槇原敬之、好きなんだけどなー。。

Amazonの新品刈り取りがOKに!?

これは刈り取りせどらーにとって
かなりの追い風になりますね。

ただし、
何でもかんでも仕入れていいわけじゃないので

リスクのあるもの、
刈り取るべきではないものは
あらかじめ、しっかりと把握しておくべきでしょう。

→ 無料レポートの詳細はこちらから

 

ーーー

 

槇原敬之の逮捕騒動から2日。

 

ライブ映像などのDVDや
ベストアルバムCDを中心に、
早くもAmazonでは動きを見せてますね。

3月に発売予定だったアルバムは
Amazonから在庫がなくなりました。

 

個人的にこの人は天才だと思っていて

空席になった車の助手席を
「いつもより眺めがいい左」と表現するなんて神がかってるし、

 

音楽をかじった人なら分かると思うけど、

「親孝行って何って考える」って歌詞に
あのメロディを付けるなんてことも普通なら考えられない。

ファンだっただけに何だかなー・・です。

(電気も好きだけど
ピエール瀧のときはキャラクター的にも笑えたけど、
マッキーのこれはちょっと微妙な気分です)

 

 

ただ、去年あった
電気の瀧さんや沢尻エリカのときと違い

今回のマッキーの騒動って、
2年前の容疑で今ごろ逮捕された上に

本人が容疑を認めたかどうかも
報じられていないんですよね。

 

今はもちろん、2年前でさえ
薬物を「使用」したかどうかは分からないし
ネット上での擁護派の声もわりかし目立つ。

もしかしたら騒動の収束も、
瀧さんとか沢尻エリカのときよりも早いかもです。

まだ何とも言えないけどね。

 

だから、槇原敬之関連のCDや
DVDを仕入れるとしても
過度に深追いして大量にっていうのは
多少様子見ながらの方がいいかなー、と。

 

電気や沢尻よりも
単純に知名度が高いアーティストだし
市場に溢れる商品の数も多いです。

ということは、
騒動が収束に向かい始めたら
相場が安定するのも早いと思います。

(昔のチャゲアスASKAのときも、
ベスト盤以外はわりとすぐ戻ったし)

 

まあこれも今後の報道の内容次第なので、
一応注意深く観察しときましょうってところですね。

 

 

とりあえず今のところは
ベスト盤、ライブDVDはけっこう利益出ます。

前回の続きじゃないけれど、
「何を仕入れていいか分からない」な人は
この辺りを狙い撃ちするのがいいのでは?と。

 

そんなところでした!

 

 

PS.

ブックオフ某店と古本市場某店が、

普段だったら200〜300円で売ってるようなマッキーのアルバムを
さっそく10倍近い値段で棚に並べてました。

俺が言うのもおかしいけど
なんつうか、商魂たくましいよな〜・・・笑

 

ーーー

■おすすめ無料レポート

CDせどりと最も相性のいいジャンル
の中でも、最もとっつきやすいジャンル
の中でも、最も手堅く長期的に稼げる販売手段の1つだと思います。

→ 無料レポートの詳細はこちらから

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ