キャッシュフローを改善する手っ取り早い方法はこれ。

利益の出やすい商品を探すなら、
「利益が確定してる場所」を
徹底的に見るのが効率的ですよね?

14ページに書かれているリサーチ方法は
べただけどかなり強烈なやり方。

これをやってる人、
意外と少ないような気がします。
もったいないなぁ・・・。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

ーーー

 

ラッタです。

 

きのう紹介した
「インペリアルゴールド ざくざく君」

 

今どき珍しい
ギラギラ系の商品ページにもかかわらず、笑
かなり多くの方がゲットしてくれた模様です。

(この販売ページ、、
もっと怪しくない感じに直した方がいいと思うんだよなー・・・)

 

 

自己アフィリエイトは、
それ自体が目的なんじゃなくて、
「せどりの活動を有利に進めるための手段」に過ぎません。

 

せどりだったら、
僕がいつも言ってるように、

「お気楽要素に頼りすぎてると
スキルが身につかないから危なっかしいよ。

少し前に流行ってた
”初月お試し仕入れ”ばっかりやってたせどらーが
一斉に消えたのを見れば分かるでしょ?」

 

って話しなんだけど、

たかが自己アフィリに
スキルアップなんて必要ないですからね。

時間を短縮して
サクッと稼ぐに越したことありません。
なので使えるものはガンガン使った方がいい。

 

「とにかくお金が必要なんです!」
って人はとくに、
まずは最低限稼いで落ち着いてください。

余裕のない人がせどりやると、
マジで素人のギャンブルみたいなやり方になりがちなので・・

→「インペリアルゴールド ざくざく君」。

 

 

・・・さてその上で。

 

きのうの質問。

「キャッシュフロー」について
ちょっと書いていこうと思います。

 

まず、はっきり言って、

「Amazon一本」は
キャッシュフロー的に不利です。

 

 

Amazonのマケプレって、
1ヶ月に2回しか入金日がありません。

入金日が少ないのは、
単純にフラストレーションを抱えることが多い。

 

 

あなたも経験ありませんか?

 

「うわっ!
いつも仕入れに使ってるあのお店、
明後日セールやるじゃん!

そんなときに限って
クレカの枠もあまり残ってないし、使える資金が少ない・・・

Amazonからの入金日が
今日か明日だったら、心置きなく仕入れできるのに!!」

 

僕は最初のころ何度もそういう
悔しい思いをしてきました。

入金日は多ければ多い方がいいんですよ。

 

だから、
「本はAmazonへ、CDはメルカリへ」って感じに、
プラットフォームの分散をおすすめしてます。

 

 

メルカリだったら、

1.当日の午前に仕入れて、午後に出品

2.その日のうちに売れて、夜に発送

3.翌々日には購入者の手元に届いて、入金(ID決済可能)

ってスピード感でお金を回収できますからね。

 

 

キャッシュフローを良くする
最も手っ取り早い方法は、

「Amazon一本に絞らない」。

シンプルだけど、確実に効きます。

 

もうちょっとテクニカルな話は
またおいおいしていきますが、

まずはこういう自己アフィリとか
販路分散とかの手を付けやすいことから
実践してくのがおすすめです。

 

 

僕の周りのせどらーさんを見てると

こういうシンプルな方法の
大切さを分かって実践してる人がどんどん稼いでいって、

「なんだそんなこと」と舐めてかかってる人は
しばらくすると一切見かけなくなってますw

 

ご参考までに!

 

ではでは、また。

 

 

■オススメせどり無料レポート

「価格差とランキンググラフを見ればいいだけでしょ?」

そうやってなりふり構わず仕入れして
あとから泣きを見る人が後を絶ちません。

あなたは大丈夫ですか?

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ