1万5000円→26万円とかも、たまにあります。

昨日のメルマガ、、

「今思ったら、これでこの価格は狂ってますね…」

これの反響が思いのほか大きくてビックリしてます。

 

もうこれであれだな。
noteを公開したときの初動は期待できないな。笑

 

だけど、noteデビューで華々しく、
「いきなり200本売りました(ドヤ)」とかよりも、

一刻も早く稼いでくれる人が増える方が嬉しいから、まあいいや!

 

ーーー

 

ラッタです。

 

「CDせどりスタートアップウェビナー」の
アーカイブのお問い合わせが殺到してます。

メルマガ配信直後から
ドドドーっとお申し込みがありました。

 

いやー・・・びっくりした。笑

 

 

すでに「2回見ました!」って人もいたし、

「他のせどらーからは絶対に聞けないお話!
感動ばかりです」と感想をくださった方もいたし、

 

または、

「私もCDせどりは◯◯を見さえすれば
良いんだと思ってました。目から鱗です」
なんてメールをくれた方も・・・

 

僕はその頃ちょうど、

「目からウロコが取れましたって
言ってくれる人多いけど、
ウロコって放っておいたらすぐに再生しますからね。

ウロコでカピカピになって
目が閉じる前にちゃんと行動しようね!」

みたいな内容の
メルマガの原稿を書いていたんですが、
それソッコーで消しましたw

 

「目から鱗です」と言ってくれたその方が、
購入後すぐに特典の「60分通話サポート」を
依頼してきたからです。

 

 

超前のめり・・・素晴らしい。
みんなの熱量が素敵すぎて、じんわりしますね。

 

「早速、明日ブックオフに行ってきます」
って方もいたし。。

 

情報発信しててよかったー。と思う。

 

 

「スタートアップ」って、1月時点で
すでに多くの方が参加してくださってたし、
その直後のアーカイブ販売もたくさんの方にご購入頂けてたし、

それからとくにメルマガ集客とか頑張ったりしてなかったし
2月はメルマガやブログ休みがちだったので

読者さんはゆるやかな自然増に任せっきりだったんですね。

 

だから正直、
「まあ今回は売れて10数本くらい?」
とか思ってたんですが、とんでもなかった・・・汗

 

 

たぶん、今、
僕のブログやメルマガを読んでくださっている人って、

・昔からせどらーとして
Amazonで販売活動してる老舗セラーさん

・2017年以降からせどりをやっていて
Amazon以外にも販路とキャッシュポイントが欲しいと考えてる中〜上級者さん

・最近せどりを始めてAmazonではなく
メルカリにCDを売ろうとしているルーキーさん

 

・・・いろんな人がいると思いますが、
どのステージにいる人にとっても、
参考になる部分は結構あると思います。

 

まあ、CDってあれなので。

 

 

このレベルはさすがに
滅多にお目にかかれないけど、
それでもたまにこんな商品も見かける世界なので。。

(以前メルカリで1万5000円くらいで転がってました。
発見したときにはSOLDだったけど泣)

 

 

CDせどり、
やっぱりやらない手はないんですよねー。

うん。みんな素晴らしすぎる判断です。

 

何はともあれ、
あなたのせどり活動にぜひお役立て頂けましたらと。

 

一緒にがんばっていきましょう!

 

 

■「CDせどりスタートアップ2021」

ざっくり内容はこんな感じ。

・資金5000円を53万円OVERの売上に繋げた真髄のお話

・100円→5000円とか珍しくも何ともなくなります

・100円→1万円?いや別にそれも普通に見つかるでしょ?

・「スタートアップ」とか言いながら、結構濃い話してます。

・利益率と回転率を両立させるために絶対に覚えて欲しい法則のお話

・どのジャンルのどういう商品から優先的に見ていけばいいの?にズバリ答えました

・本せどり以外にも実践ジャンルを増やしたい人必見

・Amazon以外にも販路を作ってリスクヘッジしたい人必見

・販売価格は約2時間で2000円。自分で言うけどありえないほど安い

・約2時間のウェビナーで僕がCDせどりをする上で心がけてることを
「いちばん大事に思ってる順」に話しました

 

・・・あと100項目くらい書けるけど、
ざっくりそんなところです。

note公開が遅れちゃってるお詫びとして、
特典に「60分徹底通話サポート(ZOOMかLINEかSkype)」付けます。

 

というわけで今回先行販売してる「スタートアップ2021」

ご入用の場合は、お問い合わせフォームよりご連絡頂けましたらです。

→ お問い合わせフォームはこちら

 

 

■おすすめ無料レポート

「資金」と「時間」。

この2つって、全人類にとって大事だけど
せどらーにとってはマジで「命」に等しいです。

使う資金を、短時間で素早く
最小限に抑えながら、スマートに仕入れする。

そのために、この方法は
絶対に活用した方がいいでしょう。

→ 無料レポートの詳細はこちら

 

いつも応援ありがとうございます。
あなたの1クリックに支えられています。


せどり ブログランキングへ