤CDの
売れ行きが伸びたってフシさえある。

 

でも、事実として、
世間の意見や出荷枚数などの数字が言うに
『CDが売れない時代』ですよね?今。

つまり、廃盤(プレ化)がどんどん増えている時代。
そして、ブックオフなどの中古店では、
叩き売りな価格で仕入れできる時代です。

僕たちみたいなビジネスをしてる人間には
『チャンスの時代』とも言えます。

 

本当にその音楽、作品が好きな人は、
カタチのあるCDを買いたいんですよ。
それはどんな時代でも同じ。

そういうコアなファンを多く抱えるのが
このジャンルです。

参考にしてみてくださいね!
マジであっさり儲かりますから。
⇒レポートのダウンロードはコチラ

 

ではでは、また。

 

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ