さすがジンの兄貴ですぜ!

僕はメインで扱ってるのがCDだし
サイズが小さいのでFBA倉庫へ送る送料も全く気にしていませんが、

扱う商材によっては、
送料についてシビアになる必要があります。

これ、知ってましたか?
たぶん、送料を最小限に抑えるなら
この方法を使うのがマストだと思います。

無料レポートの詳細はコチラ

 

ーーー

 

どーも、ラッタです。

 

僕が小学生のときに連載が始まり、
いまだに楽しく見続けている作品の1つ。

「名探偵コナン」。

 

この名探偵コナンの作中に、
「ジン」という悪役の登場人物がいます。
黒の組織に所属する幹部で、コナンの宿敵ですなんですが、

ネット上でしばしば、
「ジンは無能だ」という声が見られます。
(宿敵なのにネタキャラ扱いされてますw)

 

ジンが無能って言われる理由は色々ですが、

その中の1個に、
「殺した標的の顔と名前を忘れてしまう」
という特徴が挙げられます。

もう2度と標的と関わることはないし、
覚えていても意味がないとのこと。

コナンは実際は生き延びているので、
詰めが甘いということで無能扱いされているんでしょう。

 

 

ところで。

 

「殺した標的の顔と名前を忘れてしまう」
ことが無能な人の特徴なのだとしたら、
せどりの世界では無能な人がとても多いです。

仕入れた商品が売れたら、
「やったー!売れた!バンザーイ!!」
で、終わってしまってる人が殆ど。

 

「なんで、今この時期にこれが売れたの?」
「この商品が売れたんなら、あの商品は?」
「これリピートするならどこで仕入れる?」

そうやって1つの商品から
縦に横にと思考の糸を張り巡らせて、
次回の”仕入れのヒント”を見い出せる。

こういうことが出来る人が、
せどりをする上で「有能」な人です。
(まあせどりに限った話しではないけどね)

 

 

そうやって、
常時、仕入れ販売可能な商品リストを
自分なりに作り込める人で稼げてない人、
僕は今まで見たことがありません。

自力をとことんまで突き詰めていけば、
合わせ技でこういう”飛び道具”も活きてきます。
無料レポートの詳細はコチラ

 

平時売れる商品でしっかり利益を出しつつ、
トレンド仕入れで倍率ドン!
これが出来れば稼げないわけがないですね。

同じ時間を使って仕入れ作業をするんです。
どうせなら、「有能」を目指していきましょう。

 

ではでは。

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ