2018年、爆発的に稼げる人or爆死する人。

いやはや、
すっかり年の瀬。がっつり年の瀬です。
如何お過ごしでしょうか?

僕はといえば、
年の瀬らしく体重が5キロ近く増えました。汗

今日は友人が、お餅を持ってきてくれるようです。
まだまだ増えそうです。体重・・・

 

そんな年の瀬ですが、
先日こんなニュースが話題になりましたね。
チケット売買サイト最大手の、 チケキャン(チケットキャンプ)閉鎖。

 

「これだけ世間一般の
転売行為に対するイメージが悪化する中、
チケット転売を、助長するサイトなんて運営してて大丈夫なのかな?」

なんて、思ってはいましたが
それにしても結構急ピッチで閉鎖が決まり、
いささか驚きました。

(そして親会社がmixiだったことを
初めて知り、それはそれで驚きました笑)

 

 

僕は、それこそメルマガ発刊時から、

 

「ただの買い占め転売系の新品せどりは、
世の中に対して何の価値も提供してない」

「今は稼げてるかも知れないけど、
将来必ず、せどりの名を借りた
ただの迷惑転売野郎は長続きしない」

 

「だから、正しくやろう。」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そういうことを、ずーっと言ってました。

 

 

■世の中の為にならない商売は必ず潰える

これは、綺麗事じゃないんだよ。
そういう仕組みなの。仕組みから外れれば世間様にそっぽ向かれるんだよ。

だって、どこの誰が、
”損する為に自らお金を払う”のさ?

 

Amazonの規約が変わったとき、

「Amazonは自分の利益しか考えてない!」
「せどらーにどんどん厳しくしやがる!」
と管を巻くメルマガやブログが散見されました。

 

僕はそんな発信を見るたび思ったんです。

「じゃあ、そう言うあなたは
誰の利益を第一に考えてるわけ?」と。

 

Amazonの規約変更は
”お客の”利益を考えた結果、ですよ。

もちろんAmazonからしたら、
ブランドイメージを保たなきゃならないし、
自社の為に、”お客の”利益を〜っていうのが第一なんだろうけど。

そんなの商売やってりゃ当たり前の発想だからね。

 

 

はい。

僕が、去年の今頃言ってたこと。。。

 

「今後は多くのせどらーにとって、
非常に”やりづらくなっていく”と思う」

「2017年、この流れは
どんどん、加速していくでしょう」

案の定、的中しましたね。

 

・・・さらに予言しましょうか?

 

「2018年、この流れは
もっともっと、加速していきます!」

たぶんあなたもお気づきだと思いますが。

 

 

「世の中に価値を」
って考えたときに、最も貢献度が高く、

そして”確実に稼げる”のは、
何だかんだで、結局「中古せどり」です。

 

そりゃそうです。
新品よりプレミアム価格のものが多いし、

っていうか当たり前だけど、
新品より「商品の数」が多いのが中古品ですからね。

新品以外の、”今まで発売された全ての商品”なんだから。

 

 

今、Amazon規約改定のこともあって、
中古せどりに注目が集まってますね。

事実、今、中古をやってない人は
中古をやってないってだけで大きなハンデです。

やっぱり、「スタンダード is 最強」。
これを改めて、考えさせられた一年でした。

 

 

さてさて。

そんなわけでじゃありませんが、
コレ、今日と明日で終了します。

 

・中古仕入れに重点を置いた教材、サポート
・本仕入れ全般に応用可能な楽譜仕入れの思考法を説いた特典

1000円で、これらを、
全て手にすることが出来るのは、明日まで。
2017年12月31日23時59分までです。

 

 

ここでまた予言。

「2018年、中古仕入れに強いせどらーは
とっても稼ぎやすい年になると思います。」

何だかんだ、新品しかやって来なかった人。
みーんな、雑魚ですから。笑

 

 

来年の今頃、
「2018年は良い年だった!!」
と、笑って晦日を迎えたいものですね。

⇒「フリマスライダー」の詳細はコチラ

■ラッタ特典.【ラッタ式】楽譜せどりマスター勉強会の音声(約59分)&資料(レジュメ)

ではでは!

 

PS.

僕は「新品せどり」を否定しているわけではないですよ。
(大量買い占め転売は大っ嫌いだけど)

ただ、世の中の声や要請的に、
どう考えても中古やった方が良いよね?って話です。

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ