私の売り上げは
(仕入額が4万円で)53万円です」

これからあなたにお伝えするのは、
「手元にお金が残らない」自転車操業せどらーにとって
かなりエゲツナイ、せどりのノウハウの話です。

たとえば、、

500円で仕入れて7980円で販売


 855円で仕入れて1万1398円で販売


50円で仕入れて2980円で販売


100円で仕入れて5980円で販売


こういうせどりのお話です。

「もっと早くやっとけば良かった。w」
「このせどりじゃないと
満足できない体になってしまいました」

また、

このせどりの方法を教えた人たちから、
下記のような成果報告が止まらなくなった、
非常に再現性が高く、非常に実践的な話でもあります。

 

こんなせどりばかり教えていたものですから、
当時教えていた方々から、こんなクレーム(?)を頂くこともしばしば。。笑

 

さて。

お話を聞く準備は整いましたか?

それでは始めていきましょう!

 

「売り上げは順調なんですが、
お金を稼げてる気が全くしないんです・・・」

以前、ある家電せどらーさんと、
小洒落たカフェでお茶をしながら話していたときのこと。

他愛もない世間話から始まり、
お互いのせどりの近況報告などをし合っていました。

今までコツコツと頑張ってきた彼がついに、
せどらーの登竜門である”月商100万円”を突破したと言うのです。

 

それを聞いて僕は反射的に、
「おおー!凄い!やりましたね!!」
「めっちゃ稼いでるじゃないですか!」と声をあげたんですね。

彼の頑張りを知っていたからこそ、
手を取り合って、彼と一緒に喜び合いたかったわけです。

 

だけど・・・

 

彼は、ため息混じりに言葉を返しました。

「たしかに売り上げは順調なんです。
でも、なんか全然稼げてる気がしなくて・・・」

「このままじゃ不安なんですよね。正直」

とも付け加えていました。
本当に、不安そうな表情を浮かべながら。

 

それから束の間の沈黙。

ズズズ・・・と、互いのドリンクを啜る音を聞きながら、
気まずい空気をやり過ごしました。

あの日の記憶が、今でもたまに蘇ります。

月商100万円を越えているのに、
本当はあんまりお金を稼げてない!?

「売上は順調なのに稼げてる気がしない」

これって、実は「せどりあるある」だったりします。

何だか「月商100万!」と聞くと、
途方もない金額のように聞こえそうですが

それに対しての利益率がたったの10%未満とか、よくある話です。

 

その売り上げの利益率が10%だったとしたら、実際の儲けは”10万円”。

 

しかも、たぶんあなたもご存知のとおり、
せどりで得た利益って、その全てを自由に使うことはできません。

10万円って利益があったら、その内の幾らか、あるいは殆ど、
場合によっては全部を、次月売上げのための商品仕入れ資金に回さなければならない。

家電の仕入れ単価って基本的に高いです。
300円の利益を取るために、3000円の商品を仕入れなきゃいけないとか)

 

5万円の利益から次回仕入額を引くすると
一体幾らのお金が自由に使える”純利益”として、彼らの手元に残るのでしょう?

手のひらに乗っかった札束の重さをちゃんと感じられることが、
彼らには、一生に何度くらいあるのでしょうか?

 

たしかに月商が高いせどらーは沢山います。

いますけど、高い月商を誇る彼ら全員が、
贅沢にお金を持っていて、そのお金を自由に使えているわけではないのです。

 

「仕入れた!売れた!稼いだ!」

 

・・・でも、

その稼いだお金の大半が仕入れ資金に消えてしまうなら、
もはや何の為に、せどりをやっているのか分かりませんよね?

「ぶっちゃけせどりって、
どのジャンルがいちばん美味しいんですか?」

メルマガやブログの読者様から、
そういう質問をされることが、僕にはよくあります。

 

「ぶっちゃけせどりって、どのジャンルがいちばん美味しいんですか?」

正直、どのジャンルも一長一短です。
ですから「絶対にコレだ!!」とお答えするのは難しい。

 

たとえば、”家電せどり”。

ついさっき書いたとおり、
家電は「間違ったやり方」で実践すると
一気に、ジリ貧街道をまっしぐらに突き進むハメになります。

(何しろ仕入れ単価が高いことに加えて、
闇雲な仕入れでは利益率が地を這うほど低い。)

 

けれども、

正しいやり方を実践しさえすれば、
利益率が”まずまず”な商品を簡単に仕入れられます。

・新品を扱うなら、検品の必要なし!
・仕入れから発送まで作業がラクチン!
・売れた商品をリピート販売できる!

資金さえあれば、
積極的に取り入れたいジャンル
の一つなんですね。家電って。

 

僕の周りにも、
もう何年も「ほぼ家電せどりだけ」で
ご飯を食べたり、家族サービスに精を出してる友人が何名かいます。

ただし、本当に、資金さえあればの世界なんですけどね。。。

 

・・・あ。

そういえば、今ふと思い出しました・・・

余談ですけど、
大事なことなので言っておきます

「◯◯せどりはもう稼げない!これからは△△△せどりの時代です!!」

そんなことを、まことしやかに・・・

 

・・・いや、

”声高に”言っている人をよく見かけます。
あなたもきっと、見たことありますよね?

 

あれは、大抵の場合が”ウソ”です。

「稼げないジャンル」なんてありません。どのジャンルも稼げます。

「正しいやり方で」
「必要な量だけ」
「それをやりさえすれば」ですけど。

 

「◯◯せどりはもう稼げない!これからは△△△せどりの時代です!!」
と言ってる人を今後見かけたときは、
彼らのことを、あなた自身の目で最後まで観察してみてください。

きっと最後には、”△△△せどり”の教材やサービスを販売してくるハズ。

自分のノウハウを持ち上げるための方便として、他ノウハウをけなす。
とりわけこの業界でよく使われる手法です。

 

僕も新しいもの好きなので、
最新ノウハウにすぐさま飛びつきたくなる気持ちは分かります。

だけど、だからって何でもかんでもと
過度に情報に踊らされ過ぎない方が賢明だと思います。

 

・・・とまあ、これは完全に余談でしたね。笑

資金弱者が確実に稼ぐなら、
これしかありません!

さて、

反れた脇道からググイと戻ってきましょう。

 

「ぶっちゃけせどりって、どのジャンルがいちばん美味しいんですか?」
って質問に対して、僕の最も誠実な回答は、

「どのジャンルも美味しいし、ちゃんとやればオールジャンル稼げますよ」
ってものでした。

「稼げないジャンル」なんてものはありません。

 

けれど、

この質問に「2つの条件」を加えて
質問の内容をもっと具体的にするなら、
僕の答えも変わらざるを得なくなってしまいます。

 

つまり・・・

「”せどりで”少ない資金”から”確実に”、
稼ぐなら、どのジャンルがいちばん美味しいんですか?」

この質問なら、僕はハッキリと答えられる。

 

「絶対に、間違いなく、
中古CDせどりがいちばん美味しいです」

 

メイン商材をCDに設定し、
仕入れ販売するせどりが、小資金せどらーに最もオススメです。
間違いありません。

 

だって、

4万4164円の仕入れ金額が最終的に
53万4339円の売上げに膨れ上がった!!

そんな話を聞いたことってありますか?
少なくとも僕は、他のジャンルを実践しているせどらーさんから聞いたことはない。

だけど、僕はこれをやりました。嘘も誇張もありません。

 

4万4164円仕入れ金額が
53万4339円
の売り上げに変わる。

それだけの破壊力を持つ利益率は、
CDせどり以外ではなかなか見られないのではないでしょうか?

 

・・・そういえば、

最初に例えに出してしまったばっかりに、
また、家電せどりをやり玉に挙げてしまうことになりますが、
(ゴメンナサイ!)

 

たとえば、
家電せどりの仕入れ単価、基本的に高いです。

さっきも書きましたけど、
500円の利益を取るためには、3000円の商品を仕入れる必要がある。
それがザラなのだそう。

となると、1枚の1万円札を得るために、
6万円のお金を”人質”にしなくちゃならない。

 

それって、資金がない人にはキツいような気がするんですよね。

 

というか、逆に聞きたいのですが、

あなたは1万円を稼ぐために、
ポンっと6万円を人質にできる人ですか?

・・・だとしたら、
僕はあなたが、うらやましい笑。

 

僕がせどりを始めた当初、
資金として捻出できたお金は5000円でした。

絞りに絞り出した資金がたったの5000円。
さっきの事例を参考にせどりをしたら、
5000円全部使って得られる利益は1000円にも満たないのです。

 

資金がなかった当時の僕なら、こう考えても仕方がない。

「なけなしの5000円をみすみす手放して、1000円以下の入金を待つくらいなら、
5000円をせどりには使わず、松屋で定食を食べることに使いたい」

「それで、お腹いっぱいになったところで、1時間アルバイトして1000円稼ごう。
普通に考えてそっちの方がいいよね?」

 

少なくとも、せどりを始めた当時。
あの頃の僕にとって、5000円っていうお金は大金でした。

 

家電せどりやその他の転売手法も、素晴らしいノウハウは沢山あります。

でも、そのノウハウが素晴らしいかどうか以前に、僕の資金力が圧倒的に追いつかなかった。

5000円の資金から新品家電を始めるなんて
一丁の水鉄砲で最新型の戦車と決闘するくらい無謀だったんですね。あの頃の僕にとって。

 

そういう資金がほぼゼロみたいな状況もあったのでなおさら、
「実践したのがCDせどりで良かった」と、僕は心の底から言い切れるのです。

なぜ心の底から言い切れるのか?というと、

たった280円で仕入れた商品が
22.5倍の金額で売れた!?

 

これは僕が以前、
280円で仕入れて6327円で販売したCDです。

ですが、
ぶっちゃけ「!?」を付けて驚くような、大それたことではありません。
中古CDせどりをやってる人にとって、なにも珍しくない出来事です。

 

もし仮に同じような商品を
5000円分仕入れて売れば、
売上額は11万円を軽く超えることになりますね。

 

ええと・・・

これって、凄いことなんですか?

 

僕自身、
こういう経験が10回や20回ではないし、
恐らく100回や200回ですらありません。

もはや280円⇒6327円の凄みがピンと来ない。

 

僕はCDせどりばかり実践してきたので、
そんなに特別な利益率って気がしないのです。
せどり自体が、こういう凄いビジネスなんだと思っていました。

でも、人によってはこの利益率は衝撃でしかないらしいです。

 

そういえば、先の家電せどらーの方も
僕のCDせどりの利益率について話をしたら、ひっくり返ってました。

「ええ!?CDせどりってそんなに利益率が良いんですか!?」って。

(まあ僕は僕で、彼のせどりの利益率の低さにひっくり返ってしまったのですが・・・)

「でも、中古CDって
一期一会ってよく聞くけど大丈夫なの?」

CDを含め、中古せどりに否定的な態度を示す人は異口同音に、

「でも、中古せどりって一期一会じゃないですか」
「一度仕入れた商品をまた仕入れ出来る保証がない。運に任せるしかないでしょ?」

と言います。

 

たしかに、CDに限らず中古品せどりは
基本的に同じ商品をリピート販売とかしづらいです。

 

ところが、

「同じような利益”率”の商品」だとか、
「同じような利益”額”の商品」なんて
他にいくらでもゴロゴロ見つかります。リピート販売に固執する必要が全くない。

 

たとえばこんな感じに、です。
(仕入れた当初よりもむしろ今の方が相場が高騰してるものも多いですね)

100円で仕入れた商品を2980円で販売

 

500円で仕入れた商品を9980円で販売

 

2250円で仕入れた商品を2万9980円で販売

 

280円で仕入れた商品を1万1480円で販売。

 

37円で仕入れた商品を1万1980円で販売。

もちろん、
こんなものは氷山の一角に過ぎません。

仕入れられる商品なんて、
あちこちのお店に大量に眠っています。

僕は、その眠ってる商品を、お出かけついでに拾っているだけなんです。
(4.25メートルのレシートを手にしたときは、
「さすがにちょっとやり過ぎたかも」と思いましたが笑)

たしかに中古CDは、
リピート販売をすることが原則できません。
目当ての商品が仕入れできるかどうかは運次第。それも否定できない。

 

でも、

リピート云々を気にする暇がないくらい
大抵の店舗には「似たような利益率の商品」がゴロゴロあります。
それらを仕入れれば事足りる。上に挙げた画像なんて、ホンの一例です。

(というか、、、
リピートだ何だとそこまで気にしなきゃならないせどりなんて
やってて不安にならないんですか?と僕は思ってしまうのですが・・・)

そして、こういう仕入れは、
あなたにもできるようになります。
コツさえ掴めばCDせどりなんて超が付くほど簡単なんですよ。

 

もちろん、
・「3クリックだけで100万円!」
・「初めから放ったらかしで200万円!」

そういう、オカルト話ではありませんので、
多少はコツを掴むために勉強くらいはしなきゃダメですが。

一通りそれを身に付けてしまえば、後は、

月に3回の店舗仕入れだけで、
20万円稼ぐくらい楽勝になります

・・・タイプミスじゃありませんよ?

週に3回の仕入れで20万ではありません。
もちろん「月に30回の仕入れで〜」の書き間違えでもありません。笑

 

月に3回の仕入れで、月収20万円を稼ぐ。
それを、楽勝で出来るようになると言ったんです。

事実、僕は月に2〜3回の仕入れだけで、
それくらいの利益を確定させています。

 

もっとも、最初から、
トントン拍子に楽勝で20万とか稼ぐことは無理でしょう。

 

・・・たまに、

「初心者でも稼げますか?」
みたいな質問をしてくる人がいます。
その質問には、何の意味もありません。

イチローだって、
最初はバットの握り方を覚えることから野球をスタートしました。

羽生善治だって、
最初は「歩」とか「桂馬」とか
コマの種類を覚えるところから将棋をスタートしたわけです。

最初から何かのベテランだった人なんて、世界にひとりもいないんですよ。

 

無意味を承知で、先ほどの質問に答えるとしたら。

「初心者のままでは稼げません!」
「初心者でなくなれば稼ぐことができます!」

が、僕の正直で誠実な答えです。

 

「初心者じゃなくなれば、ねえ・・・?

でもさ、、、
それって本当に誰でもできるようになるの?」

「こんなの、
アンタだからできたんじゃないの?」

もしかしたら、あなたはそんなふうに思われたかも知れません。

「もしアンタに元から
CDせどりの才能があっただけだとしたら、
シロートの気持ちなんて分からないだろ?」

「本当に再現性なんてあるのか?」と。

 

確かに、僕はかなりの音楽大好き人間です。
元々バンドマンですし、
ゴーストライターとして地下アイドルに楽曲提供とかもしてました。

一般の人よりは音楽に詳しいと思うし、
せどりを始める前からCDの知識はそれなりにあったと思います。

 

そこで、

自分のノウハウはちゃんと再現性があるのか?を確かめるために、
仲間をFacebookのページに集めて、
僕のCDせどりのやり方をイチから教えたことがあったんですね。

 

そうしたら、、、

こんなふうに、教え出して直ぐに、
「こんなCDが売れました!」の報告が。
(※報告してくれた方のプライバシーと利益を守る為、一部モザイクをかけてます)

 

それ以降、ひっきりなしに報告が・・

 

ひっきりなしに報告が・・・

 

報告が鳴り止まなくて・・・・、

 

鳴り止まなくて・・・・・、汗

「もう良いよ!分かった!!
再現性があるのは分かったから!!!
ちょっとみんな落ち着こう!」

と叫びたくなるくらい、
嬉しい報告が雪崩のように押し寄せるようになってしまいました・・・。

もちろん、彼らの大半が
CDせどりに関して全くのシロウトからのスタートです。

 

そんなこんなで、
僕の中での「再現性があるかどうか?」って疑問は、
「絶対にある」と、あっけなく決着がついたわけです。

 

ん?あれ?・・・えーと、、

「再現性ウンヌンの話」の前、
僕、なんの話しをしていたんでしたっけ?

 

・・・ああ、そうだ!思い出しました。

 

先ほど「初心者でなくなれば稼ぐことができます!」と言いましたが、
CDせどりで、初心者からベテランになる。

そのためには、
やっぱりある程度の勉強が必要になってきます。

 

僕が教えて結果を出してもらった彼らにも、
当然それをやってもらいました。

ただし、

「勉強」というと堅苦しいけど、実際は、

CDせどりのやり方を覚えるのは、
中学校の期末テストの勉強より全然ラク

です。

 

はい。もう一度言います。

CDせどりで稼ぐためには、多少はコツを掴むための勉強をしなきゃダメ。

けれど、コツを掴むための勉強なんて中学校の期末テストの勉強より全然ラクなんです。

 

事実、僕がFacebookで報告をもらった彼らに、
「中学校のテスト勉強とせどりの勉強、どっちが大変だった?」と質問したときに、

満場一致で
「そりゃあ、せどりの方が1000倍簡単でしょ!!」って言われましたし。笑

 

今、この瞬間にも、
受験へ向けて一生懸命に勉強する、中学生や高校生がたくさんいます。

彼ら受験生の子供が、一心不乱に勉強を頑張っているのに、

受験勉強どころか、期末テストのための勉強よりも遥かにラクな「確実に稼ぐための勉強」
大人のあなたがサボってしまうようでは、彼らに対して申し訳が立ちませんよね?

 

・・・ところで、

もしもあなたが、「確実に稼ぐための勉強」「ちゃんとやる!」
と燃えてくださるなら、僕から一つ提案があります。

 

「勉強なんて死んでもしたくない!」という場合は、今すぐこのページを閉じてください。
ここから先はあなたにとって、時間のムダです。

 

まずは月の収入に10万円上乗せ!
そこから、全てを始めてみませんか?

あなたの最終的な目標が、「ネットビジネスで月1000万円稼ぐ!」だとしましょう。

 

そのためには、「まずは月10万円稼ぐ」
これが出来ることが大前提ですよね?

それが出来るようになってから、20万でも30万でも、
お好きなだけ、ステップアップして頂ければ結構です。

 

当たり前のことですが、
20階建ての建物の20階に行くためには、
1〜19階までのフロアを通過する必要があります。

1〜19階までのフロアを一切通ることなく、
20階にたどり着くというのは物理的に考えて「不可能」なんです。

 

だから、
「まずはCDせどりだけで”最低で”月の収入に10万円を上乗せする」ことにコミットしてもらう。
そのための企画を、考えました。

 

企画の対象者は下記のとおりです。

 

■せどりで稼いだはずのお金がほとんど手元に残らない人

■月に使える資金が限られている人

■せどりに使う資金を極力抑えたい人

■せどりをやっていた「お金を稼いでる」実感がない人

■月商を増やすより月収を多く増やしたい人

■なりふり構わずお金を稼ぎたい人

■25mプールに落とした指輪を探すような 、そういう仕入れに疲れてしまった人

■108円仕入れが5000円とか1万円とか そういう世界に興味のある人

 

今挙げた中で、1つでもあなたにピンとくるものがあったなら、
あなたはCDせどりのスキルを会得するべきでしょう。

「毎月最低、10万円の利益をCDせどりで確定させる」だけ。
その程度のスキルでいいなら、僕が今回用意する企画だけで身に付けられます。

企画の概要を
カンタンに説明するとこうなります。

はい。

今のところ、CDせどり特化型企画の概要は下記の通りです。
(何で「今のところ」なのかは後述)

 

・30日集中!CDせどりメール講座

・「CDせどりスタートアップ講座」(音声+資料)

・「CDせどりマスター勉強会」J-POP編 (音声+資料)

・「CDせどりマスター勉強会」洋楽編 (音声+資料)

・「CDせどりマスター勉強会」クラシック・JAZZ編 (音声+資料)

・「CDせどりマスター勉強会」アニメ・ゲーム編 (音声+資料)

・「CDせどりマスター勉強会」イージーリスニング編 (音声+資料)

・「CDせどりマスター勉強会」仕入れ基準&判断編 (音声+資料)

・「CDせどりマスター勉強会」せどり年間カレンダー&フロー計画編 (音声+資料)

「CDせどりマスター勉強会」売れた商品解説編(音声+資料)

・「CDせどりのその先へ」特別ウェビナー

と、これだけのものを、あなたに渡します。

 

もちろん他にも必要に応じて
企画内のコンテンツを追加していく予定ですが、
ひとまずこんな感じ。

・・・え?
これでもまだ、コンテンツ足りないですか?

じゃあ、

 

あなたが欲しいノウハウを
僕に教えてください

参加者さんの要望を元に、
勉強会やコンテンツを適宜追加していきます。

「こんなノウハウが欲しい!」と、
あなたの声を僕に聞かせてください。

 

(僕はCDがメインですし、その他のジャンルについて
確実にご要望にお答えする約束は出来ませんが、CDせどりのことなら何でも来い!です。

というか、CDが出来なかったら、何をやっても出来ない気もします。
それくらい、このジャンルのせどりは簡単なので。)

 

僕が目指しているのは、進化し続ける企画ですので、

「このジャンルの中でも、特にこの部分について深堀りして欲しい」
「こういうカリキュラムがあったら、もっと良いのに・・・」

そんなご意見、ご要望があれば遠慮なく、僕に教えてください。

ご要望が多いものについては、音声なり動画なりコンテンツにして追加配布します。

 

さて、

そんな僕のCDせどりの企画ですが、

『はがねプロジェクト』と名付けることにしました。
(他にもいろいろ候補があり結構悩みました笑)

「ドラゴンクエスト」
ってゲーム、やったことがありますか?

あなたがドラクエをやったことがない場合は、
何となく「ああ、そういうものか」と思いながら聞いてください。

 

さっきの「20階建ての建物がどうのこうの」って話しの最上階。
それを「ラスボス(最後の敵)」と、ここでは呼ぶことにしましょう。

最初の町を出た瞬間、いきなりラスボスと戦う。
そんなわけにはいきませんよね?絶対に倒せません。
なにせレベル1からのスタートです。経験もなければ、武器もありません。

なので、ドラクエでは
様々な場所を冒険し、様々な敵と戦い
成長しながら、ラスボスの元へ少しずつ向かっていきます

 

そして。

ドラクエをプレイしていく内に、
「よし!ここから本格的な冒険が始まるぞ!!」と、
個人的に、非常にワクワクさせられる瞬間があるんですね。

 

それが「はがねの剣」を手に入れた瞬間。

 

「はがねの剣」は、ゲーム中盤頃に手に入る、
ドラクエと言えばこの武器だよね!」と、
ゲームを象徴するような有名アイテムです。

「ネットビジネスで1000万円稼ぐ!」という

ラスボスに到達する前に是非とも手に入れたい武器の一つ。
手に入れた後の冒険が非常にラクになるので。

 

 

そして、僕はこう思っているわけです。

ネットビジネスにおいての「CDせどり」こそ、
「はがねの剣」と呼ぶにふさわしい
、と。

 

年収1000万!とかをCDせどり”だけ”で達成するのは、
あまり現実的ではないと思います。
(出来なくはないだろうけど効率を考えると微妙です。)

 

でも・・・

 

10万円〜20万円程度の、収入UPを目指すのなら
「はがねの剣(=CDせどり)」だけで事足ります。

年収1000万円を目指すまでの過程の中でも、
まずは、この”頼もしい武器”を携えることは
丸腰でラスボスに挑むより、遥かに得策と言えるでしょう。

 

もっとも、あなたにとっての「ラスボス」が
必ずしも「年収1000万!」とかではないかも知れませんが、

 

たとえば、

・会社の給料日まで何日かを考え、そのせいでため息を付かなくて済むようになる。

・外食先でメニュー表を眺めながら、「一番安いのはどれか?」と血眼になって探さずに済む。

・ちょっとした旅行や突然のプレゼントなど、気兼ねなく家族サービスが出来るようになる。

・ふと思いついたときに、さりげなく、ちょっと豪華な親孝行をすることが出来るようになる。

・「稼げない」ストレスから解放される。「やればやるほど」稼げる快感に浸ることが出来る。

・友人たちと気兼ねなく遊ぶことができる。”飲み会を断る理由”から「お金がない」が消える。

・恋人や大切な人にプレゼントを贈るとき。「何を贈ろうか?」の選択肢が増える。

・得た利益を新たなビジネスに投資できる。
(高額商品を仕入れに取り入れてみたり、輸出や輸入を始める。可能性は無限です)

・得た利益を武器に情報発信などを始められる
(せどりから情報発信を始めて今や「億」を稼いでいる発信者は多いです)

これくらいでしたら、月に10万円収入が上がりさえすれば、
十分に「人生が変わった」実感を得られるのではないでしょうか?

 

・・・で?
この企画いくらすんの?

あなたにとって一番気になるのは、
「はがねプロジェクト」の参加費じゃありませんか?

 

将来的には10万円とか20万円とか
それ以上を継続して、稼ぎ続けることができる訳ですし、
正直なところ、この企画の参加費は100万円でも安いと思います。
(だって、稼げるようになれば1年もしないでペイできるんですから)

 

とは言っても、

”今”、あなたにお金がないのでしたら、
将来的にどうこうなんて、そんな悠長なことを言ってる場合ではないですよね?

 

「全くといっていいほど資金がない」

・・・この苦しみを僕は身をもって知っています。
あなたももしかしたら、当時の僕と似たような状況かも知れませんし。

そういう人にとっては、参加費が10万円でも敷居が高いでしょう。

 

かといって、完全無料で
「はがねプロジェクト」に参加してもらおう、なんてことは出来ません。

「はがねプロジェクト」の内容っていうのは、
僕が、失敗を重ねながら、自分の時間とお金を遣って削って、
築き上げたノウハウなんです。

僕の人生の一部であり、僕のせどり人生の集大成です。

 

「お前の人生の価値は0円!タダでよこせ!」
なんて発想の人とは関わりたくない。
可能な限り、自分から遠ざけたいとさえ思います。

 

だから、多少なりとも、
参加費という”敷居”は用意しなくちゃならないと考えました。

でも、敷居を高くし過ぎると、
この企画を本当に必要としている人が参加できなくなる。

かといって、無料にするのはヤだし・・・

 

・・・う〜ん・・・・

 

 

どうしよう。。。。。。

 

 

そうやって、参加費については相当悩みました。

悩んだ結果なのですが・・・・・

 

結局、

「はがねプロジェクト」の
参加費は無料にすることにしました!

ただし、「”実質”無料」ということにさせてください。

CDせどりと非常に相性が良く特性も近い、本せどり。
その教材の中で最強のノウハウを網羅した優良教材である、

「Book Master X-tream」を、当ページから購入された方限定で、
「はがねプロジェクト」に無料で参加して頂くことにしました。

 

要は教材の特典(おまけ)として、
「はがねプロジェクト」の参加権を”無料で”お付けするということです。

 

 

CDせどりと、本せどりの親和性の高さは折り紙付きです。

そして繰り返しになりますが、Book Master X-treamは、
現在、世界中の本せどり教材の中で、間違いなく最強のコンテンツです。

 

中古本であれば、CDと一緒にブックオフで仕入れができますよね?

あなたが仕入れに出向いた際、
万が一、どちらかのジャンルの仕入れが微妙でも、
もう一方の商品をガツンと仕入れることで、不足分を十分にカバーすることが出来る。

 

「本もCDも、ブックオフに行きさえすればまとめて仕入れ出来る」
って点は非常に魅力的。

(「もうすでにBook Master X-treamは持ってるよ!」という場合は、
銀行振込にて「はがね」の単品購入も受け付けます。
ご所望の際はページ最下部のお問い合わせフォームよりご一報ください。)

 

でも、、ちょっと待てよ。
このラッタって奴、本当に信用できるのかよ・・・?

まあ、どんなに僕が「はがねプロジェクトはすごいんだぜ!」と鼻息荒く大声で話しても、

「そりゃあ稼ぎたいし、CDせどりがマジで稼げるならやってみたい。
でも、このラッタって奴、本当に信用できるのかよ・・・?」

あなたがそんなふうに思うのも当然です。

 

当然ですし、そういう感覚はある意味とても大切なので、大事にしてください。

「私を信じて着いてきてください!」と見ず知らずの誰かに言われ次第、
ホイホイと妄信的に着いていってしまう人の方が、僕はちょっと危ないなーと思います。

 

とは言うものの、、、

「このラッタの言ってることは全部ウソ!こいつ詐欺じゃね?」
なんて思われてしまうのは、さすがに僕も傷つきます。笑

そこでってわけじゃないですが、
お約束の「参加者様の声」を載せておこうと思います。

なんか、こんなアツいメッセージを寄せてもらってホロリときてしまいました。。。

 

PN.アンガスさん.

【超推薦文】
はがねに参加させていただいて約1年経つ者です。

独学で半年ほど CD・DVD・本のせどりをしていましたが、
毎月の利益がそんなにいいものではありませんでした。

【多大な労力を使ってこれじゃあなぁ。】
と次の一手を模索中にラッタさんとご縁ができました。

ラッタさんのCDせどりの手法はかなり独特で、
私の独学だけでは手に取る事の無かったような
品物等でしたのでまさに【目から鱗】でした。

現在では着実に売れ行きが上がって来ています。

ラッタさんの教えは
「このCDを仕入れなさい!」 ではなく、
あらゆる状況でも間違いなく
利益のでるような仕入れができるよう努めてくれています。

実質はがねの参加権利は無料ですし、
薦められている教材も
それで利益が出せるアイテムに間違いありませんので
どちらも有効に使いこなせれば、
売り上げは相乗効果でグングン上がります。

 

Sさん

もともと私はCDジャンルとしては拘りや自信を持っている分野を仕入れしていました。

当時は回転率や利益率、資金についてなど
あまり深く確立した考えを持っていませんでしたので、
偏った仕入れ販売で売り上げが安定せず、
不良在庫を抱えたりうまくいっていませんでした。

そんな時に
偶然ハガネプロジェクトに辿り着き、こちらに参加しました。

 

参加する前は当初は全く考えきれていなかった、
仕入れ時の利益・回転のバランスや、
値付け、仕入れ基準、誰も見ていない実は稼げるジャンル、

店舗での見なくていいポイント、
価格調整や在庫の守り方など幅広く教わり、

少しずつ仕入れ量も増え、
それに比例するように売り上げも少しずつ伸び、
仕入れに全く行けない月でも
毎月前月よりも売上げが上がるようになり、自信がつきました。

 

中古CDでは、
派手でサイズの大きな家電などの送料の大幅な負担や、

他の商標権の侵害によるアカウント閉鎖の心配は、
今のところなさそうです。

安心して稼げる中古CDで、
一歩ずつ着実にレベルアップできて嬉しいです!

 

Tさん

私がはがねプロジェクトをおすすめする理由は、
ついつい「行動してしまう」ということです。

ラッタさんは、ありえないほど親切にノウハウを作り込んでくれる人です。

えっ、そこまでやってくれるの?
ってくらい細かい事まで教えてくれます。
やる気のある人、動く人には。

かと言って、やれ!とかは一言もいいません。

音声や動画で話を聞いている時点で、
自然と今すぐブックオフに行きたくなるんです。笑

CDせどりは108円で仕入れて、
2000円、3000円で売れるとか普通にあって、

もともとDVDを中心にやっていた私にとって、
仕入れ単価が安く利益率が高い。

本当に衝撃的でした!

 

この企画への参加費を
決して、”安い”とは思わないでください。

「Book Master X-tream」と「はがねプロジェクト」。
この2大コンテンツを手に入れるためにはお金がかかります。

あなたが1日3食食べるとして、
1食あたり30円ちょっと節約する日が3ヶ月続きます。

 

ただし、3ヶ月目を過ぎたら、

それ以降、あなたはせどりを実践するに際して
「Book Master X-tream」と「はがねプロジェクト」の2つを、
一生涯、無料で使い倒すことが可能です。

(もっとも3ヶ月もあれば
参加費なんて余裕で回収し終わっている頃でしょうけど)

 

あなたのこれからの収入アップを考えれば、
正直、安すぎる金額だと勘違いされるかも知れません。

 

でも、

僕は、この金額を”安い”だなんて思いませんし、
あなたにも決して、”安い”とは思って欲しくない。

 

 

今、世界では1日あたり4000人の子供たちが
「ワクチンがない」という理由だけで命を落としています。

ポリオワクチンなら1人あたり約20円。
はしかのワクチンは1人あたり約100円。

 

つまり、

「はがねプロジェクト」と「BMX」の2つへの参加費があれば、
1ヶ月で100人〜500人の命を救うことが出来る。
それが3ヶ月続くのですから、救える命は最大1500人です。

 

・・・そのお金は、果たして安いんでしょうか?

1500人の命に相当する金額が?

 

 

そのお金を手放すんです。

「企画に参加しただけで活動しない」とか、

そういう中途半端な気持ちで、
参加費を支払って欲しくはありません。

 

やるんだったら徹底的にはがねプロジェクトを使い倒してください。
そういう覚悟を決めてください。

あなたに覚悟があるなら、この、
「4万4164円仕入れ⇒53万4339円」の世界に飛び込んで頂いて構いません。
僕も両手を広げてあなたを受け止めます。

さいごに
言わせてください

僕はうつ病経験者です。

 

もっとも病んでいた時期・・・。あの頃は本当に辛かった。

ご飯も食べたくないし、シャワーを浴びにいくのも一苦労。
電車に乗るどころかベッドから抜け出す時点で、天文学的な量の、勇気と決意が必要。

 

友達や当時の恋人、家族は心配してくれて、
そんな何とか支えようとしてくれていた。

それでも、全てが嫌になっていた当時の僕は、
その優しささえ疑い、煩わしいとさえ感じ、どうしても受け止められなかったんです。

 

誰にも会いたくなかったし、
素直に頼ることもできなかった。

だけど、友達や恋人、家族は、そんな僕を見守ってくれた。助けてくれた。
「それならせめて」とただ寄り添っていてくれた。

 

 

・・・なんとか、病状が回復してきた頃に、
ある人に言われて、ハッとしたコトバがあります。

 

「私たちがあなたを気遣って、支えたこと。
それを今度は、私たち以外の人にしてあげてね?」

「誰かを支えたいって気持ちは、連鎖するものであって欲しいんだ。
“優しさ”と呼ばれてるものが、私たちの外に出て巡り巡るなんて素敵だよ」

 

なんかね、なんとなく・・・
「今こそ、そのときだ」って気がするんです。

あなたのことを、僕はきっと、まだ知らない。
でも、なんか知ってみたいんだ。関わりたいんだ。

 

そして求めてもらえるなら、支えが必要なら
そりゃあもう支えるよ。僕でいいなら力を貸すよ。

 

さっき、
「私を信じて着いてきてください!」
とか言う人に安易にホイホイ着いていってしまう人は危なっかしい

みたいな話しをしておいて、めちゃくちゃな言い分ですが、、、笑

 

誠に勝手ながら、こちらは受け入れの準備万端です。

かかっていらっしゃい!
ただし手加減はしないので、覚悟してくださいね。

 

「はがねプロジェクト」

あなたの参加を、心よりお待ちしてます。

 

ラッタ 

 

※「はがねプロジェクト」のノウハウは
メルカリやヤフオクで販売する際にも十分役立つ内容です。
でも、もっとも真価を発揮するのは「Amazonでの販売」です。

現在、CDなどミュージックカテゴリに、一部規制が適用されているため、
新規出品者や、しばらくの間ミュージックカテゴリ出品をしていなかった一部の方は、
AmazonでCDを販売することが、現状できません。

ご参加前に、セラーセントラルページ内にて、
「自分はAmazonにCDを出品出来るのか?」のご確認をされた上でご検討ください。

 

⇒Book Master X-treamを購入して「はがねプロジェクト」に参加する

※教材ご購入の前に、必ずクッキーの確認をお願いします。
インフォトップ決済画面に下記の表示がされていれば、
無事、ラッタからの特典(はがねプロジェクト)を受け取ることができます。

スクリーンショット 2017-02-25 14.15.28
銀行振込での単品購入の場合は1万5000円の参加費を頂戴致します。
「はがねプロジェクト」の単品購入をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご一報ください。

⇒ラッタへのお問い合わせはこちらから