「花粉を目に見えるようにして、
それを全部かわしながら歩きたい!」
と思いを馳せる今日この頃です。

でも見えたら見えたで戦慄しそう・・・。汗

 

まあそれはいいや。本題いきまーす。

 

 

僕は基本的に108円から1250円までの
低価格なものを仕入れることが大半ですし、

どう考えても赤字にはならないようなものを
仕入れるようにしているんですね。

 

仕入れ価格が安いので、
必然的に利益率が高くなります。

そして一定の数を扱うことで
纏まった利益を取りにいくってやり方。

 

 

かといって、

高利益率のCD”しか”仕入れない
みたいな拘りは、僕には別段ありません。

「5000円で仕入れて1万円で売る!」とか
「7000円で仕入れて1万2000円で売る!」
なんて手法も、商品の回転が良ければ全然やります。

 

ただし、

そういう仕入れ単価の高い商品を扱うときは
低資金仕入れをするときよりもずっと
神経質に”ある部分”を見るようにしますが。

 

 

あ、ある部分っていうのは
この動画の3分6秒くらいから話されてる
内容のページのことです。

 

僕は結構注意深く見ている箇所なので、
おかげ様で、”破産しない3割のせどらー”に
入ることが出来そうです。

まあ全部見てたら大変なので、
やるのは高仕入れ単価限定ですけど。

(やっぱり、考えれば考えるほど
低資金仕入れ高利益率の中古CDは楽ですね。
どんなに赤字出しても100円とかなので。)

 

意外とこれ、知らない人が多いですし
知っててもやってないって人もまた多いですが

せっかく仕入れたんだから、
”最大限の利益”としての成果物を得るまでは
油断しないでやらないとダメだよなー。

とあらためて思った次第であります。

 

 

そんなわけで、

あなたはその他大勢の7割なのか?
今後もちゃんと稼いでいける3割なのか?
この機会に省みるのも良いかもしれません。

⇒自分がどちらのせどらーなのか確認してみる

 

ではでは、よい週末を!

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ