本せどりといえば、、このサイト活用してますか?

この手続き、設定をしているしないで、
まあまあの金額を得するか損するかします。

電子マネーの
キャンペーンがこれだけ盛んな今、
乗っからない手はないでしょう。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

ーーー

 

ラッタです。

 

「CDせどりだけで、メルカリだけで
稼いでいくのは難しいでしょうか?」

読者様から、
そういったお問い合わせを頂くことがあります。

 

 

メルカリ一本で
稼ぐこと自体は難しくありません。

ただ、僕がこのメルマガで書いてるような
「低資金、高利益率」狙いの手法の場合、

メルカリのみで10万円以上稼ぐとなると
副業でやる場合かなりの気合が必要です。

 

仕入れ自体は難なくできるでしょう。

問題なのは、仕入れた後です。

 

Amazon(FBA)よりも、
仕入れ以外の作業に時間を取られがちなので

どんなにCDをスイスイ仕入れできても
そこがキツイ。

 

1.商品のクリーニング(中古の場合)
2.商品の写真撮影&出品
3.売れたら購入者とやりとり
4.売れた商品の発送作業
5.出品者と購入者間での相互評価

AmazonのFBAだったら、
「1」以外の作業以外は
基本的に必要ないですからね。

 

 

僕自身は、

・Amazon→FBAで売れ残ったor値崩れしたCD

・Amazonにカタログがない&カタログを作成しても売れないCD

・Amazonランキング100万位など不人気&だけど仕入れ単価が安く最安値は上々なCD

 

こういう「Amazon劣等生」なものだけ、
メルカリに出品するようにしています。

(また、僕の場合は、
メルカリの出品作業は人にお願いしてます)

 

ただ、そういう、
Amazon内での劣等生だけでも、
毎月7〜10万円程度の入金にはなってるので、

・Amazonにカタログがあり、
・高値で販売されている
・ランキングも良い

こんなCDを全てメルカリに投入すれば
売上を3倍くらいには増やせるでしょう。

 

 

ただし、作業量も3倍になってくるので、
メルカリにのめり込みすぎるのはおすすめしません。

(だからって、
これだけ稼ぎやすいCDをやらないのは
勿体なさすぎるので何よりおすすめしませんが。)

 

 

ということで、出品規制があり、
AmazonにCDを出品できない場合は

・Amazonに出品できる本や他ジャンルはAmazon(FBA)へ

・CDや、Amazon販売に適さないものはメルカリへ

というスタイルを取るのが
やはりおすすめで、

 

その比率は、

■Amazon(7〜8):メルカリ(2〜3)
くらいでやっていくのがいいなーと。

 

せどりで毎月10万円稼ぐとしたら、

「Amazonで7~8万、メルカリで2~3万」

そんなイメージですね。
これだったら、余裕でできます。

 

ご参考になりましたらです。

 

 

■おすすめ無料レポート

本せどりといえば、、

このサイト活用してますか?

僕自身、以前定価1200円で仕入れて
7000円で販売みたいなことを何度かしてました。

僕は店舗せどりの方が断然得意なので、
こっちは趣味みたいな感じで
スパスパ仕入れさせて頂いてますね。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ