どーも、ラッタです。

きのう5月6日で32歳になっちゃいました。
いろんな人にいろんな形でお祝いを頂き嬉しいです。
ありがとうございます。。。

32歳かー・・・。

 

16歳の16コ上にして、
48歳の16コ下・・・。

「もういい大人だなー」とも思うし、
「まだまだ若造だなー」とも思う。

何とも不思議な年齢です。笑

 

さて。

Amazonの『送料改定事件』から
もうじき1ヶ月が経とうとしています。

売り上げの方はいかがですか?

 

僕はといえば、手持ちの在庫の売り上げが
ようやく安定し始めてきたかなって印象。

まだ改定前に比べると売れませんが、
・本以外のものは送料が別途発生
・2000円以上の買い物で送料無料
に、消費者が慣れてきている気がします。

まあちゃんとした売上の安定期に入るには
もう少し時間がかかりそうですけど。

 

で、今回の件で僕が気になったこと。

 

・自己発送出品者が何故か値上げしない
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これは前にも書きましたよね?
せっかくFBAから出品されている商品にも
別途送料がかかるようになったんだから、

「試しに」値上げしてみればいいのに。
って思います。売れなきゃまた下げればイイだけですし。

 

そして気になったことがもう一つ・・・。

 

・安易に値下げに走るFBA出品者が続出
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

自己発送とほぼ変わらない価格まで
安易に価値が暴落した商品も多数です。

 

僕が出品してる商品も、
相場が大きく下落したものが何点か有り、

「ちょっとアンタ何やっちゃってんの!?」
と思ってしまいます・・・。
(暴落しているものを刈り取るか
自分の在庫の価格を据え置くかして対策してますが)

 

たしかに、Amazonの送料改定以降、
(FBA出品であろうとなかろうと)
在庫が売れづらいなーって僕も感じたし、

値下げしたい!という
気持ちはわからなくもない。

 

ただ「もう少し待とうよ・・」という話。

 

自己発送の商品を値上げしない出品者と、
FBAの商品を安易に値下げする出品者。

両者に共通して言えることは、
『思慮が足りない』ってことです。

現状維持に固執するのも、
改定に慌てて値下げするのも、
どっちも思慮が足りない結果。

 

『考える』ことは面倒だし、
僕もそんなに得意な方ではないですが、

お金をかけて仕入れして、
時間をかけて出品している以上、
ある程度シビアに物事考えた方が得だと思うんだけどなー。

なんて感じた次第です。

 

・・・そうそう、価格改定とか自己発送とかで
思い出しました。

この方法、知ってました?

自己発送を取り入れている場合には
絶対にやっておいた方がいいですね。

僕もしばらくは、FBAと併用して
自己発送を活用するつもりなので、
このタイミングで知れて良かったです。

 

さっき挙げた『思慮の足りない』出品者と差をつける為にも

自己発送の売り上げを伸ばしたいなら
知っておくに越したことはないでしょう。

⇒レポートのダウンロードはコチラ

 

それでは!

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ