以前も書いたことがありますが、
僕は扱っている商材が99%CDなので
FBA倉庫に商品を送料はあまり気にならないです。

でも、扱う商材次第では
別の運送会社さんを使ったりもします。

事実、本せどりを並行してやってるときは
ヤマト便とかがっつり使ってましたしね。
ゆうパックより圧倒的に安いです。

無料レポートの詳細はコチラ

 

ーーー

 

どーも、ラッタです。

 

なんか・・・

11月に入ってから
めちゃくちゃ寒くないですか?
例年こんな感じだったかな。

もっとこう、緩やかに少しずつ、
12月に向けて寒くなってく印象だったんだけど。

 

そんな中でも今日の千葉は暖かかったです。
コメダ珈琲でアイスコーヒー飲みながら
今、メルマガを書けてます。
(まあ真冬でも飲み物は冷たい派ですけど笑)

 

 

さてさて。

 

先週のメルマガで、
「一万円札を破ってみよう」
ってことを提案したんですが、、

 

あれを読んで、
さっそくやってくれた人がいました。

ものの見事に真っ二つ。笑

 

 

こういうワークみたいなことって、
やらない人が圧倒的に多いんですよね。

 

「そんなのやっても意味ないっしょ?」
って自発的にやらないと決めてやらないのなら
それはそれで良いとして、
(意味あるからこっちは進めてるんだけど)

多くの人は、どちらかというと
「一万円札を破るなんて怖すぎて出来ない!」
ってビビってお金を”破れない”場合が大半。

その恐怖を叩き壊すための提案なんだけどなー。

 

まあ、
「こんな商品売れました!美味しいです!!」
ってドーンと売った商品を紹介する方が
一見セクシーに映りますからね。苦笑

どうしても
ああいう自己啓発ちっくな発信は人気がない。

 

 

そんな中でも、僕のメルマガを読んで、
率先して一万円を破ってみた冒頭の彼。

彼みたいな人は、案の定、
現在進行形でせどりで稼げてます。

 

先日も、こんな商品が売れた!
とセクシーな報告してくれました。

これ、950円で仕入れて
3万9500円で売ったそうです。

 

・・・えげつねぇ!
約1000円で仕入れて約4万円で販売とか。
利益率スカウターもぶっ壊れるわ。。

 

 

こんなふうに、
稼げてる人ほど、一万円札を破ったりを
率先してやれてるわけですね。

(ちなみに一万円札を破ってみた感想は
「またまた自由を得ました。(^^)」とのことでした。)

 

もちろん彼も僕も、
お金を軽んじてるんじゃないんです。

「一万円」という価値はとても大事です。
なにしろうまい棒1000本買えるんだから。

僕たちがあくまで大事にするべきなのは
うまい棒1000本分に値する価値であって
「一万円」と書かれた「紙」ではない。

 

心のブレーキは外すものじゃなくて壊すものですからね。

「紙信仰」という誤った宗教心を壊すために、
そのことを細胞に染み込ませるために、
一万円札破りを薦めたってわけです。

 

 

それにしても、
DVDせどり、、侮れないなあ・・・。

 

「だってトールケースのDVDって
CDより嵩張るし重たいんだもん」

とかいうしょーもない理由で避けてた自分を
タワシで往復ビンタしてやりたい。笑

 

まあそんなしょーもない理由で
多ジャンルをスルーできるくらい
専業としてCDだけで事足りてたのは違いないですが、

ちょっとDVDもやってみようと思いました。

 

そんなわけで、
僕も日々成長しなきゃです。

お互いに、今年の大晦日は紅白でも観ながら、
「今年は最っ高だったなぁ」と
笑って2019年の訪れを待てたら素敵ですね。

 

ではでは、また!

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ