CDせどりのメリット 軽い!小さい!低資金!

このリサーチ方法は僕も使っています。

最近のCDせどりだと、
槇原敬之のアルバムとかかな。
ニュース系、トレンド系と特に相性がいいですよね。

→ 無料レポートの詳細はこちらから

 

ーーー

 

昨日、ブックオフの店内で
お店の中でイヤホンを耳に突っ込んで
泣きそうな顔をしながら仕入れをしてる奴を見かけてたとしたら、

それきっと僕です。笑

 

つい最近、iPhoneでプライムビデオを
バックグラウンド再生できることを知ってから

1回観た映画やM-1を
音だけで楽しみながら作業するのがマイブーム。

 

昨日は「この世界の片隅に」を
聴いて泣くのをガマンしながら仕入れしてました。

人との待ち合わせの合間の
30分くらい使っての仕入れだったので
映画もラスト30分にセット。

 

あの映画の最後の30分とか、
・・・そりゃあ泣きそうにもなるわw

 

そんな感じで、
意識は完全に75年前にタイムスリップしながら
文字通り片手間で仕入れ。慣れたもんです。

 

 

それにしても、
やっぱりCDせどりって楽だ。

こんなふうに人との待ち合わせとかで、
「これから遊ぶぞー」ってときも
仕入れた商品があまり荷物になりません。

 

昨日は持ち時間&30分超片手間だったので
35枚程度の仕入れ量でしたが、

よく考えたら、
本を35冊仕入れようと思ったら
カゴ1つじゃ足りません。重いし。

 

商品を車に詰め込みパンパンにして、
「これだけ仕入れました〜(ドヤ!」
とかなかなかできないのは
悔しいっちゃ悔しいですけど、笑

100点仕入れても
徒歩で持ち運ぶことができるのは
メリットと言っても良さそうです。

 

 

あと、何だかんだで仕入れ単価が
安く済むのはメリットですね。

35商品仕入れて使った資金はこんな感じ。

まあ昨日は半額セールをやってたので
余計にですが、それにしても安い。

30分の仕入れで、
見込み利益は2〜3万円ってところかしら。
お出かけついでにしては悪くありません。

 

 

そんなこんなで、
とりとめない日記みたいなメルマガでした。

まあ、たまにはこういうのもいいか。笑

 

それでは!

 

 

■おすすめ無料レポート

0円で仕入れできるものって
世の中にはたくさんあります。

普段はゴミとして捨てているあんなものも
実は、売ればこれくらいの価格に!

→ 無料レポートの詳細はこちらから

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ