せどりのジャンルを絞るときに覚えておくべき2つの手法の違い

ちょっと待って、これすごく便利!
世の中のトレンドが一瞬で分かります。

個人的にyahooのリアルタイムよりも
こっちの方が使いやすいかも。
今後ガツガツ活用していくことにします。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

ーーー

 

ラッタです。

 

気がついたら3月も折り返し。

きのうのホワイトデーの日に、
東京でソメイヨシノの開花が発見されたそうです。

 

あれ・・・
桜って咲くのこんなに早かったっけ?と思いました。笑

去年と今年はとくに早いみたいですね!

まあ、遅かれ早かれ、
何週間後には例年どおり満開です。
時間が経つのは本当にあっという間。

 

というわけで、3月後半戦です。
お互い毎日を大切にがんばっていきましょう。

 

 

さて。

アンケートで頂いてた
ご質問が溜まってきてるので、
今日はそちらをシェアしていきたいと思います。

 

Q.自分に合ったせどりを始めたい

A.
まずは「自分が”どっちの”ステージなのか?」
をしっかりと把握した方がいいですね。

 

せどりのジャンルは(とくに1つのジャンルに慣れるまでは)
絞る方がいい。これ絶対。

ジャンルといっても
「おもちゃ」とか「本」とか「CD」とかカテゴリの話しじゃなくて、

もっと大きな枠組みで見た場合の2ジャンル(手法)です。

 

せどりって、大きく2つの手法に分けられます。

1.仕入れ単価が高く回転率のいいせどり
2.仕入れ単価が低く利益率のいいせどり

 

1.は流行のアイテムや家電、おもちゃなど
新品商品を扱うことが多いです。

もはやせどりの枠を越えて
「いわゆる転売」の領域にも入りそうなジャンルがこれ。

 

少し前だとこんな商品が注目されてましたね。
(新品未開封で6万3000円、13いいねはなかなかです)

 

メリット→回転が高い!仕入れから出品までが楽!

デメリット→まとまった仕入れ資金が必要!利益率が低い!

 

はっきり言って
仕入れにはかなりお金かかります。

ガツンと稼ぐためには
月50万円くらいは覚悟した方がいいでしょう。

なので初心者さんにはおすすめできません。

 

だけど、回転早くて出品も楽なので
スピード感のある回収が可能。
中上級者さんには「2」よりもこっちの方がおすすめ。

 

 

ちなみに僕は
「買い占め転売」みたいなのは、
やり方が下品に思えて嫌いなのでやりません。

(そこまでして月100万とか稼ぐなら
それよりずっと楽しくて効率的な方法あるからね)

 

だからといって、
それを何がなんでも否定!って立場でもないです。

「再来月までに娘の手術費用を…」
って人が仕方なくやってるなんてケースも、
たとえばあるかもしれませんし。

 

 

2.は、本やCDなどの中古せどりが主流です。

特徴は1の真反対。
僕が日ごろから初心者さんにおすすめしてるのは
圧倒的にこっちです。

 

・・・と、

文字数がまた1000文字越えちゃいそうなので
こちらについてはまた明日以降解説していきますね。

(まあ、真逆ってところだけはっきり伝われば
あとの解説は良いっちゃ良いんですが)

 

 

先に結論だけ言っちゃうと、
資金がないとか初心者って場合は、
「2」からやっていった方がいいです。

資金も経験も積み上がってきたら
その後に「1」に進むのがおすすめ。

 

 

ちなみに、回転も利益率も高い
「ずば抜けた商品」だけを仕入れようとする、

お宝狙い系のせどらーさんは、
死にます。笑

 

かれこれ7年半せどりやってますが、
そういう夢見るトレジャーハンターが
天に召されていくのを何十件も見てますから。

お宝商品だけで食っていけるほど、
世の中甘くないです。

(その他大勢の「おいしいですねー♪」系の
情報発信者のメルマガとかで洗脳されてる人がたまにいるので
老婆心ながら一応お伝えします)

 

そのへんの理由も明日以降書いていきますねー。

 

ではでは。

 

 

PS.

引き続き、アンケートのご質問は随時受け付けていますので、

せどりを実践する上で疑問やご質問があればこちらのフォームからお問い合わせくださいませ。

(ご回答者様には特典で追加商品リストと通話サポートお付けします)

 

 

■おすすめ無料レポート

せどりをやる上で
僕が最も大切にしている重要な考え方がこれです。

店員さんの動き、買取りコーナーの混雑具合
そして、ところてんや値引きセール。

あらゆるところに稼ぐためのヒントがあって
それを敏感に察知できるかどうか?が、
稼げる人と稼げない人を大きく隔てる要因だったりします。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ