CDせどりで年末商戦で稼ぐには・・・!?

せどりをやっていると、
10月の半ば頃から頻繁に
耳にするようにになる、フレーズがあります。

 

「 年 末 商 戦 」

 

 

12月は「師走」と書きますが、
多くのせどらーさんもご他聞に漏れず。

とりわけ書き入れ時の
おもちゃせどらーさんや
ゲーム、家電せどらーさんは、

あちらこちらの量販店に走り出します。

 

一方、

僕はそこまで「年末商戦だから〜!」
とかの意識はないんですよね。

 

年末年始を狙って
別に特殊な仕入れ方法を実践したり、
特定の商品を仕入れたりもありません。
(そりゃあちょっとはあるけど)

基本的に、平常運転です。

 

ですし、平常運転しているだけで、
十分に年末の恩恵を受けることが出来ます。
12月はイヤでも商品が普段より多く売れるので。

普段から売れるものだけを仕入れてて、
12月は、それが普段以上に売れるようになる。

 

 

それが一番イイと思うんですよね。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

「年末こそ!」って商品を仕入れて、
結果、売り切れず不良在庫を大量に抱える。
そんなせどらーを何名か見てきました。

不良在庫を抱えたままって訳にはいかないので
年末年始が落ち着いた頃まで売れ残った在庫を
彼らは、雀の涙ほどの安値で吐き出します。

もう、「悲惨」の一言・・・。

 

それに引き換えじゃないけど、
「CDせどりはとんと恵まれてるなー」
ってことを感じる瞬間でもあります。

クリスマスもののCDとか夏でも平気で売れるし
「年末こそ売れる」
みたいな商品を夏から仕込むことも可能。

自由自在に仕入れたり売ったりできます。

 

 

もっとも、紅白、FNS、CDTVなど
TV番組が盛んになる時期なので
夏でも売れる商品の売れ行きは更に倍加するわけだけど。

カウントダウンライブとかも盛んですしね。
この辺、また価格高騰するのでは?

 ⇒これとか

⇒あと、これも・・・

 

 

普段から売れるものだけを仕入れてて、
12月は、それが普段以上に売れるようになる。

「師走」って書くとは言っても、
「稼ぐためには、目を血走らせながら、
あちらこちらのお店へ奔走しなきゃならない」
なんてルール、CDせどりには無用です。

 

とくに、資金がない人などは今からでも、
見よう見まねでも手をつけるべきなのでは?
なんて思わざるを得ません。

108円とか、場合によっては20円からとか
CDなら仕入れができるんですから。

 

 

というわけで、

「CDせどりで年末商戦で稼ぐには!?」
の答えは、
「別に普段どおりプラスα程度でOK」。

勝手に売れるし勝手に稼げます。

 

勿論、他のジャンル同様、
「”ちゃんとしたやり方”を実践する」
という条件付きですけど・・・。

 

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ

4 件のコメント

  • CDせどりやりたいんですけど、、
    imacで使うBDドライブ3, 4回購入したんですけど、全部不良品で(中国製)
     中古CDの場合、ささっと盤面の検品必要ですよね?
    今、日本製のBDドライブって有りませんよね。

  • 普段通り、当たり前のことをちゃんとやる。CDせどりでもそれは一緒、ということですね^^いつも貴重な情報をありがとうございます&感謝です!

    • コメントを頂いていることに今、気づきました・・・。
      お返事が遅れてしまい申し訳ないです。コメントを頂きありがとうございます!

      「小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道」というイチローさんの名言を胸に僕自身も日々精進しています☆

      こちらの方こそ、いつもありがとうございます&感謝です!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)