もともと整理整頓の類いがニガテなので、
せめて財布の中くらいは、
あらかじめ、シュッとしておきたい。

それが、いちばんの理由なのですが、
僕は財布の小銭入れに、
100円玉と、500円玉しか入れません。

 

1円玉、5円玉、10円玉、50円玉を掴まされたら
速攻でコンビニやら何やらの
募金箱に向かって、ダンクシュートです。
(ちょっとイイコトした気分にもなりますし)

 

 

・・・で。

 

今日、「餃子のO将」で1人でご飯食べてて。

食べ終わりレジでお会計するじゃないですか。
そしたら、案の定、おつりに小銭が・・・。

なのでいつものように、
1円玉、5円玉、10円玉、50円玉を
レジの所の募金箱で「処分」したんです。

 

 

その瞬間、
今までレジを売ってくれてた店員さんが

「ありがとうございます!
ありがとうございます!!」と言い、

 

さらに、まさかの厨房を振り返ってからの、
「お客様からご支援いただきました!!!」

すかさず、厨房からは、
「「「「ご支援ありがとうございまーーす!!!!」」」」

 

うおう・・・これは・・・

超・恥ずかしい。。。。

 

店員さんの対応は神。
それゆえに超・恥ずかしい。。。。。

頬を赤らめながら
1人そそくさとお店を後にしたのでした。

 

 

・・・しかし、

 

数年前だったら、
”要らん小銭はその場で募金箱へ”
みたいな発想、僕には一切ありませんでした。

 

自分自身が、
「同情してくれ!金もくれ!」状態だったし、

うまい棒を砕いて
ご飯にかけて食べるような生活してたし、

「1円たりとも損したくない
ってか出来ない死んじゃう」
みたいな状況だったし、

コンビニで菓子パンじゃなく
サンドイッチを買う人なんて、それだけで
余程セレブな生活してる層なんだろうな・・・
とか、わりに大袈裟じゃなく思ってました。

 

(そういえば、今となっては普通にコンビニで
サンドイッチ買って食ってるわ。俺。
スーパーで半額シールの菓子パンとか狙わなくなったわ。)

 

 

・要らない小銭は躊躇なく募金できる
・コンビニでサンドイッチを躊躇なく買える

とか、その程度のことが、いつの間にか
当たり前にできるようになってるなー、と
それって何だかとっても幸せなことだよなー、と

ふと、思った次第であります。

 

もっとも、いまだに、

・豪華客船で世界を何周もする
・フェラーリを3台所有している
・トロピカルジュースを飲みながら南国ビーチ

みたいな生活には大した憧れを抱きませんが。
僕がそれやったら、
殴りたくなるくらい絵にならないし。

 

・・・まあでも何事も経験だし、
死ぬまでに一度はやっておきたいかも。
そのときは、助走を付けて僕のことを殴ってください。

 

 

あと、本題とは全然関係ないのですが、

「それでは厨房の方振り返りまーす」
ってコントが好きです。
ファミレスの。サンドウィッチマンのやつ。
「いや注文繰り返せよ!!!」ってやつ。

 

以上、完全な雑記でした。汗

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ