前回の記事では、あらためて、
中古CDせどりの魅力についてお話ししました。

 

・攻守共に秀でたジャンル
・低資金からでも始められる
・ライバルが比較的少ない

 

そして、

・CDせどりをちゃんとやるなら、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
月20万円くらいなら誰でも稼げる
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そんなお話しを、前回はしましたね。

 

 

まあ、もっとも、
僕が口でいくら「稼げる」と言っても、
そんなの簡単に信じてはもらえないでしょう。
(別に信じられなくても構わないけど笑)

こういうときは論より証拠です。
僕が今まで販売してきた、
利益率の高いCDを100個ほどまとめました。

以前からメルマガ読者様限定で、
配布している商品リストですが
まだご覧になられてない場合は
コチラから受け取ってみてください。

 

仕入れに使った資金の総額は
「2万5312円」でした。
そんな低資本から仕入れた商品が最終的には
「35万1840円」の売上げになったんですね。

仕入れ値と売り値の価格差は
「32万6528円」です。
これって、なかなかじゃないですか?

 

もちろん、仕入れて販売した全てのCDが
こんな高利益率を叩き出せたわけではない。

かと言って、108円⇒5000円とかが
特別珍しいってわけでもありません。
こういう商品、けっこうザラに見つかります。

 

・・・少しは、
CDせどりに興味を持って頂けましたか?

 

 

 

さて。

今日は、少しだけ
僕自身の話をさせてください。

 

無料レポートやらブログやらで
再三にわたって公表していることですし、
あなたもご存知かも知れませんが・・・

僕は、「うつ病経験者」です。

 

正確には、

・強迫性障害
・パニック障害
・うつ病

の、三重苦でしたが。笑

 

あなたにとって、
うつ病ってどんなイメージですか?

「やる気が出なくて苦しい」?
「虚無感に襲われ死にたくなる」?
「甘えんな」?「気持ちの問題」??

世間から見たうつ病って病気は、
人それぞれ色んなイメージがありますよね。

 

それらも間違ってはいないかもですが、

僕自身、心を病んだことで
最も「これはマズいなー。。」と思った症状。

 

それが、

「アタマが悪くなる」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

でした。

 

 

あなたは、

たとえば11ケタの携帯番号を
紙にメモして、後からそこに電話を掛ける
ってことって、出来ますか?

 

いやいや、馬鹿にしてるんじゃないですよ。
きっと雑作もなく出来ますよね。分かります。

 

・・・僕、出来なかったんですよ。

それが出来なくなるほど頭が回らなくなった。

 

会社員時代、うつが酷くなってた僕は、

11ケタの番号をどこか重複させて、
12ケタの数字の配列としてメモして、

存在するはずのない番号に
30回も40回も、ダイヤルしまくって、

「繋がらない!?え、なんで??
なんで電話が繋がらないの!!!??」
ってテンパっていたんです。それも仕事中に。

 

「普通」の人だったら、
そんなの気づきそうなものじゃないですか。

電話のダイヤルボタン押しながら、
「あれ。これ一桁多くなってないか?」って。

 

バカみたいでしょ?

そう。僕はバカになっちゃったんです。

 

仕事中に、そんなことやってたものですから、
僕の様子を見て異常を察した上司が

「ちょっとお前、病院に行ってきな」って、
その日は、帰社させてくれたんですけどね。

 

それから程なくして、
かかった病院のお医者様から
「うつ病」の診断結果を頂きました。

名実共に「病人」になった僕は、
それからしばらくの間、
会社を休職させてもらっていたんです。

(僕は病気を発症する前までは
営業職でそれなりに結果を出してたし

稼ぎ頭として見てもらっていたので
会社には、籍を残してもらっていました。)

 

 

ところが・・・・

 

「2011年3月11日」。

 

ありましたよね?
学校の教科書に載る程の、歴史的な震災が。

細かい事情は割愛するとして
とにかく、震災の影響をモロに受けて
僕の勤めていた会社、倒産しちゃったんです。

 

これには参った。

「再就職したくても、
俺、今、すごくバカだしなー・・・」
(今思えばなかなかシュールな悩みです笑)

 

正直、
お先真っ暗。

 

 

それから2年も3年も、

入退院を繰り返しながら、騙し騙し、
カンタンな派遣バイトなどで食いつなぐ日々。

 

おかげさまで、時間の経過と共に
病気の方はだいぶ治ってきた気がするけど、

「さあ!再就職するぞ!!」
とは、全く思えないというのが本音。

 

だって、
また自分が病気になるの怖いから。
また会社に倒産されるの怖いから。

 

 

あの事件をきっかけに、
僕は、思い知らされちゃったんですね。

「この地震大国は、色んな意味で
不安定なプレートの上にあるんだな」って。

「それが日本の地盤の上にあるうちは
会社も運命共同体なんだな」って。

 

そして。

「現状お金もないし、
再就職するしないは別として
自分で稼ぐ力を身につけないと危ないな」

と、まだ足りない頭で、ボンヤリ考えました。

 

 

そこで「何か稼ぐ方法ないか?」と
書店をウロウロしているときのこと。

偶然目に留まった、副業系の雑誌。
そして、その雑誌に書かれていた情報。

 

「へえ。転売って稼げるんだ!」

 

僕が、せどりに出会った瞬間です。

 

 

そこからは早かった。

 

・恐る恐る、せどり系の教材を購入。

・教材著者の方の主催された懇親会に参加。

・多くのせどり実践者の方とお会いして
その場で様々なアドバイスを頂く。

・気がついたときには月収20万円オーバー。

 

 

僕がせどりを始めたときの手持ちって
全財産5000円だったんですよ。

しかも、病気になっていた頃のツケとして
溜まりに溜まった、支払いは特盛でした。

 

それらをうまくやりくりしながら
たかだか5000円だった手持ちの全資金を
月20万円の収入にできたのですから、

なかなか上出来だと思いませんか?

 

これが、高回転、高利益率。
「CDせどりの恩恵」です。

 

僕がやったことと言えば、
既に稼いでる方々からのアドバイスを、
忠実に守って、日々せどりを実践しただけ。

 

 

ところで・・・

 

あなたのお財布の中には
あるいは、あなたの銀行の預金口座には
いくらくらいお金が入っていますか?

5000円以上入ってますか?
(なんなら1000円でも構いませんが。)

 

 

そして、もうひとつ質問を・・・

 

あなたは、
たとえば11ケタの携帯番号を紙にメモして、
後からそこに電話を掛ける
それを今、雑作もなくできる人ですか?

 

 

・・・そうですか。

それなら絶対、大丈夫です。
せどりで稼げるようになる素質があります。

 

それなら次回以降も安心して、
CDせどりについて、さらに突っ込んだ内容を
お話しさせて頂くことが出来そうです。

 

というわけで、また次回!

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ