SNSのコミュニティに入る際のおすすめな選び方。

33個の動画&記事のフル完備。

僕も個人でビジネスを始めたときは、
真っ先にこれから手をつけました。

16800円相当のノウハウで、
情報発信をサクサク快適にスタートしましょう。

→ 無料レポートの詳細はこちら


 

ラッタです。

ここまで、

・Twitterはフォロワー<<<ファン
・Twitterと音声配信は最強
・音声配信仲間の繋がりの強さは異常
・大きな巻き込みが起こりファン増にも繋がりやすい
・「音声」×「Twitter」×「チーム戦」こそ至高

そんなお話をさせていただきました。

※前回の記事↓

音声配信をガチったら収益化どころの話じゃなくなった件

 

少なくとも、
音声配信→Twitterの流れでSNSを本格的に始めたことで、

僕はインプレッション数に対して
「異常」と言われるほどのプロフクリックをずっと維持してますし、

 

Kindleを出してからは
1ヶ月で10万プロフクリックを切ったことが1度もありません。

(プロフクリックが多い
=アカウントが注目されている
=ファンが多いと判断していいと思います)

(自分で言うのすっげー自分で自分が鼻につくけどねw)

 

僕だけじゃない。

 

ビジネス、アート、料理、音楽・・・

音声配信に出会うことでTwitterが跳ねて、
さらに手持ちのコンテンツが跳ねた人、
僕の周りだけでも数え切れません。

 

自分自身が散々経験しているからこそ、
そして周りの人たちが「人生レベル」で変わってるのを見ているからこそ、

「音声」×「Twitter」×「チーム戦」
最強というのは胸を張って言えるわけです。

 

 

で、今日はチーム戦の話。

 

ええと、

「あくまでご参考までに」
くらいのテンションで語りますね。

 

僕は現在、
2つのコミュニティに所属してます。

1つは「ウエハースさん」が主催する
stand.fmメンバーシップ専用グループ
→ https://stand.fm/channels/

もう1つが「ゴウさん」が主催する
「音声成り上がりサロン」
→ https://note.com/gomoney/

 

 

どちらも音声配信に、Twitterにと
大活躍な人気発信者が主催するコミュニティです。

 

ウエハースさんのグループは
「Twitterに基軸を置きつつ横断的に各発信媒体を押さえておこう」的なグループ。

ゴウ氏のサロンは
「音声とブランディングを特に強化し、他の媒体にも影響力を繋いでいこう」的なグループ。

 

ただ、このイメージって、
あくまで僕が抱く主観的なものであって
参加者さんそれぞれがいろんな印象を持っていると思います。

それくらい
「一言では語り尽くせないほど多彩で味わい深く学びの多い」2グループ。

 

 

はっきり言って、
Lau projectみたいなコスパ最強の企画を運営してる僕から見ても、
ありえないくらいコスパがいいです。

・ウエハースさんのところは月額料金がとにかく安い。

・ゴウ氏のところは毎月コンサルが付いてて初月無料。

 

「なぜ2つ入ってるのか?」というのは、
情報の精度と感度を高めるためです。

単純に1つのグループが「この手法が望ましい」と言ってるのを見聞きするだけよりも、

2つのグループともが同意してる情報の方が信憑性が高いですよね?

 

壁にポスターとかを貼るときも、
一箇所を画びょうで止めるよりも
両橋をバシッバシッと固定した方が安定するじゃないですか。

イメージで言うとそんな感じ。

 

まあどちらも、びっくりするほど安いor初月はタダですし、

もしご興味あれば試しに入ってみてください。

 

 

・・当たり前ですけど、

入ってみて「ここ合わないなー」となって辞めることになったとしても、
嫌な感じには絶対なりません。

(当然、僕とあなたの関係性も変わりません。)

 

僕自身が人間関係めちゃくちゃ選ぶタイプ。

「ビジネスとか関係なく仲良くしたい」って人としか仲良くないんですね。

 

そんな僕が心底信頼してる2人です。

(本当はもういくつか
入りたいところがあるんだけど、

「今は」本業がなかなか立て込んでたり、
Lau projectなどのサポートを一生懸命やりたい時期なので
少なく絞ってます。)

 

 

で、このコミュニティ内では、
僕もたまに限定ライブ(ウェビナー)に登壇したりします。

今まで、

「ライティング」とか
「SNS運用」とか
「初心者がゼロからビジネスをするなら」

みたいなことを語らせていただきました。

 

・・・まあ、僕はあくまで、
「コミュニティの一員」って立場なので
それをアテにされるのは違うんだけど

ラッタが何を考えどう動いてるのか?
そういう瞬間瞬間をお見せできるところもあります。はい。

 

よかったら、
こちらでも仲良くしてください。

 

 

んで。

 

ついでに僕が思うところの
「コミュニティ」をちょっとお話しすると、、

どのコミュニティに所属するか?
を選ぶときの僕の判断材料はこんな感じです。

・メンバーの人間性がよく居心地がいい(最重要)
・ただの仲良しグループではなくやるときはやる
・コミュニティの目的が明確
(「お金稼ぐ」ためのコミュニティなら稼ぐことにちゃんとコミットしている)
・情報の鮮度が高い
・メンバーの属性が豊富で情報交換が有益
・「毎時◯時に◯さんを絶対にRT」みたいな過度なノルマがない
・奇妙な同調圧力みたいなものがない

・・・ざっとこんな感じかな。

 

要約すると、

「自分自身をビジネス的にも人間的にも成長させられる風通しのいい場所」

ってことですね。

 

あとは、これからの時代って、
「音声配信」が間違いなく来ます。

かつてのYouTubeと同じくらいの盛り上がりになるところまでは容易に予想できる。

その証拠に、先のウエハースさんは、
6月18日に「サンクチュアリ出版」が主催するトークイベントに
音声配信をテーマに登壇してセミナーします。

 

 

大手企業も芸能関係の方々も出版社も、
多くの人たちが注目する「次のメディア」が音声配信です。

だから、ビジネスコミュニティに所属するとしたら

「音声配信」に力を入れてる人が主催者のコミュニティに入った方がいい。
時代を先読みする力があるってことですからね。

 

 

あとは「有料」のところに入るのが必須だと
僕は考えている立場です。

 

やっぱり賃金が発生することで主催者の方にも緊張感が生まれるし、

参加者側も、意識の高い人が集まりやすい。

金額はあまり関係ありません。
月500円でもいいし、1万円でもいい。
有料であればいいかなーって感じです。

 

重要なのは、
「お金を払ってでも情報を取りにいきたい」と思える、

「情報」ってものに対する
敬意とセンスを持ってる人が集まるところにいくべきってことですね。

 

 

僕が所属している

ウエハースさんの
→ stand.fmメンバーシップ専用グループ

ゴウ氏が主催する
→「音声成り上がりサロン」

この2つのコミュニティは、
それらの条件を「すべて」満たしてあまりある感じです。

僕は月1万円でも余裕で所属させていただくと思います。

 

 

何はともあれ、

いろんなメディアミックスを見てきましたが

「Twitterと音声配信とチーム戦の組み合わせは僕が知る限り最強です。

 

・音声配信を始めること

・僕が所属してるところでもそうでなくても良質なコミュニティで活動すること

この2つは「強く」おすすめします。

 

ご参考までにー。

 

 

ではでは。

Have a Nice Day!

 

 

■おすすめ無料レポート

僕もこの仕事を始めて長いので、
だいたいの無料レポートはタイトルを見れば

「あー、このノウハウかー」と内容が分かったりします。

なのでこのレポートも、
予想しながら中身を見て「やっぱりね!」だったんですが、

・・・これ、成功率高いよ?

おすすめです。

→ 無料レポートの詳細はこちら


 

■裏メルマガ絶賛稼働中!

せどり・物販系以外の情報は
すべてこちらに網羅しています。

はっきり言って、稼げる金額とノウハウの永続性でいったら、
せどりより遥かに上です。

 

登録者様限定のプレゼントをいくつか用意していますが、

秘匿性の高い情報であるため、
いつ削除することになってもおかしくありません。

少しでもご興味がありましたら、
早めのご登録&プレゼントだけでも受け取っておくことを「強く」おすすめします。

→ 裏メルマガ「言の葉2.0」

■【ラッタ式】ライティングマスター講座

・「これ…本当に無料でいいの?」
・「稼げる金額の桁が増えそうです」
・「Twitterの反応が劇的に変わった」
・「目から鱗が止まりません・・・」
・「早速ブログで収益が出ました」
・「タイピングする指を止められません」
・「ライティングが明らかに変わった」
・「YouTubeの台本を書くのにも使える」
・「今まで実践してきたどの教材よりも
どのセミナーよりも勉強になりました!」
・「ライティングって、面白い!」

そんな嬉しいご感想を毎日いただいてます。
ご興味あればどうぞ!

→【ラッタ式】ライティングマスター講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)