僕が中古せどり”も”推しているのは、
新品せどりだとこれをされると
オシマイになるリスクがあるからです。

中古だとそもそも対策どころか、
「お好きなだけどうぞ」だけども
もしもあなたが新品onlyな場合はお気をつけください・・・。

⇒ 無料レポートの詳細はこちら

 

ーーー

 

どーも、ラッタです。

 

ついおととい、「今年寒くないですか?」
とメール送ったばかりなのに、

昨日と今日の千葉は
恐ろしいほど穏やかで快適な気候です。

どうなってるんだ、地球・・・。

 

 

そんな一昨日のメルマガでは、
CDせどりの利益率について書いたんですが
バックナンバーを載っけているブログにコメントを頂きました。

僕が愛し尊敬している、
大上達生さんからのコメント。

 

これは、、回転率と利益率を
間違えて逆に書かれているのか、

それとも僕が末尾に
「どうぞディスってください」と書いたから
ディスってくださったのか、、

ちょっと見極めが出来なくて、
僕の返信もキレがない感じでスミマセンなんだけど笑

 

 

ただ、これが書き間違えなのか
ディスりなのかは分からないんだけど、
(今度聞いてみよう!)

「利益率が良くても回転率が悪かったらダメ」
というのは非常に重要な指摘で、、、

 

事実、
僕が売れた商品として挙げている商品って、
利益率が高くても回転がよろしくないものが多い。

 

 

もちろん、僕が昨日950円で仕入れて
1万2667円販売で売ったばかりのこのCDや


⇒ https://www.amazon.co.jp/dp/B00005UDFF/?

 

日頃から常に「これはチェック」なこのCDなど


⇒ https://www.amazon.co.jp/dp/B0007LXQ0I/

利益率が良くて
かつ回転率も良いCDも数多くあります。

 

けれどもそれ以上に、
利益率は抜群だけど回転率が微妙ってCDが多いのが現実です。

もしも回転率が悪いものばかり仕入れていると
利益が発生する前に資金がショートする。
そんな可能性もゼロではありません。

(CDは仕入れ単価が100円からとかなので、
よっぽどやり方間違えなきゃ有り得ないけど)

 

 

ただし、僕はCDせどり”だけ”で稼いで
今年は独立までしてます。
(しかも会社員時代よりだいぶ良い暮らししてます)

 

じゃあ、
どうやってそれを成し遂げたかというと、、

 

・・・。

ドラゴンボールで例えてもいいですか?

 

もし分からなかったらごめんなさい、
「そういうものか」とイメージしてください。

 

 

主人公の孫悟空の必殺技で
「元気玉」っていうのがあってですね。

これは自分の周りにいる生き物から
少しずつ生命エネルギーを分けてもらって、
溜まったエネルギーを敵にぶつけてやっつける技です。

とんでもない破壊力を誇る、悟空の最強の技。

 

ただし、この元気玉、致命的な弱点があって、
元気を集めるのに時間がめちゃくちゃかかるんですよね。

しかも元気玉を作っている間はずっと
同じポーズを続けていなければならないので、
敵からしたら隙だらけになってしまいます。

 

そこで、悟空の元気玉が完成するまでの間、
他の仲間に代わりに戦ってもらうなど
サポートをしてもらわなきゃならない。

もちろん仲間のサポートは、
(悟空ほど強くないので)
敵に大きなダメージを与えられないし
場合によっては時間稼ぎにしかならない。

だけど、この時間稼ぎがあるからこそ
悟空は元気玉を完成させられて、
最終的には、敵を倒すことができるんですね。

 

 

僕は中古CDせどりを実践するときに、
常にこの元気玉作りをイメージしています。

 

要するに
「利益率は低いけど回転が早い商品」で
資金ショートを防ぎながら少しのお金を稼ぎ、

「回転率は低いけど利益率が高い商品」で
一気に、大きな売り上げを叩き出す。

僕は、この感覚でずっと稼いできました。

 

 

ぶっちゃけ
「利益率も回転率も抜群な商品」なんて、
そんなにしょっちゅう出くわすわけではありません。
(それでもCDは多い方だと思うけど)

そういうレア物ばっかり探すせどりは、
疲弊するし何よりも時給が下がります。

 

それに対して
「利益率は低いけど回転が早い商品」とか
「回転率は低いけど利益率が高い商品」は
ゴロゴロあるんですよね。

これらをバランスよく
複合的に仕入れていった方が、
最終的にはせどりで大きな金額を稼ぐことが可能と断言できる。

 

どれか特定の商品で稼ぐんじゃなくて、
「在庫全体で協力し合って」
利益を取りに行くイメージですね。

 

 

じゃあ、

 

どういうバランスで
これらを仕入れていったら良いか?というと・・・

 

・・・、

って、
ここまででかなり長くなってしまったので、
続きはまた次回書かせて頂きますね。

 

 

何にしても、

「利益率一辺倒で回転をないがしろにする」
「回転率一辺倒で利益をないがしろにする」
どちらかに偏り過ぎた場合、その人は稼げなくなります。

 

特に資金のない人にとって
バランスの悪さは即死レベルで致命的です。

これが原因で死んでいった人を
僕自身、何人見てきたことか・・・。汗

 

 

「在庫全体でバランスを取る」
「でっかいでっかい元気玉を作る」

この感覚、本当に大事なので
是非とも心がけて頂けたらです。

 

ではでは、また次回!

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ