「月に10万円の利益さえ出ない」
そんな初心者さんがせどりをするなら、
CDと、このジャンルしかお奨めしません。僕は。

べつに「稼ぐ」だけなら
どのジャンルでもイケますが、
「少ない資金で」という条件が加わったら
もうコレとCDしかないと思う。

まだ目をとおしていない場合は是非。
まずは10万ぽっち、稼いじゃいましょう、
稼ぐための突破口はココにあります。
⇒無料教材のダウンロードはコチラ

 

ーーー

 

「え?そんなに利益率イイんですか!?」

僕がせどりの話をすると、
こういうリアクションをされることがあります。

 

僕自身、「せどり」といえば、
ほとんどCDしか扱ってこなかったので
その有り難みがいまいち、ピンとこないのだけど、

CDせどりの利益率は”異常”らしいです。
(特に中古CDの場合)

 

・50円⇒4980円
・450円⇒1万2260円
・500円⇒2万円

こういうのって僕にとっては茶飯事で、
今となっては驚くこともありません。

逆に訊きたい。
スゴイんですか、これ?って。

 

だけど・・・

そういえば・・・・

 

他ジャンルのせどらーさんと
仕入れ価格や販売価格の話をしてるとき、

彼らの多くは「電卓」片手に
僕の話を聞いていたような・・・

そんな気がします。

 

僕、電卓なんて滅多に使わないですよ。
数字の計算なんていつも「ザッと」です。

「◯◯円でこれは仕入れたから〜」
「◯◯円で販売すれば◯◯円の利益で〜」
「◯◯円以下になったら赤字だから〜」
「◯◯円になる前に売り抜けないと〜」

 

そんな計算、したことがない。本当に。
だって面倒くさいじゃないですか。

パッと見て、どう考えても利益が出るもの
「しか」仕入れないようにしてますし、
そんな商品なんてゴロゴロ見つかる。

 

”108円仕入れ⇒980円販売”
”280円仕入れ⇒1280円販売”
”500円仕入れ⇒2000円販売”

 

これ、僕が仕入れしている中での
「”最低ライン”」です。

こういう商品を見つけても、
「うわ。微妙。。まあイイや仕入れとこ」
ってレベルの価格差なのですが。
(その時の気分によって全然スルー対象)

 

この最低ラインでさえ驚かれます。

「家電だったら、500円の利益取るのに
3000円の仕入れが必要ですよ!」と。

そうなの!?!?って感じです。
中古CDだったら108円で楽勝なのに・・・

 

まあでも家電の場合は回転イイし、
一長一短だとは思いますけどね。

 

でも・・・

資金たった5000円から
せどりを始めた僕としては

 

500円を稼ぐために3000円投資できる
その資金力が羨ましい限りですが、
(108円CDを27枚仕入れできるんだもん)

”資金が全然ない”とか”初心者さん”
そういう人には仕入れ単価が高いせどりは
やっぱり厳しいかなー。

 

そういう話を聞くと、
電卓叩くのが習慣になるのも
分かる気がします・・・。

 

やれヘルビやらおもちゃやら家電やら・・・

色々な情報に振り回される前に、
まずはこのジャンルから始めてみればイイのに。

そう思わずにはいられない、今日この頃です。

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ