何万円もする教材やノウハウをタダでもらったりしてます。

僕たちにとってのテーマパークは
ブックオフだけじゃないという良例。

視点を他の人よりちょっと広げるだけで
仕入れ品も販売方法も無尽蔵に見つかります。

僕の知ってるせどらーは
ファミレスのおみやげコーナーで
しょうゆをを仕入れて利益出してました。笑

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

ーーー

 

ラッタです。

 

前回は、
だいぶこざかしいことを話してしまったなー
と思っていたのですが、

月商7万でせどりの情報発信始めた僕が収益化できた最大の理由。

 

「とても参考になりました!」
「発信者としてキャラ設定を意識してやっていきたいと思います」

そんな嬉しいフィードバックをいただけたり
「こざかしいなりに書いてよかったなー」と
励みになりました!

ありがとうございます。

 

 

で、昨日のメールにも
ちょっとだけ書いたこと。

実はせどりの情報発信で
ライバルに差をつけるのって簡単なんです。

 

 

何故かというと、

せどり系の情報発信者って、
基本的にレベル高くないんですよね。

 

・文章力
・表現力
・読者を惹きつける魅力
・セールス力

・・・日頃、
プロのライターとしている僕が見たら、
正直かなりお粗末です。

 

 

あなたも心当たりないですか?

「あれ?この人からのメルマガさっき届いたよな…
今日は2通書いたのかな?」

と思って、
届いたメルマガを読み進めていくうちに、
違う発信者が書いたものだったことに気づくみたいな。

 

多くの発信者の
メルマガとかLINEの内容って、
みんな似たりよったり。

 

情緒不安定なのかってくらいの
ハイテンションから始まって、

「こんな商品売れましたー」
「おいしいですねー」
「明日もよろしくお願いします!」

内容これだけの場合も多い。。
そして「こんな商品売れましたー」も
参考にならないこと多い。笑

 

 

多くの発信者が似たりよったりなんだから、
どうしても「月商が高い人」に読者は集まります。

(困るのは月商が高いからって
月収も高いとは限らないし
人に教えるのが上手いとも限らないとこなんだけど)

 

もちろん、
月商1000万の人と全く同じことやってたら、
月商100万の人では太刀打ちできないですよね?

 

 

実際は、

月商100万の人の方が利益率が高くて
1000万円の人よりも「月収」があるとか、
(だって売上1000万円言いたいだけなら
利益1万円でも1000万円分売ればいいだけだったりするから)

月商1000万の人より、
月商100万の人の方が「使えるノウハウ」持ってるとか
そういうことは往々にしてあるんだけど、

 

書いてる発信がつまらなかったら
そもそも読んでもらえないし、

読んでもらえないなら、
読者はその人の利益率や月収にも興味を持ってくれないし

天地をひっくり返すような
強烈なノウハウの存在にも気づいてもらえない。

 

いつまで経っても、

パッと見の「月商」とかいう
得体の知らない数字に振り回されて
疲弊する無間地獄から抜けないんです。

 

 

・・・じゃあ。

 

そんな無間地獄から抜け出すためには、
他のライバルと
どこで差をつければいいのか?

 

・文章力?
・表現力?
・読者を惹きつける魅力?
・セールス力?

 

僕は長いせどり系発信の経験と、
プロのライターとしての経験から
「セールス力」だと確信してます。

 

 

っていうよりも、
セールス力って全部包含してるんですよ。

セールス力を磨くことができれば
文章力も、表現力も、読者を惹きつける魅力も、勝手に上がります。

だって、言葉を使って、表現し、
読者を惹きつけるのがセールスですから。

 

そしてこれもけっこう大きいけど、

セールス力が上がると、
「変なやつに変なもの買わされるリスクがグンと減ります」

・このレターなんか変だな。
・え?このノウハウって垢バンリスクない?
・来月には使えなくなってそうなやり方だな…

そういうのに気づきやすくなるので。

 

 

あとは、ここだけの話
セールス力が上がると、

実力のあるせどらーさんから、
「私の教材の販売を手伝ってください」
なんて依頼を受けたりします。

 

僕も過去何度もそういう依頼を受けて
何万円もする教材をタダでもらったりしてます。
情報発信で稼げるだけじゃなくて、せどりノウハウも0円ゲットです。

 

また、実力のあるせどらーさんたちと
横のつながりができるので、

飲み会の席などで、信じられないような
美味しい情報を聞くこともできる。

(どの発信者が、実は大したことないとか
「あの人のコンサルは受けるだけ無駄」とか
そういうグロい話題がポロッと出ることもあります。汗)

 

 

・・そうなんですよ。

 

発信力(セールス力)が上がると、
情報共有できるつながりを作りやすくなるし、

発信から収入を得られるだけじゃなくて
せどりのスキルもアップできたりするんですね。

 

幸い、せどらーの情報発信者は、
(何度も言ってゴメンだけど)
まじでセールス力のない人ばっかりです。

だからちょっと勉強すれば、
あっという間に彼らを追い越すことができて、

せどりでも情報発信でも、
今以上にお金を稼ぐことができるんですね。

 

 

じゃあどうやって、
そのスキルを磨くか?って話なんですけど、

 

・・・それはまた次回書きます。
(最近、長くなりがち。汗
読む方も大変ですよね!すみません)

 

ではでは!

 

 

■おすすめせどり無料レポート

く、詳しい・・・!

ブックオフのアレについて
ここまでの詳細な解説、初めて見ました。

僕自身、ここに書かれてる中で
漢字一文字表記の意味とか半分くらい知らなかったし。

これは知らないと損するかも

→ 無料レポートの詳細はこちら

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ