「CDせどりってオワコンにならないですか?」

2020年の
「MAXに美味しいキーワード」といえば
何をおいてもこれですよね。

コロナウイルスの影響で、
「東京五輪の中止」みたいな情報が拡散されてますが、

ソースが薄すぎるので、
少なくとも今の段階ではデマレベルです。

ああいうデマを吹聴して回って
トラフィックを集めるサイトって何なんだろう。
なんというか、、下品極まりないわ。

→ 無料レポートの詳細はこちらから

 

ーーー

 

ラッタです。

今月のステップメール誤爆事件から
お詫びの気持ちをと
気合い入れて書いたレポート。

 

・・・なぜか、
メルぞうさんの審査に落ちてしまいました。。

 

今までもレポートの審査に
落ちたことは何回かありましたし、

そういうときはすぐに、

どこが引っかかったのか
すぐに分かって修正して
その後すぐに掲載!って流れだったんですが、

 

今回は理由が全く分かりません。

うーむ・・・なんでじゃ?

 

なので、申し訳ありません。
レポートのお渡しは来月とさせてください。
来月の第一週中には必ず!

 

・・・あ。あと、、

読んだ方から、
「有料教材にもこんなに丁寧に書かれていません!」
と太鼓判を押してもらっている、僕のこのレポート。

せどりBANKさんにも掲載されました。
よかったら応援DLお願いします!

→ 無料レポートの詳細はこちらから

 

 

さて。

1月も今日でおしまいです。

新年ムードもすっかり落ち着き、
書類に「令和2」年と書くのにも慣れてきました。

 

2020年の12分の1を通過した今日この頃。
順調に活動できていますでしょうか?

 

僕はといえば、

相変わらずCDせどりを基軸に、
表で裏で楽しく活動させて頂いてます。

 

 

2019年には
「サブスク」って言葉が
流行語対象にノミネートされたり

実際にサザンやラルクらが
サブスク配信を始めたりしてます。

 

そんな時代の流れに
完全に逆行してるように見えるCDせどり。

自分で稼いどいて、
相変わらず稼げてるのが不思議です。笑

(まあCDってメディアの本質は
音楽を聴くツール以外のところにあるし
理屈でなら売れるのも分かるんだけど)

 

先日も、
未開封を含むこの3枚のCDが
立て続けに売れたりしてました。

 

ありがたいですよね。

サラリーマン時代に8時間働いて
ようやく頂いてた、1日のお給料分を

たった3枚CD見つけて売るだけで
あっさり稼げるんだから。

 

去年の終わりや今年に入ってから、
「はがねプロジェクト」に参加してくれた方も、

実践報告を聞いている限り、
なかなか順調に仕入れ販売できてるようです。

うん。なんだかんだでやっぱり、
CDせどりってすごいわな。

 

 

ただし。

ここからちょっと固い話。

 

読者さんからのアンケートとかでも
よくこんな質問を頂きます。

「CDせどりってオワコンにならないですか?」

 

いつかはなりますよ。きっと。
そりゃあ時代の流れ的にそうでしょと。

(これを6年前から言い続けてて、
何やかんやで未だにオワコンにならないCDせどりって・・・w)

 

 

というか、

CDだけじゃなくって、
「せどり」自体がオワコンになる可能性は
いつの時代もあります。

それこそAmazonさんのお天気次第です。

 

事実、僕の周りの、
「1000円で仕入れて利益100円」
みたいな利益率の低いジャンルを実践していたせどらーさんは

去年Amazonが手数料を上げた瞬間に
一気にマケプレから撤退していなくなってしまいました。

 

DVDだってゲームだって、
今やサブスクorダウンロードの時代。
CDと同じで「いつか」売れなくなる日は来ます。

 

 

せどりの全ジャンルの中で、
最後まで稼げるのは「本」だと僕は思ってます。

 

「じゃあ本せどりやっとけば安泰?」

いやいや。

もう数年も前から、
出版業界が発狂してしまうほど、
本が売れない時代に入っています。

売れたとしても電子書籍。
紙の本がオワコンになる日も「いつか」は来るでしょう。

 

 

「じゃあガラッと趣旨を変えて
アドセンスとかのアフィリエイトは?」

去年の
Googleの大掛かりなアップデートで
圏外に飛んだサイトめっちゃ多いです。

僕が運営してた、
月5万くらいコンスタントに稼いでたサイトは今や月に数千円です。

(まあほぼ完全放置で
長期的に運用できていたので
十分役目は果たしてくれたと思ってます)

 

 

時代は目まぐるしく変わります。

 

デジカメがブームだった頃に
片手うちわでウハウハしてたメーカーも
スマホが登場してからは虫の息です。

 

一昔前に
プロダクトローンチやら
無料オファーやらで稼いでシャンパンタワーとかやってた
高額塾のえらいセンセイたちも、

今はサラリーマンやフリーターに戻って
年下の先輩に顎で使われながら
あくせく日銭を稼いでいたりします。

(まあ彼らの場合は
時代云々抜きでも自業自得な人が多いんだけど)

 

仮想通貨?

あ〜・・・ね。笑

 

 

「これで安泰」と気を抜いた瞬間に
そのビジネスは腐り始めます。

せどりでもアフィリエイトでも何でもそう。

だから僕たちは、
日々、自分たちをアップデートしなきゃいけません。

取り残されて干からびてしまわないように。

 

 

・・・今日の話題は

ちょっとおっかない感じだったかもだけど、

何だかんだで、今のところ、
CDと本の2丁拳銃でのせどりが
一番稼ぎやすいのは間違いありません。

 

ありませんけど、

普通だったら8時間働いて稼ぐべきお金を
計10分で見つけた3枚のCDを売って稼いでしまった。

だったら残った7時間50分。
これを有効に使わなきゃもったいないよなーと。

 

自分で自分を戒める意味も込めて

新年の最初の月が終わる今日、
とりとめもなく書いてみました。

 

 

とりあえずはあれっすねー・・・。

僕はレポートの審査に落ちた理由見つけて
スタンドに掲載させなければ。汗

 

ではでは、
来月もよろしくお願いします!

 

 

■おすすめ無料レポート

読んだ方から、
「有料教材にもこんなに丁寧に書かれていません!」
と太鼓判を押してもらっている、僕のこのレポート。

せどりBANKさんにも掲載されました。
よかったら応援DLお願いします!

→ 無料レポートの詳細はこちらから

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ