ペットボトルのコーラが250円は攻めてたなぁ・・・

昨日まで、2泊3日の一人旅に行ってきました。

箱根のヒルトン。

 

旅行と言ってもだいたい見ている景色はこの2つだけでしたが。笑

もっとも、もともとの目的が
「気分をリフレッシュさせた状態で作業したい」だったので大変本望です。

あとは、Twitterには逐一画像を載せたりしてましたが、
風景がとにかくよかった。

 

まあでも、
「エネルギーの高いところで作業すると
仕事のパフォーマンスも上がる」
というのは色々なところで言われてますが、

個人的にはそこまで分からなかったかな。

 

近所のコワーキングスペースとか
イオンモールのフードコートとそんなには変わらなかったです。

そして仕事をするならやっぱり自宅がいちばん。

(ノマドを名乗ってるくせにどんだけノマド向いてないんだw)

 

 

それよりも強く感じたのは、
コンテキスト(商品の周辺の情報)ってやっぱり偉大だなーってこと。

 

たとえば、
リゾートホテル内に設置してある自動販売機って、
500mlペットボトルのコーラが230円とかするんですよね。

そして売店で買うと250円!
自販機より売店の方が高いってのがなんか驚きの光景でした。

ルームサービスのハンバーガーが3700円とかしますし、総じて高い。

 

 

でもやっぱり、
買って飲んだり食べたりしてみると
ふだん口にしてるものより美味しく感じる。

 

コーラなんて近所の激安スーパーで売ってるものと全く同じです。

ハンバーガーにしたって、
それなりにいい牛肉を使ってるだろうし食材にはこだわってるんでしょうが、

それでもマクドナルドで同じものが出てきたら、
ホテルで食べるより美味しく感じないと思います。

 

全く同じ商品やコンテンツでも、
それを取り巻く環境やシチュエーションなどの情報によって
実際に印象は変わります。

とくに味覚なんかは個人の印象がすべてな領域なので、
「印象が変わる=クオリティが変わる」
なんですよね。

 

極端な話、
お高い陶器のお皿に盛り付けられたカレーライスと、

便器の上に盛り付けられたカレーライスだったら間違いなく味は変わります。

便器がどんなに未使用&洗剤できれいに磨き上げられても、です。

 

綺麗な星空や朝焼けを見ながら飲むコーラは自宅で飲むより美味しいし、

鼻血が出るほど高いハンバーガーも「まあこれくらいの価格が妥当か」と思わされる。

 

あらためて、
「なるほどな〜」と思わされることが多かったです。

たぶん人によっては、
「この場所だからこそめっちゃ仕事のパフォーマンス上がるぜ!!!」
って人もいるのでしょう。

そういう意味じゃ、僕はそこに関しては安上がりでいいな、と思いました。笑

(いや・・いいか?)

 

なわけで、
ホテルではほぼ缶詰で作業ばかりな一人旅行でしたが
なかなか充実した数日間でした。

 

明日からまた平常運転に戻っていきますね!

Have a Nice Day&Night!

→ ラッタの最新情報はこちらをチェック!


期間限定特価なう

→ ラッタ式ライティング〜Lau essential(ラウ・エッセンシャル)〜

■【ラッタ式】ライティングマスター講座

・「これ…本当に無料でいいの?」
・「稼げる金額の桁が増えそうです」
・「Twitterの反応が劇的に変わった」
・「目から鱗が止まりません・・・」
・「早速ブログで収益が出ました」
・「タイピングする指を止められません」
・「ライティングが明らかに変わった」
・「YouTubeの台本を書くのにも使える」
・「今まで実践してきたどの教材よりも
どのセミナーよりも勉強になりました!」
・「ライティングって、面白い!」

そんな嬉しいご感想を毎日いただいてます。
ご興味あればどうぞ!

→【ラッタ式】ライティングマスター講座

いつも応援クリックありがとうございます!


ネットビジネスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)