どーも、ラッタです。

普段、めったに本を読まない僕ですが、
この一年間、何度もすり切れるほどに
読み続けている書籍が一冊あります。

それが岩崎俊一さんという、
伝説的なコピーライターさんが書いた、
『幸福を見つめるコピー』って本です。

 

コピーライティングとか勉強してる
って人じゃないと、この岩崎さん、
もしかしたら知らないかも知れませんが、

彼の遺したコピーをあなたも、
一度は必ず見たことあるハズです。
(岩崎さんは非常に残念ながら一昨年に亡くなられています)

 

・「やがて、いのちに変わるもの。」
(ミツカン)

・「はじめてのケータイは、子どものお守りだと思う」
(KDDI)

・「21世紀に間にあいました」
(トヨタ自動車・プリウス)

・「子どもが苦しんでいる。どこの国の人間が助けてもいいじゃないか。」
(日本フォスター・プラン)

・「がんばる人の、がんばらない時間」
(ドトールコーヒー)

 

・・・ね?「これ見たことある!」
ってフレーズがひとつくらいあるでしょ?

 

僕は前職が(超弱小でしたが)
広告代理店勤務だったこともあって、
ありとあらゆる広告を
くまなくチェックしていました。

そして上記のコピーたちが岩崎俊一さんの
手がけられたものだったことを知ってからは、

ネットやリアル媒体を駆使して、
彼の書いたコピーをひたすらかき集めたものです。

 

そして2015年。岩崎さんが遺された
数々な愛されるべきコピーたちが
ひとつにまとめられたエッセイが出て、

それが、『幸福を見つめるコピー』。

コピーの勉強をする場合はもちろんですが
単純に『凄くイイ本』ですので、
興味があったら是非読んでみてください。
⇒『幸福を見つめるコピー』

 

なわけで、読者さんから、
「ラッタさんオススメの本とかありますか?」
と聞かれたので深夜版で答えてみました。

◯◯さん、読んでみてね!

ではでは。

 

PS.

本といえば、こちらもオススメです。

オススメというか、
「今後もせどりしかやる予定ない」とか
「今後はアフィリとかもしてみたい」とか
「今まさに情報発信してる」とか

そういうカテゴリーの枠を越えて、
”自分の力でお金を稼ぐ!”って人は
必読書だと思っています。

 

ここで書かれてる視点があるだけで全然違う。

せどり系メルマガの
『今日仕入れたオイシイ商品!』
の部分だけ見て知恵付けた気になって満足しているような
その他大勢の雑魚共を一網打尽にできるでしょう。

是非。

⇒無料で読んでみる

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ