Amazonの出品規制でCDを出品販売できない

きのうは唐突に
「CD以外の売れた商品リスト」を渡されて、

「これまで散々CDせどりの話をしといて、
いきなり本せどりの話題かよ!」
と、面食らわせてしまったかもしれません。笑

(メルマガをまだ読んでいなくて「リストくれ!」って方は
こちらのフォームから登録して頂ければです。)

 

でも、古本とCDせどりを
並行して稼いでいくことって、
マジで稼ぎやすさ倍増なんですよ。

どちらもブックオフにあるし、
店舗間の移動の手間だって省けます。

単純に
「万一、どっちかの仕入れが微妙でも、
もう片方のジャンルの仕入れで補える」
みたいな安定感もありますしね笑

 

 

あとは。

 

今って、
Amazonの出品に規制がかかっていて

新しい出品者の方をはじめ、
一部のセラーさんが
CDをAmazonに出品できない状況じゃないですか。

アンケートでも、
「新規出品者で、
AmazonでCDを販売できないんです」
というご相談がけっこう多かった。

 

もしも、あなたがそうだったとしたら、

・「本をAmazon出品する」
・「CDをメルカリに出品する」

これが絶対に一番いいな、と思うんです。

 

僕自身、Amazonだけじゃなくて、
メルカリでもCDを販売しています。
(Amazonに商品登録がないやつとか。
カタログを作るのがめんどくさいので笑)

こんなふうに。

 

キャプチャ画像が残ってないのが
ちょっと格好つかないんですが、
少し前に、この商品も売りましたね。

ブックレットがズタズタな状態で、
ちょっとAmazonに出したくなかったので

ジャンク品扱いでメルカリに売ったら、
5000円以上の価格で買われました。

 

 

ですので、

・CDをAmazonで売れない人はメルカリへ

これは自信を持って、
おすすめできるんです。

 

あと、メルカリ販売の良いところは、
とにかく売れてから入金までが早いところ。

出品して10分以内に
商品が売れるとかよくあります。

そして、売れた翌日には
お金が入金されてることもよくあります。

 

・売れる
 ↓
・売れたその日のうちに送る
 ↓
・購入者と出品者の住所が近ければ翌日には届く
 ↓
・売り上げポイントが発生する

みたいなパターンですね。

 

僕は千葉県に住んでいますが、
神奈川や埼玉の人から注文があるときは
だいたいこのパターンが多いです。

売り上げポイントは
電子マネーのIDとして、

普通に現金として使えます。
もちろんブックオフでの仕入れにも使える。

 

出品から入金されるまでのスピードは
Amazonを大きく圧倒しています。
手数料もAmazonよりずっと良心的ですしね。

 

 

ただし、

「メルカリだけでCDだけを」ってやり方は
出品や発送の手間がかかるので
「だけ」は、おすすめできません。

そこで「Amazonには本を!」です。
本の利益率に関しては、
昨日のリストを見て頂ければ分かりますね?

(見るまでもない!知ってる!
って人も多いと思いますが。笑)

 

仕入れ価格が安く、販売価格が高い。
CDに匹敵する安定感です。

Amazonで本を着実に売りながら、
メルカリでもCDを着実に販売する。

出品梱包発送の手間が要らない本せどりと
スピーディーに売り上げを回収できるCDせどり。

この2つを組み合わせることで、
稼ぐ金額が大きく変わってくると思いますよ。

 

 

・・・と、もしかしたら、

今日の話題はあなたには
関係ないことだったかもしれませんが、

アンケートの回答で、僕が思っていたより
「CDが出品できない」人が多かったので
メルマガ一通を丸々使って、こんな話しをさせて頂きました。

 

でもどっちにしても
Amazon以外にもメルカリで
商品を売るのっていいですよ。

とくに、あの入金スピードは
マジでめちゃくちゃありがたいです。
(単純に入金日が増えるのも助かるし)

 

Amazonの
「2週間ごとにしか入金されない」
システムに慣れてしまっていた僕にとって、

初めてメルカリでCDを売ったときは衝撃でした。

 

「資金繰りが・・・」って
悩みを1ミリでも感じてるようでしたら、

今すぐにでも、
Amazonとメルカリを併用した方がいいでしょう。

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ