【8月31日まで】1800円仕入れ→2万5000円以上で販売!

商品を出品するときに、
これは絶対に押さえておくべき手法。
ダイレクトに売り上げに直結します。

確実に目をとおしておいてください。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

ーーー

 

ラッタです。

きのうの記事を受けて、
さっそく「はがねプロジェクト」
に、申し込んでくださった方が何名か。

【今月まで】はがねの新規サポート受付終了のお知らせ。

 

きのう申し込んでくださった方々はみんな
単品で購入をいただいた方で、
その中流れで、ご質問を受けたのですが、

・BMXの特典として「はがね」にご参加いただいた場合
・単品購入ではがねにご参加いただいた場合

いずれの場合も、
通話サポートはお付けします。
「単品だとサポートなし」みたいなことはありませんのでご安心ください。

 

 

んで、

「単品で参加するのと
BMXを購入するのだとどちらがおすすめですか?」
というご質問もいただきました。

 

現在、AmazonにCDを出品できる状態なら
単品購入でも大丈夫です。

あるいは、
きのうのご購入者様の中にもいましたが、

すでにBMXを持っていたり、
本せどりのノウハウ教材を
読み込んだ経験のある方も単品で良いと思います。

 

 

Amazonの出品制限にかかっていて
AmazonにCDを出品できないとか、

今までせどりをやったことが全くないといった場合は、
BMXをご購入いただいて、
その「おまけ」としてはがねにご参加いただくことをおすすめします。

「CDせどり一本で」「メルカリだけで」せどりをやっていくのは正直大変です。

 

・本→Amazon
・CD→メルカリ

とそれぞれ販売できるプラットフォームを
分担&フル活用していった方がいいです。

 

 

僕が今まで
Amazonで販売してきたCDの中には、
仕入れ値500円未満でこういう金額で売れる商品がゴロゴロあって、

(総額1800円仕入れ、
販売額は2万5000円越えです)

 

すでにはがねのノウハウを実践して
メルカリ販売をやっている方でも、
この程度の利益を出背ている方はたくさんいます。

 

ただ、メルカリ「だけ」でやってくと、
どうしても作業量増えちゃうからね。
やっぱ本せどり(AmazonFBA)との併用がおすすめ。

(だからといって
「自分はAmazonだけでやっていくぜ!」で
CDを全く仕入れないとか、
それがなによりも機会損失ですが・・・

札束の真横を素通りするようなもんなので)

 

 

ちなみに、僕は1回決めたことは
絶対にくつがえしません。

 

「来月からは通話サポートは
一切受け付けなくします」と言った以上、
「はがね」のオプションからは確実に外します。
理由はきのうお話ししたとおりなので割愛します。

以降は、半年40万円のコンサルでのみ
通話サポートはお受けする予定です。

 

 

そんな感じで、

通話サポートをお付けした状態での、
フルバージョンでの「はがねプロジェクト」に
ご参加いただけるのは残り5日とちょっと。

 

・「今、フルバージョンのはがねに参加するか」

・「来月以降、全く同じ価格でグレードの下がったはがねに参加するか」

・「そもそもはがねに参加しないで貧乏せどらー街道をつき進むか」

 

後悔しない方を選んでいただけましたらです。

→ 「はがねプロジェクト」

 

ではでは!

 

 

■おすすめせどり無料レポート

ところで。

「BMX feat.はがね」を僕が薦めてるように
せっかくブックオフまで行くのだから、

1つの店舗からなるべく多くの商品を仕入れた方が
効率いいし時給も上がります。

その点で、このノウハウで時短できるなら
こういうジャンルも相当アリですね!

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

 

■僕が自信をもって
おすすめできる無料キャンペーンは
今のところこれだけです。

というか・・・
これ本当に無料でいいのか?
有料級ってより「普通お金を払っても学べない」レベル。

せどりの先をしっかり見据えている、
賢明なあなただからこそ、確実に見てくことをおすすめします。

 

→ 共感がお金に変わる魔法の授業

あわせて読みたい関連記事

    None Found

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)