4.25メートルのレシート

どーも、ラッタです。

一昨日は久々の店舗仕入れ。
ハメを外してしまいました。

カゴ何個分仕入れをしたのか分かりません。

レジを打ってもらっている間、
計算に時間がかかるということで
お店の最寄りのカフェで待機。

さすがに店員さんに申し訳なく感じたので、
コーヒーを奢ってあげました。汗

僕は前にも書きましたが、
今、免許を持ってないので
車に仕入れた商品を積んだりできません。

結局、お店までタクシーを呼んで、
近くの郵便局まで運んでもらいました。
そして郵便局から自宅まで発送。

今日、郵便局から仕入れた商品が届きます。
数時間後には自分の部屋がCDだらけ・・・。
(せめてサイズの小さいCDで良かった。
本とかおもちゃだったらと思うとゾッとする)

今年のうちに隙を見つけて
ちょこちょこと出品作業に勤しむしかないな。

ちなみに、そのときのレシートがこれです。

我ながら・・・長っげぇ・・・。
測ったら4メートル25センチありました笑

ほんとごめん。あのときの店員さん。。。

こんな感じで、
僕は、、というかCDせどりは
仕入れようと思ったら無尽蔵に仕入れができます。

調子に乗り過ぎないように気をつけないと。
(ってか、いい加減免許取り直そうかな)

そうこうしている間に、
昨日、おとといと連続で
「はがねプロジェクト」

のメンバーさんが着実に増えてます。

昨日も数件、個別面談をやっていました。
(目からウロコと喜んでもらえて良かった)

やっぱりいいもんですね。
「頑張ります!」と言ってもらえるのは。
ギラギラとした期待と熱を感じる。

「はがねプロジェクト」って
あまり僕が公に言わない裏コンセプトがあります。

”参加者には僕を越えてもらう”ことです。
CDせどりで、です。

昨日、面談した人たちも含めて、
全員最終的にはレシート10メートルを目指して頂きたい。

・・・いや、それはいいや。

さすがに店員さんが可哀想すぎる。汗

でも、それぐらいの気概をもって
CDせどりに臨んで頂ければ、
たかが僕如きいつかヒョイと越えられるはず。

是非「飽きるまでいくらでも仕入れできる」
という謎の快感を味わっていただけばと。

そんなこんなでメンバーも増えてきて、
来年は忙しくなりそうです。楽しみ。

募集終了まで、ラスト3日です。

「ラッタの屍を越えてやる」という猛者は
他にいませんか?(いや死んではないけど)

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ