普段僕はメルマガとか書くときに、
けっこう推敲に推敲を重ねて
「しっかり読みやすい文章」に整えてから
送信するように心がけているのですが、

今回は思いっきり、
着の身着のまま思いついたことを
ウワァー!と書いてみました。

で、なんか勢い良く書けた気がするので、笑
あえて修正しないでそのままお届けしますね。
(誤字脱字が多かったらスミマセン・・・)

なので普段の僕の文章のテイストと
ちょっと違うかもですが、
その代わりの「ライブ感」みたいなものを
感じながらお読み頂けたらと思います!

ーーー

はい。

いよいよ明日、
僕の「CDせどりの集大成」的な企画の募集を開始します。

で、昨日はこの企画が無料ではなく、
「有料」だということをお話ししましたね。

僕が実際にブックオフやディスクユニオンなど
店舗に行って仕入れをして、
失敗や成功など、試行錯誤を繰り返しながら
築いていったノウハウの数々・・・

これを「完全無料」でバラ撒くことは、
今までの自分自身のせどり人生への侮辱だと。
そう考えたので、有料にしました。

みたいなことをお伝えしましたが、
かといって、別に僕は、
「この企画でお金を儲けよう」なんてことは
正直、あんまり思ってないんですよね。

というか、

ぶっちゃけ言うと、この企画の募集によって
人が集まれば集まるほど
僕は自分で、自分の首を絞めることになる。

僕は、2時間程度ブックオフに立ち寄るだけで
数万円の利益を確定させることが出来ます。
「儲けたい」なら、自分だけでせどりをやって
利益をガサッと取っていくだけで事足りるんですよ。ハッキリ言って。

それに比べて、
僕が今回募集するCDせどりの企画って
僕にとってコストパフォーマンスが非常に悪いです。

今回の企画には
Skype通話を使っての無制限のサポートとか、
何幕にも及ぶ「CDせどり特化型勉強会」とか

僕の身体が物理的に拘束されるような内容を
たっぷりと詰め込んでいます。

たとえば、

勉強会の資料を作成する2時間、
勉強会を実際に開催する2時間・・・
Skypeで個別サポートをする2時間・・・・

1回1回、その「2時間」を使う毎に、
僕は数万円ずつ損していくことになります。
(だってそれを仕入れする時間に充てれば
数万円、余裕で稼ぐことができる訳ですから)

その数万円の損失が、何十回もあるわけです。

最低でも、価格を10万円とかにしない限り
僕が今回の企画で「旨みのある稼ぎ」を
得ることは出来ません。間違いなく、です。

10万円で募集してトントン。
ようやく、±0ってところでしょう。
だから正直、10万円でもやりたくないです。

(事実、先行で参加してくれた方は、
「30万円で入った塾よりも質が高い」と言ってくれてます。)

・・・でもね?

「せっかく身銭を削って借金までして、
高額塾に入ったのに、騙されました・・」とか

「私は新品せどりをやっているのですが、
利益が全く取れない日々が続いています。
高額な仕入ればかりをしたせいで
却って生活が苦しくなってしまいました」とか

「僕も以前のラッタさんのように、
鬱病になり会社で働くことが難しくなってしまった。
それでも、生活もあるし、家族もあるし
何としてでも、お金は稼がなければならない」

・・・そんな問い合わせが
僕の元には、日々、届くわけですよ。

「せどりのノウハウは幾らか知っている」
「だけど、ほとんど資金がないばかりに、
そのノウハウを使うことも敵わず悔しいです」

みたいなことを言われたこともあったしね?

んで、

こういうふうに僕に対して、
問い合わせをくれているってことは
頼られてる、助けを求められてるってこと。

「じゃあ、僕は彼らに対して、
何かをしてあげるべきだよな・・・」

と、ふと思わされるくらいには、
僕の感情が、揺さぶられたんです。
単純に頼りにして貰えるのって嬉しいですし。

・・・だけど、そういうふうに
「ガチでお金に困っている」人たちに

「今回の企画は10万円ですよ!」
なんて提案したところで
彼らは果たして10万円を用意出来るだろうか?

って、どう考えても無理じゃないですか。

だから、もうこの際、これ以上ね、
あれこれ考えるのも面倒になってきたし、

・「本当にお金に困ってるんでしょ?」
・「じゃあこの際、実質無料でいいですよ!」
と、半ヤケになってしまったわけです。笑

だけど「完全に無料」にすると、
それはそれで別の問題が2つあるんですよ。

ひとつは、
・人が集まり過ぎる可能性が出てくる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そうすると、本当に僕の助言を
必要としているような人に
的確なサポートが行き届かなくなってしまう。

もうひとつは、
・無料で教えても途中で消える人がほとんど。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これが一番困ります。本当に迷惑です。

こっちが一生懸命にせどりを教えてるのに、
教えたことやりもしないんだから。
それって、お互い時間の無駄じゃないですか。

同じ時間があるんだったら、
もっとちゃんと意欲のある方のためにこそ、
僕はその分の時間を使いたいわけですよ。

で、今までの僕の経験から言うと、
「無料で教えて、
最終的にちゃんと稼げるようになった人は
ほとんど0(ゼロ)」です。

人間っていうのは何だかんだで、
”お金を人質にしているときの方が強い”です。

3万円を稼ぐために努力する力よりも、
奪われた3万円を取り戻すために
努力する力の方が断然真価を発揮する。

あなたもそうではありませんか?

3万円を得ることと、
3万円を失うことだったら、
たぶん、3万円を失うことの方が
より一層、感情が動きますよね?

得ることより「失う」ことに関心を持つのは、
人間という「動物」が持つ本能です。

だったら、逆にそれを利用するべき。
3万円を人質に、頑張ってもらった方が
結局、稼げるようになるのは断然早いです。

まあでも今回の企画の価格は
その例えに出した3万円にすら
遠く及ばないような低価格なんですけどね。

・・・

そういうことを踏まえて、
いろいろと考えた結果、

「せどりの王道教材」の「おまけ」として、
僕の企画を付けようと、決めました。

どの教材の「おまけ」にするか?は、

・肝心のノウハウの内容がしっかりしてる教材
・低資金から始められるノウハウな教材
・すぐに使えなくなるノウハウではなく、
生涯を通して使える、普遍的な内容の教材
・既存の教材の中でなるべく価格の安い教材
・カツカツな人のために分割で購入できる教材

を、判断基準に選びました。

分割で購入すれば、1日150円節約する生活を
3ヶ月続ければ事足りる程度の価格の教材です。

これに、「おまけ」として
先行で参加してくれた方が、
「30万円で入った塾よりも質が高い」
と言ってくれた内容の企画を無料で付けます。

・・・この価格に対して
「高い!もっと安ければ参加するのに!」

って言う人には参加して欲しくありません。

もうそれって結局、僕のことを
何ひとつとして信用してないってことでしょ?

そもそも、僕がメルマガ読者様限定で
配布している商品リストの内容も
「偽造」だ何だと思ってるってことでしょ?

僕のことを全く信用していない人に、
僕の持ってるノウハウを教えたところで

それもまた、どうせ疑ってやらないとか、
目に見えて分かるので
そういう方は参加しなくて全然OKです。

1日150円節約する生活を
3ヶ月続ければ事足りる程度の価格で

永続的に、毎月、10~20万円のお金を
稼げるレベルの内容をお伝えする企画です。

この企画が安いと思うか?高いと思うか?は
その人のセンスの問題なので、
僕がとやかく言うことではありませんし、

この企画に参加するか?参加しないか?
は、その人の価値観の問題なので、
なおさら僕がとやかく言うことではない。

そうですね。欲を言うなら、

「やるからには絶対稼ぐ!!!」と
意欲に満ち満ちた、
素敵な人が参加してくれたら嬉しいな!

って感じです。

・・・さて、そろそろ長くなってきたので、
この辺でメールを書き終えようと思います。

何はともあれ、明日
僕の「CDせどりの集大成」的な企画の募集を開始します。

お楽しみに、です!

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ