これ、ちゃんとやっとかないと
来週、ガチで後悔すると思いますよ。
場合によっては高額請求きます。鼻血が飛び出すくらいの。

 

なんか・・・

こういうのを見ると、
やってるのが「CDせどり」で良かったと
しみじみ思いますね。

CDの長期保管料、安っすいもん。
無料レポートの詳細はコチラ

 

ーーー

 

どーも、ラッタです。

 

1回観に行ってピンと来なかった映画、
「未来のミライ」。

今度は人と行くハメになったので、
(「観たいから来い!」と強要されて、、)
風の強い中、鑑賞してきました。

2回目は、何故か、不思議と、
まあまあ楽しめる感じでした。

 

 

あ。すみません・・
以降、薄〜くネタバレが入るのですが、

 

ここ最近の映画って、
タイムスリップもの・・・もっと言うと、

”過去やりなおし”系や
”未来を改変する”系のものがヒットしやすいじゃないですか。

 

君の名は。とか、まさにそうだと思います。

「このままでは、
大変な事件が起こってしまう。

その事実を変えるために、
ある事象に立ち向かって行く」的な。

 

この「未来のミライ」は
安易にソッチに乗っからなかった分、
良かったのかなーと思います。

(その分、タイトルや予告を観て、
”未来改変もの”を期待してた鑑賞者からは
期待を裏切られた=低評価、な印象。)

 

 

ただ、
「ここ最近の映画って〜」と言いましたが

やっぱり、”過去やりなおし”系や
”未来を改変する”系の作品は
いつの時代も一定数の人気があります。
(最近は特に顕著ってだけで。)

本編前の新作予告でも、
まんま「過去の出来事やりなおし系」の映画の上映が予告されてましたw

 

これだけ多くの人から、
”過去やりなおし”系、”未来改変”系が
支持されてるということは、

「後悔しながら生きてる人」が、
世の中にはすごく多いということなんでしょうね。

 

 

つい先週の日曜日に、
「後悔をしない人生を」なテーマのメルマガを書いておいて

「またそれ?」と自分でも書いてて
胸焼けを起こしそうですけど、

たぶん、どれだけ胸焼けを起こしながら、
肝に命じておいても足りないとも思います。

 

僕だって、日々、
何かを後悔をしながら生きています。

「こんなに体重が増えるんだったら、
ポテト付けないでビッグマックだけ注文すれば良かった」とか。笑

大なり小なり、人は何かしら、
生きていれば後悔する瞬間ってあるんです。

 

 

だけど。よく言われることだけど、

「〜しなければ良かった」よりも
「〜しておけば良かった」の方が、
同じ後悔でもタチが悪いような気がします。

 

「〜しなければ良かった」の場合は、
反省点なり解決策なり見つけて次に活かしたりしやすいけど、

「〜しておけば良かった」は、
頭の中でグルグル回っちゃう”だけ”のことが多いですからね。

 

少なくとも、
「個人やその周りの大事な人」が
不自由しないで済む程度のお金だったら

先回りして稼ぐことくらい簡単に出来ます。
ネット環境が整った、現代の日本って。

 

 

「あの時◯◯を仕入れしておけば」
「あの時◯◯さんのコンサル受けていたら」
「あの時、”はがね”に参加していたら」笑

「あの時、もっと頑張っていたら・・・」

って後悔ほど始末の悪いものはありません。

 

昨日の今日でクドイかもですけど、
僕たち、どんな器用に生きてもどうせ後悔するんだ。

 

だったら、せめて、

”やらなかったら後悔”するのが
「分かりきってる」ような類のものは
事前にツブしておいた方が良くないですか?

 

 

今年も、もはやガッツリ折り返してます。
「やれることはやった」
と感慨に浸りながら新年を迎えたいですね。

 

ではっ!

 

PS.

ちなみに、
これは「NO参加=後悔」な類のものです。
お時間があれば是非。

⇒ 欧米輸入体験セミナーの詳細はコチラ

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ