お客「すぐネガティブになるのを治したいです!」
 
ぼく「すぐネガティブになるのってそんなに悪いことなんですか?
僕は別にそこまで思わないけど。
まあでも、治したいんですよね?」
 
お客「はい!ポジティブに生まれ変わりたいです!」
 
ぼく「そしたら、胸を張って、
背筋を伸ばして生活するようにしてください」
 
お客「・・・え?」
 
ぼく「胸を張って、背筋を伸ばしてください。
あ。メタファじゃなくて普通に物理的な意味でです。
体の姿勢を良くしながら生活してください。」
 
お客「いや、私はポジティブシンキングというか、前向きになれる考え方の話が聞きたくて。。。」
 
ぼく「それやってダメだったらお話ししますね」
 
お客「・・・?」
 
ぼく「あ。あと、◯◯さんって、
考え事するとき、目線が右下に向いてませんか?」
 
お客「え?・・・あー、あまり意識したことなくて
右下かは分からないです。そうだったかな・・・」
 
ぼく「今度から思い出したときだけで良いんで、
考え事するとき左上を見るよう意識してください。
別にネガティブなこと考えながらでも良いので。」
 
お客「え・・・?
ネガティブなこと考えながらでもいいんですか?」
 
ぼく「だって思い浮かんじゃうものは仕方ないじゃないですか。
思い浮かべないように心がけたら思い浮かばなくなりますか?好きでネガティブやってるわけじゃないんでしょ?」
 
お客「はあ・・・まあ・・・」
 
ぼく「でも、やってみれば分かると思いますけど、
背筋ピンと伸ばして胸張って左上に眼球動かしながら、
後ろ向きなこと考えるのって結構難しいですよ?人間の身体や脳みその構造上。」
 
お客「そうなんですか?
・・・分かりました。やってみます・・・(いぶかしげ)」
 
ぼく「とりあえず一週間やってまた電話しましょ!」
 
 
ーーー1週間後ーーー
 
 
お客「なんか気持ちが楽になってきました!
ネガティブなこと考える時間も減った気がします。
 
ぼく「おおー!良かったですー◎」
 
お客「あれだけで効果あるんですね。ビックリ。。
ありがとうございました!凄く助かりました!」
 
ぼく「いえいえ。気が向いたら、
稼ぐ系の教材も買ってくださいね!僕そっちがメインなのでw」
 
 
※去年、実際にあったやりとり。
 
未だに彼女は
僕から稼ぐ系の教材を買ってくれていない・・・w

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ