きのう、如何にもランキング盲信型の
ビームせどらーと店舗で遭遇しましたが、

かなり多くの商品を取りこぼしてた様子。
事実、彼が通り過ぎた後の棚から
利益が取れる商品がポロポロと・・・もったいない!

彼はたぶん、
モノレートをちゃんと見れたいタイプでした。
結構ここが稼げる稼げないの分かれ目だったりします。

 

モノレートの見方にイマイチ自信がない。
そんな場合は目を通しておいた方が良さそうですね。

中古であれば、本だけではなく
CDにも通用する考え方が多く書かれたレポートです。

無料レポートの詳細はコチラ

 

ーーー

 

どーも、ラッタです。

実写版のブリーチを見てきました。
僕が高校生の頃に、突如ジャンプで連載されたBLEACH。

連載当初から大ハマりしてました。
ソウルソサエティ編まで、ですけど笑

なので地雷臭がプンプンする本作でしたが、
ファンとして観てきましたよ。
トレンドサイトの記事ネタにもなりますし。

 

・・・結果。

地雷を踏んで踏んで踏み倒した感じです。汗

バトル漫画の実写化は難しい。
成功したの、るろ剣くらいしか思いつかないもんね。

 

あれを観たおかげで、
1800円が天に召されたと思うと・・・。

記事でアクセス呼びまくって元を取ろうとモチベーションしか湧きませんw

 

 

って話はおいといて。

 

ここのところ、メルカリの凄さを
あらためて実感しています。
仕入先としてじゃなくて「販路」として。

 

というのも、

はがねプロジェクトに
参加してくれているメンバーさんで、
販路はほぼメルカリ一本!って方がいらっしゃってですね。

その方がかなり強気な
「ふっかけた」価格で販売しても、
割とバシバシ売れていったりしているんですよね。

 

たとえば、彼が最近、
「売れた」とシェアしてくれたこのCD

これ、
メルカリで1280円で販売したとのことです。

 

Amazonマケプレの自己発送より高く売れるのは分からないでもありませんが、

FBAの「非常に良い」より高い値付けにして
それでも売れるっていうのは
なかなか心強いものがありますね。

これを書いてる時点で
FBAの「非常に良い」は1140円です。
(そのFBA出品者は買取◯子なので
買いづらいのかも知れないですけど笑)

 

 

Amazonが新規出品者への
ミュージックカテゴリ出品を規制してから
もう随分経ちますが、
依然として現状は変わらず。。

個人的に心苦しいところもありますし、
「リベンジナビゲート」を掲げてるからには
やっぱり”初心者が結果を出す”ことに拘りたい。

だから、僕は今、
トレンドアフィリを実践し始めた
みたいなところも大きいんです。
やり方は分かるけど、実績がまだ教えるほどはないので。

 

ですが、FBA出品者より高額で売れるなら、
メルカリにCDを出品するって手も
アリなのかなぁ、と最近は思ってます。

 

ネックはあれですね。
出品作業と発送作業、購入者とのやりとりが
けっこうな時間を奪われてしまうこと。
(件の彼も、今はやはりFBAも使ってます)

でも、それさえ我慢すれば、
利益率だとか回転率を考えても
メルカリも販路としてなかなか優秀だなと。

 

 

あなたがもし、
CDせどりしたいけど、Amazon使えない。。

とかでお悩みでしたら、
メルカリ販売を視野に入れてみるのも良いかもしれませんね。

 

ではではー。

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ