「Amazonで売れなきゃメルカリで売ればいいじゃない」

僕はCDせどりに関してはそう言ってますが
何でもかんでも売れるってわけじゃない。
行き過ぎると、マリーアントワネット発言にしかなりません。

 

フリマアプリで出品する際の注意点。
商標権の侵害や商品削除に関わる
重要な気づきの多いレポートだと思います。

無料レポートの詳細はコチラ

 

ーーー

 

どーも、ラッタです。

 

メルマガ配信スタンドって、
その日に配信したメルマガ内のURLの
クリック数をカウントする機能があります。

昨日、メルマガ内でお伝えしたこの案件
いい感じにクリックされてました。
やっぱり分かってる人は分かってるなー
なんて、嬉しくなった次第。

 

 

「転売なんかで稼いでるの?」

 

せどりを生業にしている人に対する
世間の目って、正直今も暖かくありません。

・スタバの福袋
・プレイステーションVR
・B’zとコラボした人生ゲーム
・X JAPANのライブチケットetcetcetc…..

 

何かの注目商品が発売される度に、
お店に湧いて出てくる「転売屋」。

「本当に、その商品を欲しい」
と思ってる人の分まで強行で買い占めを行い
すぐさまAmazonやメルカリに出品するんです。

そりゃあ、イメージは悪いですよね?

 

 

ただし、同じ転売であっても、
「まっとう」に稼ぐ方法なんて、幾らでもあります。

 

少なくとも僕はCDせどりをやっていく中で

「ありがとうございました!」
「キレイな商品が届いて嬉しいです!」
「家族が探してました。感謝してます!」

そういう喜びの声、感謝の声を
お客さんから、たくさん頂いてます。
転売行為自体にクレームをもらったことも一度もありません。

 

 

転売ビジネスで蔑まれるか?感謝されるか?
それって、やり方次第です。

蔑まれる”なりの”やり方をやってれば
世間から疎ましがられるのは当たり前ですし

感謝される”なりの”やり方をやってれば
世間から歓迎される。これも、当たり前。

 

そして、特にこれからの時代って、
世間様がそっぽを向くようなビジネスって
絶対に長続きしません。

 

 

僕の知り合いで、
注目商品が出るたびにそれを買い占めて
ひたすらAmazonに販売してた人がいました。

そこそこ稼げたので味をしめたのでしょう。
彼は会社を辞め、専業の買い占め屋になりました。

その後、メーカー規制があり、
Amazonで稼ぐことが出来なくなりました。

メルカリやヤフオクでも市場が飽和し、
買い占めた商品はすぐさまゴミに変わりました。

 

結果。

今、彼は派遣バイトをし、
会社員時代より遥かに少ない収入をやりくりしながら、
なんとか食いつなぐ毎日を送っています。

 

 

僕は「裏技」とか「買い占め屋」とかに
倫理観や正義感を振りかざして、
聖者の如く糾弾したいわけじゃないんです。

ただ、単純に事実として、
そういう稼ぎ方は長続きしないと言ってるだけ。

 

買い占め転売屋を放っておいたら

・メーカーのイメージがすこぶる悪くなる
・Amazonのイメージもすこぶる悪くなる
・お客さんはどんどん離れていく

そりゃあ、対策もするよねって話しです。

 

 

いいですか?

今の時代だからこそ、
「まっとう」が大前提なんです。

 

裏技とか、時代時代のノウハウは、
その上に積み上げるべきものであって
順番は決して逆じゃない。

土台がしっかりしてない土地に
いきなり家を建てて、
あなたはそこに住みたいと思いますか?

 

 

「まっとう」を踏襲できてない人が、
「裏技」や「買い占め」をやっても、
裏技の裏に潜む悪魔に食い殺されるだけです。

 

「まっとうなノウハウ」とは、
「世間から歓迎されるノウハウ」のこと。

そして、世間から歓迎されている以上、
「時代に左右されず稼げるノウハウ」です。

 

まずは、ここから、
あなたの「まっとう」を形成してみませんか?

欧米輸入体験セミナーの詳細はコチラ

 

んでは!

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ