今、時間のスキマを使って
”例の”リストを作成しているのですが、

『リストを作る時間って、
=今まで自分が販売してきた商品を
省みて再確認する時間』
じゃないですか。

 

「ああー。こんな商品売ったなあ・・・」

「え!?この商品って、
今こんなに相場上がってるの??」

「これを販売した頃は、
◯◯で◯◯◯があったから高値だったけど
やっぱこれくらいの価格に落ち着いたか」

 

・・・そんな感じで、
一人、シミジミしたりフムフムしたり、
何やら楽しみながらリスト作ってます。笑

 

いずれにしても、あらためて思うことは、

「CDせどりやっててマジで良かった」
ってこと。

 

たとえば、以前売れたこのCD。

 

200円で買ったCDを3760円で販売する。
そんなビジネスがあることを、今ごろ、
僕が、知らないまま生きていたら・・・。

あ・・・。
今リアルに背筋がゾッとしました。笑

 

200円仕入れ⇒3760円販売。
利益額は2386円。

正社員だったとしても1時間以上。
アルバイトだったら3時間近い労働時間。
その金額を、2分で稼げるなんて。

 

しかもお客様からは
「ずっと探してました。
お売り頂き、ありがとうございました!」
なんて、お礼まで言われてしまう始末。笑

 

たしかに、今となっては、
作業時間も利益率も利益額も
「当たり前」に感じるようになってしまったけど、

他ジャンルのせどらーさんが言うように、

CDせどりっていうのは、
とんでもない稼ぎ方なのかも知れない。

 

 

前にも書いたと思うけれど、
ある家電せどらーさんが言ってました。

「500円の利益を取るなら、
3000円くらい仕入れが必要ですよ!」

 

一方、

僕が作成中のリストをザッと見たところ、
1商品目から25商品目までの総仕入れ額は
6680円でした。

 

そして、
1商品目から25商品目までの総販売価格は
103796円。

 

6680円の仕入れで10万3796円の売上げ。

 

・・・まあもちろん、

ここからAmazon手数料など引かれるので
利益額としては10万より下回るけれど、

1万や2万の利益ではないことは
算数が苦手な僕でも分かります。笑

 

25商品でこの差でしょ?

100商品目まで、
この差は開く一方だと思いますし。

もっとも僕が今まで販売してきた商品は
当然ながら100や200どころじゃないです。

 

なるほど・・・CDせどりっていうのは
たしかに「凄い」らしい。。。
リストを読み直して、認めざるを得ない。

 

 

それだけに、

ウツ病になることなく、
脳梗塞に倒れることなく、
借金を一切抱えることなく、

平々凡々と生きていたら
まず出会えなかったであろうCDせどり。

 

この稼ぎ方に出会えたことに、
感謝だったり幸運だったり喜びだったり、
また、どこか運命めいたものを感じずにはいられません。

 

うーん・・・。

「初心」を思い返せる、
イイ機会ですな、このリスト作成は。
作ってる本人が一番有意義に感じてるかもです。笑

 

 

ってなわけで、リストの配布まで
今しばらく、お待ちください。
今週末までには配布できそうです。

お楽しみに!

 

※リストを受け取る場合は、
下記からメルマガ登録しておいてください。
⇒メルマガ登録フォーム

メルマガ読者様限定にて、高利益率商品リストを無料配布します。

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ