決してバカにできない、エミール・クーエの法則。

ネット仕入れの本命サイトとして、
このお店の噂は軽く聞いてましたけど
なかなかいい感じに利益取れるんですねー。

電脳はスピード感が命です。
回転のいい商品をガツガツ狙うのに、
けっこうイケそうなものがザッと見た感じ多そう!

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

ーーー

 

ラッタです。

 

あなたは、
「エミール・クーエの法則」
ってご存知でしょうか?

 

今から100年以上前に、
フランスのエミール・クーエという
薬剤師のおっちゃんが提唱していた法則です。

 

 

たとえば、
長さ10メートル、幅60センチの板を
床の上に置いたとしましょう。

その板の上を歩いて渡るのって
簡単にできますよね?

 

だけど、同じ板を、
標高300メートルの崖と崖の間にかけて、
同じように板の上を歩こうとしたら?

 

「簡単に渡れる」という気持ちよりも
「落ちるんじゃないか?」って恐怖心が勝って

その結果、自分がある意味期待したとおり、
想像したとおりに落ちてしまうでしょう。

 

 

そういう、
まさに「思考は現実化する」な
「エミール・クーエの法則」。

 

これってけっこう
何にでも当てはまることで

スポーツでも勉強でも趣味でも何でも、
思えば学生時代の自分や周りを見ていても、
そういうものだったりしたじゃないですか。

 

資金から仕入れに使える時間から
条件が全く同じなせどり初心者2人を並べて
「ヨーイドン!」でせどりを始めさせた場合、

「自分なら稼げる!」と思い込んでる人の方が
順調に稼げるようになるまで早いんですよ。

「自分は稼げないと思う」とか、
後ろ向きな人は、やっぱり時間がかかることが多い。

 

だから、どうせ思い込むなら、
「自分が稼げないわけない」と自信たっぷりの方が
有利なのは間違いないんですよね。

 

実はこれは、
かなり大事だと思います。

 

 

・・・ただ、あれですな。

 

何年か前、
当時かなり有名だった
物販系の情報発信者がコンサルを募集して、

 

集まったコンサル生に対して、

「仕入れ先のお店に入る前に
「ついてる」って100回唱えてから仕入れよう!」

と教えてたなんて話を聞いたことがあります。

 

正直、僕はそれ聞いて、
ちょっと引いたんだけどね。汗

(「せどり」のコンサルなんだから、
お金を払ってノウハウを学びに来た人には
根本的な店舗での仕入れを教えた方がよくない?みたいな)

 

 

でもまあ、

「今日は良い仕入れができそう!」
と思って仕入れをすると、
集中力もガツンと入るでしょうし、

「今日もどうせ微妙だろうな・・・」って、
眉間にシワ寄せながら仕入れをするよりも

お宝を発見しやすくなるのはあると思います。
あと、そっちのが単純に疲れないし楽です。笑

 

さすがに僕は、
コンサル生に「ついてるって言おう!」
とかを教えることはありませんが、

(それなら斎藤一人さんの本を
何冊か読んだ方が絶対いいし

僕にしか教えられないことを
教えるんじゃなきゃ意味ないと思うから)

 

メルマガの1通を使って、
こういうテーマについて
お話しするくらいなら、アリでしょう。

大事なことには違いないですからね。

 

 

そんなこんなで(?)、

楽しくはりきりながら、
仕入れなり販売なりやっていきましょう。

 

今週もよろしくお願いします!

 

 

■おすすめ無料レポート

これは知らんかった!!

なるほど、
今まではライバルのリサーチのためにしか
このやり方って使ってこなかったけど

色んなリアル店舗で仕入れをするときに、
かなり役に立ちそうな手法ですね。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ