せどりで稼ぐために教材って必要?

電脳仕入れ最大のメリットは、
「時間と場所を選ばない」ことです。

効率をとことん追求できる環境で、
さらにリサーチ時間まで大きく短縮してしまいましょう。

→ 無料レポートの詳細はこちらから

 

ーーー

 

よく読者様から頂く問い合わせの中に、
「教材を買って読まないと、
せどりでは稼げないのですか?」
というものがあります。

 

僕の回答はいつも同じです。

「別に情報商材みたいな教材がなくても
せどりで稼げるようになりますよ」

 

これが真実。

 

 

“今”って無料で学ぼうとすれば
何でもかんでも学べる時代です。

大学の講義でさえ、お金をかけずに
動画から受講できる時代じゃないですか。

せどりについての情報だって
検索すればゴロゴロと出てきますよね?
検索ツールだってせどりすと等、
無料で使えるアプリも充実していますし。

 

せどりを始めることも、
そして稼いでいくことも、
ぶっちゃけ無料でできるんですよ。

 

だから、
教材が必要か否かって質問には

「別に情報商材みたいな教材がなくても
せどりで稼げるようになりますよ」

という真実をお伝えするようにしてます。

 

 

でも、

「ただし、教材に習って実践するよりも
圧倒的に時間と労力がかかると思います」

ということも付け加えて話すんですね。
これもまた、真実だからです。

 

「教材を買って読まないと、
せどりでは稼げないのですか?」
って質問は、僕の中ではつまり、

「新幹線の切符を買わないと、
東京から大阪までは行けないのですか?」
って質問とほぼ同義です。

別に行けますよね?東京から大阪。
徒歩で行けばいいじゃないですか。
歩いて行けばそのうち着きます。

 

途中で嫌になって止めなければね?

 

 

さっき書いたように、
最近ではネットで検索するだけで
知りたい情報が山のように出てきます。

 

はい。

山のように出てくるんです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

中には当然、ゴミの山もありますし
あなたが登らなくてもいい山もある。
辺り一面でっかい山だらけで、
どれに登ればいいのかも分かりません。

それくらい、
現代社会っていうのは情報過多です。

 

 

また、

Aさんの発信している情報と
Bさんの発信している情報の
内容が全然食い違ってることも多い。

そんなとき、あなたはどう判断しますか?

 

Aさんの情報を無条件に信じますか?
Bさんの情報に一か八か頼ってみますか?
どっちに従うかサイコロ振って決めます?

そもそもどっちの言うことが正しいのか
あなたにちゃんと判断できるでしょうか。

 

『それが分からないから』検索したのに?

 

情報が多過ぎるっていうのは
ある意味、情報が少な過ぎることよりも
よっぽどタチが悪いです。

 

それに、

「要らんものを仕入れてしまった」
「クレーム喰らいまくって評価ガタ落ち」
なんてことも、きっとあります。

いくら徒歩で行きさえすれば
東京から大阪まで無料で着けるとはいえ
その間の宿泊費や食費はかかりますよね?

それは、せどりでいうところの、
「損失」(=無駄金を使う)と同じ。

 

もっとも失敗は成功の母ともいうし、
実際に僕もそのとおりだと思うんですが、

要らん失敗まで
有り難がってする必要ってあるのか?
とも思うんですよね。

 

 

今どき、
インフォトップやインフォカートで売られてる教材で
詐欺みたいなものってないですし、

情報過多な中で、
確実に手っ取り早く情報を掴むなら
教材を1つ手に入れてみるのは得策だと思います。

 

まあ、この辺の感覚はせどりに似てますよね?

無料で仕入れできるものもあるし、
有料で仕入れできるものもある。

どっちの場合も、
使い方次第で利益を生んでくれるものです。

 

ただ、無料のものだと数が多すぎるから、
「目利き力」がより必要になるよね
ってお話。

 

 

いずれにしても、

どうせ仕入れるなら
「間違いない仕入れを」
ですねー。

 

ではでは。

 

 

PS.

ちなみに、
僕の無料レポートは読者の方から

「有料教材にもここまで丁寧に書かれてない」
と言ってもらえてます。

そういうふうに
褒めて頂けるのは嬉しいですね◎

 

 

■おすすめ無料レポート

「高利益はやる気とタイミングで作る。1個2,646円の利益商品発見。」
→ 無料レポートの詳細はこちらから

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ