たまに誤解されてる方がいますけど、
年末商戦って12月スタートじゃないですよ。

第一波の商戦に上手く乗れるかどうかで
その後の売り上げは笑えるほど変わってきます。

 

あとこのメルマガ読者様にはあまりいないけど
せどらーって頭を使わない人が多いです。
売れそうな商品には、皆こぞって群がります。

「価格競争で相場下落」
これを避けるための対策はしといた方がいいでしょう。

無料レポートの詳細はコチラ

 

ーーー

 

どーも、ラッタです。

 

「なんかメルマガ書くの久々だなー」
と思って最後に送信した日を確認したら、
一週間以上ぶりの配信です。汗

今いろいろバタバタしていて、
そちらを優先しなきゃなのでご容赦を。。。

 

 

メルマガを書いていない時期も、
当然、僕は生きているわけで
何やかんやと行動しておりました。

 

仕事の話しだと
年末商戦に向けて仕入れしまくったり
価格改定をちょこちょこやってみたり、、

「はがね」では4時間OVERの勉強会やったり
(たぶん皆んなヘトヘトになったはず笑)

あとはアフィリサイトの記事を仕込んだりね。

 

プライベートの話しだと、
生まれて初めて渋谷のハロウィンに突撃。。

なにあれ、、あのハチ公前。縦にも横にも人間がビッシリ。
あれテトリスだったら全員消えるわ!笑

 

 

あと、今日ふと思い立って、
一人で映画を観てきました。

「億男(おくおとこ)」。

 

正直バンプオブチキンの主題歌聴きたいだけで
あまり内容は期待していなかったんだけど、、

なかなかどうして、
気付きの多い映画だった気がします。

 

これから観る人の為にネタバレは控えますが、

「お金をたくさん稼いでしまった
成金さんのお金に対する哲学と彼らの末路」
みたいな話で、

 

ネットビジネス業界でよく見る、
うぇーい系のいかにも怪しいセミナー講師や
そんなセミナーにまんまとハマる情弱さんとか

なんというか全体的に、裕福であれ貧乏であれ
「お金に囚われてる登場人物が多い」
映画だったなー、と思います。

 

 

以前もどこかで書いたような気がするけど、
僕はお金そのものが大事だと思ってません。

 

よく、
「お金よりも大切なものがあるじゃないか!」
なんて言葉をテレビとかで耳にしますけど

そんなことは当たり前で、
世の中のお金で買えるようなものは全て、
お金よりも大切なもの”しかない”んです。

 

じゃなかったら誰もお金を使わないでしょ。
どんな大事に取っておいても
使う瞬間までは、一万円札なんて紙切れですからね。

お金より大切なものがあるからこそ、
お金という交換媒体が活きてくるわけです。

 

ってことを、
あらためて再認識させられた映画だったなー。

 

 

・・・なんか、

 

最近、書きものといえば、
アドセンス系のお役立ち記事ばかりだったから
気分的に、せどりの話ししたかったんだけど

メルマガの前談に引っ張られて
ここまで書いちゃったので、せどりの話題はまた次回。汗

まあ、なかなか面白い話しだったので
「億男」、気が向いたら観てみてください。

 

 

そうそう。。

 

億男でも演出の1つとしてあったけど、
よく自己啓発本などで書かれている

「一万円札をビリっと破いてみる」。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

あれ、一度はやってみた方がいいですよ。
お金に対しての執着心が強い人は。
(ポジティブであれネガティブであれ)

特にせどりのときとか
仕入れに必要以上にビビりまくって立ち往生する人。
あれ、本当に時間の無駄ですから。時給が下がります。

 

一万円札を破いたときの、
スッキリ感というか「こんなもんか感」は
お金ってものの本質が分かるでしょう。

 

「なーんだ。ただの紙切れやんけ」

って。

 

(破れた一万円札は銀行に持っていけば
新しいお札と交換してくれます。
2つに破れた大きい方だけ残ってれば大丈夫)

 

 

自己啓発系が基本キライな僕が言うんだから
一万円破りの気持ち的な効果は間違いない。笑

 

もちろん、一万円破りをすすめるのは
お金を軽んじろってことじゃないですよ?

お金そのものに価値があるんじゃなくて、
お金と交換するものの方に価値がある。
紙幣自体は、紙切れに過ぎない。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そこのところを再認識できるから、です。

 

 

11月に入ったら早いです。
年末商戦まで、あっという間に経ちます。

お金さえあれば、
買えるもの。守れるもの。解決できるもの。。
お金なんか比べ物にならないほど大切なもの。

多くの場合、
それらのために僕らは生きているんだ。

 

なればこそ、がっつり稼いでいきましょう!

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ