モチベーションに頼るから上手くいかない。

こんばんは、ラッタです。

前回から『マインド』みたいなものに
焦点を当ててお送りしてます。

 

前回は、

「せどりするにもアフィリするにも
やっぱり『マインド』って最重要です。
あなたも実はそう思ってるハズ。

でも、”やれば出来るのは分かってるけど
なかなかそれが出来ないんですよね”
とも思いませんか?」

っていうお話しをしました。

今日はその突破法について
お話ししてみたいと思います。

 

・・・あ。

先にことわっておきますが、
とりわけ真新しい話は出てきません。笑

モチベーション周りのお話しなんて、
自己啓発本にはほぼ必ず書いてありますし
何なら幼稚園に通う時点で聞く内容かも。

 

でも、それもそのハズなんですよね。

”人間”をテーマにお話しするわけだから
今さら過去の常識を覆すような話なんて
出てきません。

僕たちの歴史は長いですし、
それについて語ってきた人も多いです。

 

ただ、理屈で分かってるだけじゃダメ。
問題なのはそれが腑に落ちてるかどうか?

 

と、前置きが長くなっちゃいましたけど、

この話の結論を先に話しちゃうと、

『モチベーションは続かない』
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ってこと。

 

皆モチベーションに頼り過ぎなんです。

モチベーションっていうのは
幻想みたいなもの。一過性のものです。

日本語では『動機』と訳しますが。
事を動かす始めの一歩にしかなりません。

 

モチベーションに頼ってはいけません。

モチベーションに頼るってことは、
『それがなくなったら、もう出来ない』
ってことでしょ?

でもモチベーションってなくなりますよ?
だってそれは一過性の幻想ですから。

 

・・・じゃあどうするか?

『モチベーション』という幻想を
具現化させるにはどうすればいいか?

 

そのために必要なのが、

・紙に書き出す
・習慣化させてしまう

の2つです。

 

ね?

よく聞く話でしょ?笑

 

でも、この

・紙に書き出す
・習慣化させてしまう

のやり方の時点でマズい人って、
本当にたくさんいるんですよね。

 

次回は、

『どこがどうマズいのか?』
『じゃあどうやって改善させるのか?』

について書いてみたいと思います。

 

 

ではでは、また!

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ