なぜ僕はせどりで「月100万」ではなく「月30万まで」にこだわるのか?

これ、ちゃんとは知らなかった!!

僕はAmazonはほぼFBAオンリーなので
しっかりと調べたことなかったです。
なるほどなー。こういう仕組みだったのか。

扱う商材によっては
自己発送を多用する機会も多いだろうし
いざというときのためにチェックしておいていいかもですね。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

ーーー

 

ラッタです。

 

まずは、急で申し訳ないのですが、、
(僕もわりと急に知らされた側です。汗)

明日、こんなイベントがあるそうです。

 

和佐さんといえば、
僕たちと同じくヤフオクからビジネスを開始し
「物販→ビジネス」の鉄板ルートで大成功した人です。

「DRM(ダイレクトレスポンスマーケ)」という
今となっては皆んなが使ってるビジネスの手法を
業界いち早く浸透させたパイオニア。

 

伝説的な教材を5万本売ったり、

気がついたら、
毎年コンスタントに億という金額を叩き出してて、

気がついたら、
キングコング西野亮廣さんとのコラボライブとかするようになってて・・・

なんかもう、年々とんでもない人になってる気がする。

 

 

今回のwebセミナーも
めちゃくちゃ参考になると思います。

彼のコンテンツの特徴は、
無料でも十分学べることが多いってところ。

それはたぶんこの企画をすでに体験してる
あなたなら分かるでしょう。

→ 共感がお金に変わる魔法の授業

 

今回は今までにまして、
かなり気合が入ってるということで、非常に楽しみ。

お時間があれば、とかではなくて、
「強引に時間を作ってでも」参加してみることをおすすめします。

→ 過去・現在・未来の「コンテンツマーケティング」まるっと丸わかりセミナー

 

 

さて。

この何年か、ずっと愛用していた
MacBookちゃんが天に召されました。。(´;ω;`)

 

(´;ω;`)

とりあえず、僕は重要な仕事の書類だとか、
「はがね」や「SW2」などコンテンツ類は、

全部Dropboxに投げて保存しているので
それは今回無事でした。過去2週間くらいのバックアップは無傷。

 

ただし・・・

ここ何日かでがっつりブーストかかって、
徹夜しながら完成8割くらいまで書き上げてた、
初のKindle本はお釈迦に・・・。

 

ツメが甘かった。。
バックアップとるならもっと徹底的にやるべきでした。

ショボーンです。

 

こういうときに本当に思う。
リスクヘッジって、ものすごく大事です。

 

 

これってなんでもそうで、

どうして本気を出せばせどりで100万とか稼げるはずの僕が

「あえて30万まで」に抑えて他の作業に時間とリソースを割くのか?

 

「リスクヘッジ」これに尽きます。

 

 

いつも言ってますけど、
僕は「せどりだけで」一生稼げるなんて
さらさら思ってません。

・Amazonが
「どんなに手数料が増えても規約が変わっても平気でいられるように」

・ブックオフや古本市場が
「倒産したり、せどり完全禁止になっても平気でいられるように」

 

 

「いやいや、
別に本とかCD以外でせどりやればいいじゃん」

 

そうだね。

 

だけど、メーカーが規制出したり、
Amazonが仕入れ販売についての規約を
ちょろっといじっただけで、僕らは即死です。

今までそうやって消えていったせどり仲間を
僕は数え切れないくらい見てきました。

「他のジャンルやればいいじゃん」は、
一理ある程度で、絶対安心とはほど遠い。

 

 

せどりもそうだし、なんでもなんでも、
「変化」していくのは世の常です。

 

あなたは変化についていけずに消える側ですか?

それとも、世の中の変化にばっちり対応して進化する側ですか?

 

進化する側を目指すなら、
今回のライブ視聴はマストだと思います。

お見逃しなくー。

→ 過去・現在・未来の「コンテンツマーケティング」まるっと丸わかりセミナー

 

ではでは!

 

 

■おすすめせどり無料レポート

非公式な方法で
あなただけの仕入れ先をロックオン!

972円→5180円
4320円→18600円
13500円→34800円

究極の仕入れ先リサーチ術。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)