ゆうパケットVSクリックポストVSスマートレター

「利益率が低い代わりに、
確実に素早く売れるタイトルを何個か抑えておく」

こういう保険のような商品があれば、
せどりをしていく上で、
妙なストレスを抱えずに済みますよね?

僕ももちろん
何十枚も鉄板CDがあります。

CD以外の商材でいえば、
レゴとかおすすめです。
あと、これもかなり手堅いですね。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

ーーー

 

ラッタです。

 

先週のメルマガでは、
だいぶケチくさいことを書いてしまった気がしますが、笑

チリツモって意外とバカにできないので・・・。

今日はそれにちょっと補足を。。

 

 

前回、
「10月からゆうパケットが値上げになり、
代わりにネコポスが値下げになる」

「それでも、僕が発送をするときは、
今までと変わらず、ゆうゆうメルカリ便(ゆうパケット)を使う」
というお話をしました。

 

理由は、

・ヤマトの営業所が近くにない
・コンビニ行くよりも郵便局の方が近い
・コンビニのレジ並びやラベル貼りに時間がかかる

ってところでしたね。

 

もちろん、これは僕のパターンの話で、

家や事務所からコンビニに行く方が早いとか、
ヤマトの営業所が近くにあるとか、
そういう人ならネコポスを使った方がいいでしょう。

郵便ポストがすぐ近くにあれば、
クリックポストやスマートレターを使えば
そっちの方が都合がいいです。

 

僕は、いちばん近いポストが
郵便局の前に置いてあるポストなので、

「どうせ郵便局まで行くならゆうパケットかな」となります。

購入者の名前や宛先を書いたり打ち込んだりの時間や
インク代や用紙代やそういう諸々が省けるし
追跡サービス付いていた方が面倒事も避けやすいし、、

ってことですね。

 

 

薄くて小型なCDをメルカリで、ってだけでも
これだけ発送方法のバリエーションがあるんだし、
どれがいいか?は、人それぞれ。

 

ここに、

・CDよりも大きめな商品を扱うときは?
・メルカリではなくAmazon自己発送は?
・自己発送ではなくFBA倉庫に送るなら?

とかまで絡んでくると、
客観的な最適解はありません。

 

 

ただ、

どう考えてもいちばん大事なのは、

「どの発送方法を使うのが、
自分にとって時給が最大化するか?」

 

せどりに限らず、なんでもかんでも、
ビジネスでうまくいくための必勝パターンは、
それだけです。

それに本当尽きます。

 

稼ぐ人は、
発送方法みたいな細かいところまで、
詳細なコスパを検討します。

あるいは、
「発送方法考える時間がもったいないから、
とにかく多くの商品を仕入れて送ろう!」
と、前向きで効果的なちゃぶ台返しをします。

全ては、自分の時給を最大化させるためです。

 

 

「時給を上げる?」
「そんな当たり前の話?」

なんて思う人も多いかもだけど、

でも、これ意外と
「分かったふう」な人に限って
分かってないことが多いんですよ。

 

たとえば、、

 

 

・・・いや、なんか長くなっちゃったので、
また今度それは書くことにします。笑

 

ではでは。素敵な休日を!

 

 

■おすすめ無料レポート

時給を最大化させるって話でいえば、
こういう場所で仕入れルートを開拓する
なんてことも効果大ですよね?

ちょっとスケールのある話ですが、
「資金より時間の方に負担が合って・・・」
って場合、とくに活用するのがナイスだと思います。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ