あなたのせいであなたの子供がイジメられる!?

あなたのせいであなたの子供がイジメられる!?

日ごろから低資金仕入れの僕には、
縁のないことなので、知りませんでした。

クレジットカードで
ゴリゴリな仕入れ方をしていると
思わぬところに落とし穴があるんですね・・・。

要注意です。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

ーーー

 

今この記事を読んでくださってる方は、
大半がせどりを実践してる方だと思います。

極まれに、
「ラッタの書く文章が好き」のような
変わった属性の方も紛れ込んでるんですけど笑

 

恐らくあなたも、「せどらー」でしょう。

 

そんなあなたに一つ質問させてください。

 

 

今、自分の子供に胸張って
~~~~~~~~~~~~~
「自分はせどりで稼いでるんだぜ!」
~~~~~~~~~~~~~~~~~
って言うことが、できますか?
~~~~~~~~~~~~~~~

 

・・・というのはですね。

 

 

いつだかの、
スタバの福袋買い占め騒動に始まって、

以前はYouTuberのヒカキンさんが、
転売行為に対して、こんな動画を投稿したり、

 

極めつけは、コロナ騒動を受けての
マスクやトイレットペーパーの転売。

今、世間の転売に対するイメージって、
あんまりよろしくないじゃないですか。
っていうか、「悪い」です。

(もちろん、その責任の大半が、
一部の残念な輩のせいなんですけどね。)

 

あなたがせどりで稼いでるってことを
お子さんが通う、学校の子達にバレたら、
あなたの子、イジメられるかもしれない。

それくらい、
今の「転売屋」のイメージって悪いです。

 

 

一方、

って自慢するわけではないですが、

 

僕は、自分の子供に、胸を張って、

「俺はせどりで稼いでるし、
その金でお前に好きなもん買ってやる!」

って言ってやることができます。
(まあ、まだ子供いないんだけどねw)

 

別に「せどり」ってビジネスを
高尚だと思ったことはありませんし、
はっきり言ってせどらーの社会的地位は低いです。

ここを正当化するつもりはない。

 

かと言って、僕がふだん活動していて、
後ろめたく感じることもありません。

だって、ホラ。

 

これだけ多くの人に
「ありがとうございました」
の言葉と共にお金を頂戴していながら、

どうして、
後ろめたさを感じる必要があるでしょう?

 

 

・・・仮に、

「子供から嫌われようが
世間から蔑まれようが知ったことか!
自分は稼げりゃ手段は何だっていいんだ」

って人がいるとしましょう。

 

その人は、間もなく稼げなくなります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

当たり前だと思いませんか?

 

よくも悪くも今はネット社会。

世間から「歓迎されない」かたちで、
販売活動をしていれば、

Twitterなどで悪い噂が広まって
住所から氏名から、場合によっては顔写真まで

特定されて、これまた拡散されます。

 

いわれのない評価を付けられたり、
運が悪ければアカウント閉鎖もありえます。

 

それは、日々SNSやニュースサイトを見てて
あなたもご存知のとおりでしょう。

 

印象が悪い販売者は、
最終的に淘汰されます。そういう時代です。

 

 

綺麗事とかって次元の話じゃないんですよ。

「子供に胸張って言えるような」、
「世間の人から感謝してお金を貰えるような」
そういう人しか稼げない時代なんです。

 

というわけで、評価は最重要。

 

自分のレポートを
こんなふうに紹介するのは恥ずいですけど、

今もこれからも「死にたくない」場合は
このレポートはチェックしておいた方がいいと思います。

聡明なあなたのことですから、
すでにチェック済みかもですが。。。

→【ラッタ式】せどりで稼ぐためにとても大事な◯◯の話。

 

ではではー。

 

 

■おすすめ無料レポート

Amazonの売れ筋商品を見つける
「逆算リサーチ」。

意外とこの検索方法を知らない人が多いです。

ということは、
知ってるだけでライバルより有利な仕入れができますね!

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ