「利益が出るCDがどれか分かりません」

「もしCDせどりがこの世になかったら、
ラッタさんならどんなジャンルをしますか?」

これ、たまに訊かれます。

 

僕は迷いなくこのジャンルを選びますね。
サイズがCDより大きい以外は、
CDと比べてもデメリットがないくらい優秀なジャンルです。

王道にして正道!ですね。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

ーーー

 

ラッタです。

 

少し前に、
「自分の時給を意識しよう!」
という内容の発信をさせていただいたと思います。

ゆうパケットVSクリックポストVSスマートレター

 

「クリックポストにするか?
ゆうパケットにするか?」
みたいな細かいことを例にお話ししましたが、

僕は、こういう細かいことが
全てに繋がってくると考えています。

 

 

皮膚片や髪の毛1本があれば、
個人を特定できる。有名な話ですよね?

 

ヒトの標準的な細胞核の大きさは
0.005~0.008mm。

とても小さなサイズですが、
そんな核の中に約2mものDNAがつまってる。

一部は全部を内包するし、
全部は一部を内包しています。

 

 

この「稼ぐDNA」が強い人か?弱い人か?
って、わりと簡単に分かるんです。

 

たとえば、
僕のところへ寄せられる読者様からの質問。

 

「利益が出るCDがどれか分かりません」

という質問と、

「ためしに1枚CDをリサーチしました。
これは仕入れてもOKでしょうか?

もしNGだとしたら、
その理由を教えていただきたいです。
OKな場合、ラッタさんなら何円で出品しますか?」

という商品のスクショ付きの質問。

 

どっちの質問の方が、
有益な答えを得ることができるでしょうか。

 

明白ですよね?

 

 

単純に文章量でいえば、
「利益が出るCDがどれか分かりません」
って書いた方が文字数は少ないし、書く時間もかかりません。

だけど、そんな質問から、
得られる答えなんて知れています。

「分かるまでリサーチしましょう!」
くらいしか言えませんからね。汗

 

へたに尾ひれを付けて答えても、
その人に当てはまる回答になるか分からないし。

だったら、ちょっと時間をかけてでも、
一生懸命具体的な内容の質問を
書いてくれた方が絶対に有意義です。

最終的にその人の時給は上がります。

 

 

アンケートとかでもそう。

「利益が出るCDがどれか分かりません」
とかシンプルに書いている人に限って、

LINEやSkypeのサポートは希望なしなことが多い。

 

まあたしかに、希望なしにしておけば、
20分の通話時間を浮かせることはできるでしょう。

 

でも、、

「稼ぐ気あんの?」って話です。笑

 

 

目先の小銭やちょっとした時間と、
それらと引き換えに得られる確実な利益。

2つを両天秤にかけたとき、
「どっちの方が自分にとってお得か?」

 

そういうの、
じっくり考えた方がいいんじゃないかしら?

って人がたまにいらっしゃるので、

あえてキツいことを書いてみました。
僕の読者さんの大半は釈迦に説法だと思いますが。。。

 

 

そんなわけで、
細かいところに気をつけると、
それが全体に影響を及ぼすようになるよってお話でした。

 

「時給の最大化!」ここへ向けて
お互い頑張っていきましょう!

 

 

■おすすめ無料レポート

時給を上げることはもちろん大事ですが、
それと同時に「余計な出費を抑える」ことも
これまた、とっても大事です。

とくにFBAにダンボールを送るときなど、
送料をマキシマムに安くする方法を使ったり
身近なことから確実にやっていくのがおすすめです。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ