「ブックオフはフランチャイズがおいしい」は本当?直営とFC店の見分け方

く、詳しい・・・!

ブックオフのアレについて
ここまでの詳細な解説、初めて見ました。

僕自身、ここに書かれてる中で
漢字一文字表記の意味とか半分くらい知らなかったし。

 

私・・・今まで損してきたかも。

→ 無料レポートの詳細はこちらから

 

ーーー

 

昨日の記事。

初心者でも絶対稼げる世界一簡単なせどりの方法かもしれません。

書いて送って、冷静に考えて、

「小ネタとか言っちゃってたけど
皆んな知ってるたら恥ずいな。。」

とかちょっと不安になってたんですが、

 

意外と知らない人がいて安心しました。笑

「私は今まで捨てちゃってました」
「今度からちゃんと取っておきます」
「なるほど!メルカリってテもあるんですね」

と、反響もなかなか。

 

いやー、、
何でも書いてみるもんですね。笑

 

 

話は変わって。

 

先日、グルコンの
メンバーさんからLINEで質問が来て

あれやこれや、やりとりをしてました。
その中で、ふと気づいたことがあったのでシェアします。

 

これ、本せどりでは
しばしば扱われるテーマで
けっこう有名な話だと思うんです。

でも、そういえば
「CDせどりで」って文脈で
誰か言ってるの見たことないなーと。。

 

 

しばしば扱われるテーマってあれですよ。

「ブックオフの直営店とFC店は
どっちの方がおいしいの?」問題。

 

ブックオフには
2通りの営業形態があります。

・ブックオフコーポレーション株式会社の直営店。
・ブックオフのの暖簾分け的に展開されるFC(フランチャイズ)店。

この2つのうち、一般的に、
「おいしい仕入れをしやすいのはFC店だ!」
と、せどらーの間では言われています。

 

いちおう、
直営店とFC店の見分け方を書いておくと、

最も手っ取り早いのが、
ブックオフ店舗のホームページURLを見る方法。

 

東京都内の2店舗のURLを例に挙げます。
↓  ↓  ↓

■ブックオフ新宿駅西口店が「直営店」

■ブックオフ赤羽駅東口店が「FC店」

 

・・・違い、分かりますか?

URLの青字で反転させてる部分。
この数字の羅列が、

「2」から始まっているのが直営店、
「1」から始まっているのがFC店です。

 

なので、「2」から始まるURLの
ホームページを持つブックオフ店舗を
狙い撃ちしていくのが効率的ってことですね。

 

直営店とFC店の見分け方は
他にもいろいろあるんですが、

まあ、とりあえずは
URL見る方法だけ知っておけば事足りるでしょう。

お店の中に入る前に、
「ブックオフ ◯◯店」でググるべし!です。

 

ちなみに、
「ブックオフSUPER BAZAAR」などの
大きい店舗はほぼ全て直営店です。

(超どうでもいいんだけど、
あれの読み方は「スーパーバザー」です。
「バザール」じゃありません。
けっこう読み間違えてる人いるので一応w)

 

 

話題を戻して、、

直営店とフランチャイズ店の2つの内。
「おいしい仕入れをしやすいのはFC店だ!」

これは、さっき書いたように
本せどりをある程度やっている人にとって
かなり「定説」として語られてます。

 

僕も、
たまに本を仕入れるときがあるんだけど

やってみた感じ、
確かに、FCの方が仕入れやすい気がしますね。

 

 

んで。

僕がブックオフで本を仕入れるときって、
だいたいCDの仕入れが微妙なときが多いんです。
(100枚仕入れるつもりが60枚みたいな)

 

そんなこと思い出すきっかけになったのが
先のグルコンメンバーさんとのやりとり。

メッセを送り合いながら、
「あれ?そういえば!」ってなりました。

そういえば、

僕が今までCDせどりをやってきて
「この店いいわ〜」と思ったブックオフは

だいたいSUPER BAZAARとか
PLUSみたいな大型店なんですよ。
または、小〜中型店舗でも直営店が多い。

 

まあでも、そうはいっても、
CDはそこまでFCとか直営とか気にしなくていい。
微妙とはいえ、「言われてみれば」レベルなので。

 

気にした方がいいのは本ですね。

本は明らかに、
FCの方が仕入れがしやすいし、
値付けも安い店舗が多いです。

(直営では単C棚200円で売るような本でも
FCだったら100円で頑張ってくれてるとかあるある)

 

僕が今までやってきた感じ、

・CDが微妙=本がおいしい
・本が微妙=CDがおいしい

って気がします。

 

 

なるほどねー。。

この僕の主観が本当だったとしたら、

なおさら、
「BMX feat.はがね」が活きてきますな。

「本が微妙ならCDを仕入れればいいじゃない」
とか、その逆とかできるもんね。
令和の和製マリー・アントワネット状態。

「1店舗で完全にムダ骨」がなくなるわけです。

 

 

そうかー。たしかになー。

LINEでやりとりしてなかったら、
ここまで考えることなかったかも知れません。

メッセの応酬に付き合ってくれたDさん、感謝です!

 

そんなこんなで、
僕自身も日々勉強中の身です。

CDせどりはすっかり
黒帯になってると思ってたけど

それでもまだまだ、
仮説検証する余地が沢山ありますね。

 

こういう終わりなき旅っぽい感じ、、
嫌いじゃなぜ。笑

お互いがんばっていきましょうー。

 

それでは!

 

 

PS.

最後の最後で、
「終わりなき旅」とか書いちゃったもんだから
ふと、Mr.Childrenを想う。

・心配ないぜ 時は無情な程に 全てを洗い流してくれる(終わりなき旅)
・ねぇ くるみ 時間が何もかも洗い連れ去ってくれれば 生きる事は実に容易い(くるみ)

・・・どっちなの桜井さん!?

 

■おすすめ無料レポート

僕たちにとってのテーマパークは
ブックオフだけじゃないという良例。

視点を他の人よりちょっと広げるだけで
仕入れ品も販売方法も無尽蔵に見つかります。

僕の知ってるせどらーは
ファミレスのおみやげコーナーで
しょうゆをを仕入れて利益出してました。笑

→ 無料レポートの詳細はこちらから

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ